« 休養日 | トップページ | スポーツクラブ復帰! »

世界一(?)辛いファーストフード

本日のお昼は、買い物途中のモスバーガーでした。
メニューを見て頼んだのが「ハバネロフォガッチャ」のセット。これを注文した時に、店員さんが「大丈夫ですか?」と聞かれ「はぁ?」と聞き返したほどでした。
このハバネロフォガッチャ、世界一辛いトウガラシソースのかかったソーセージサンドだったのです。この食べ物を頼んだのは、昨日までの疲れの解消と買い物に行く前にダンナの機嫌をそこねてしまったので、その”罰”というつもりだったのです。

数分後、早速運ばれてきました。写真の通り、頼んだ飲み物(ホットコーヒー)の他に冷たい水がついておりました。
早速食べたところ、一口目は「まぁ、いけるじゃん!」と思いました。
しかし、食べていくうちに「ヒエー!」「からーい!」の言葉を連発。口の中は火事ボーボー、おまけに辛くて涙が止まらない状況。普通のハンバーガーセットを食べていたダンナはあきれ顔。それでも、なんとか食べきりました。
口の中がヒリヒリすることを予想しなかったので、その後のホットコーヒーを飲むのは大変でした。。
一緒についてきた冷たい水も一気に飲み干し、平然の顔をして店を出ることができました。

ちなみに、このトウガラシソースには「カプシン」という成分が含まれていて、どうやら脂肪を燃焼する効果があるようです。今度は脂肪を燃焼するために、再度チャレンジを考えているのですか??
05-01-08_14-36

|

« 休養日 | トップページ | スポーツクラブ復帰! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

食べてみたい気もしますが次の日のトイレが心配ですね・・キムチなど辛い系大好きなんですが食べ過ぎると次の日つらい・・です・・

投稿: ナッキー | 2005/01/09 13:28

確かに、辛いものを食べるとトイレが気になりますね。
食べ終わったあとに胃が気になったのですが、胃はおかしくなることなく、また水分を欲しがることもなかったのです。
でも、しばらく「激辛の食べ物」は食べたくないです。。

投稿: のりちゃん@管理人 | 2005/01/16 20:16

この記事へのコメントは終了しました。

« 休養日 | トップページ | スポーツクラブ復帰! »