« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »

コンサートは上京!

昨年1年間コンサートに足を運ぶことが出来なかったので、今年はコンサートを見に行きたいと考え始めました。
お目あては、Tスクエア(フュージョンバンド)と今年また再結成してコンサートツアーを行うチューリップ。
チューリップは、6月からコンサートツアーが始まるようで、今のところ関東、東北、関西地区での日程と会場が決まっています。彼らの地元福岡を中心とした九州やそれ以外の地域での日程や場所が公表されていないので、北海道で行われることが期待されます。

しかし、Tスクエアのコンサートは、発表された内容によると今年は昨年同様東京、名古屋、大阪の3ヶ所、3公演のみ。昨年は費用の関係上、コンサートを見ることが出来なかったのですが、今年はメンバーチェンジがあったために、どうしても見に行きたいことを考え始めました。6月末から7月はじめまでの3日間。当初名古屋で見ようと考えたのですが、札幌からの飛行機の割引運賃が高い(この時期パーゲンフェアーに当たっていないのが痛い)ので、東京へ行って見ることを考えてます。しかも、コンサートは日曜日。日&月の1泊2日になりそうです。(ダンナはお留守番の予定)
とにかく、優先予約に申し込んでみることにします。予約が取れてから次のことを考えることになりますが、4月以降、飛行機に乗る機会が増えることとなりそうなので、今日から貯金です??

| | コメント (0)

歩きの原点

2週間ぶりにイヤーラウンドウォーキングに参加しました。今日の札幌は朝からお天気となりました。
昨年12月から土曜日のみ歩いているのですが、いつも札幌地下街を中心とした10Kmコースばかりだったので、今日は久々に赤レンガ(旧北海道庁)~札幌駅~北大構内~大通公園のコースを歩きました。尚、スタートとゴールは中島公園の近くの札幌歩こう会事務所です。
このコースを歩くのは4ヶ月ぶり。4ヶ月前はまだ雪がなく、しかも平日を歩くことが出来たので、様々な光景に出会うことが出来ました。そして今日・・。
赤レンガはすっかり雪化粧。北大のキャンパス内の道は、下の写真の通り雪道となっていました。昨日から大学の2次試験が始まっているのですが、イヤーラウンドで歩くコースには試験会場は含まれていませんでした。北大は、とても広いキャンパスです。
そして大通公園。2週間前までさっぽろ雪まつりで賑わっていましたが、大きな雪像は巨大な雪山となり、広場も更に雪が積もって人が立ち入れない状況となっていました。
やはり、お天気の日は長距離を歩くのは清々しいと感じました。但し、所々雪道になっているので、まだまだ慎重に歩かなくてはなりませんが・・・。
05-02-26_11-1005-02-26_10-36

| | コメント (2)

抜きうちテスト!

予想通り、パソコン教室で入力テストがありました。
担当の先生が「風邪が良くなったから大丈夫なのでは?」といわれ、シブシブ受けることに。テスト本番の前に、練習1回がありました。とにかく10分間で500字以上入力し、入力ミスは2~3文字までという厳しいものです。
このテスト、普段の教室の中でやるため、ワタシの隣の席は若い女性で、フォトショップで絵を作成しながら担当の先生に何度も質問をしていました。その為、テストで入力しているワタシには少々の障害でした。
練習では、600字入力出来、チェックをした結果ミス3文字。「この調子だったら、合格ラインギリギリでしょう。」と先生のコメント。ダメもとで本番に臨みました。
本番の間にも隣りの女性が何度も質問してきて、気にせずに入力したつもりでしたが、適当に切り上げてチェックしていた途中で時間切れ。提出前に文字をカウントしたところ、500文字以上は入力できたようです。
「落ちたら来月また受験」ということで、結果は気にしないことにしてます。。

ワタシの勤め先の近くでも、明日から大学入試(2次試験)です。
今日から下見に来ている学生が多く、にわかに緊張感が伝わってました。
仕事でもちょっとした落とし穴にハマってしまったので、明日から初心に戻って取り組むつもりですが・・。

| | コメント (0)

春はまだまだ・・・

関東で春一番が吹いたそうですが、北海道はまだまだ冬です。
しかも、今日は今まで以上に大荒れのお天気でした。

仕事が終わって、最寄の駅まで猛吹雪。風が吹くと視界ゼロ。地下鉄の駅の入り口に入ると、ほっとした状態でした。この調子で、いつものスポーツクラブへ。
7時から30分間のラテンエアロを受講したのですが、本日の受講者はたった7名(先週の3分の1)。それでもインストラクターは「吹雪の中、来てくれてありがとうございました。」とスタート時と終了時にお礼を言っておりました。実に謙虚だなぁ・・・と、感じてしまいました。
その後、ダンナにスポーツクラブまで迎えに来てもらったのですが、猛吹雪の為にハンドルが何度も取られて大変だったそうです。
家(アパート)に到着すると、玄関に更に20センチの雪。おまけに、入り口から数段上がったところまで雪が入り込んでいて、今日の雪かきは風と雪で大変でした。

我が家は2人とも無事帰宅できたのですが、問題は本日東京と名古屋に出張した職場の方々(3名)。
インターネットで札幌の発着情報を見たのですが、夕方の便は相次いで「欠航」。
何とか札幌に戻ってきて、明日朝から職場で仕事をしているのか、それとも明日の日中に帰ってくるのか・・・。

| | コメント (0)

雑誌

仕事を始めてから、しばしば雑誌を買うようになりました。無職の時は、歩いて20分ほどの本屋に行って立ち読みする時が多かったのですが、本屋に行く機会が少なくなり、おまけに今の職場に隣接している売店に書籍コーナーがあるので、時々立ち入って気になる雑誌を買うことになってしまったのであります。購入した雑誌は、お昼の時間にほとんど読んでしまいます。

購入する雑誌はまちまちですが、最近は「北海道ウォーカー」「Poroco」というローカルな雑誌を買ってます。
で、今日購入したのは「Poroco」。札幌を中心とした女性向けの情報誌で、今月の特集はスープカレーとデパ地下スイーツ。札幌近郊のスープカレー店の紹介と、札幌のデパートのデパチカでのオススメスイーツです。
札幌市内および近郊のスープカレー店は約100軒ほどあるようで、大半が行ったことのない店ばかり。
またオススメスイーツとしては、菓か舎のフレッシュロール、もりもとのもちもちフルーツ、千秋庵の冬のソナタ、柳月の黒豆モンブラン・・・と、東京・大阪に負けないほどの甘みを紹介しております。
色々研究して、今度デパートで購入しようかなぁ・・と思ったほどです。

ちなみに、我が家に持ち帰ったところ、ダンナが興味深そうに「Poroco」を読んでおりました。ま、インタビュー記事に大泉洋(北海道で有名なローカルタレントですが、いまや全国に知られてきております)が載っていたと言う事もありますが・・。

| | コメント (0)

ぐうたら夕ゴハン

風邪をひいてから、ご飯の支度をするのに体が実にだるく、先週末と本日の夕食の食卓の上には、「デパート惣菜」ばかり並べたのでした。
ワタシが購入したのが菜の花とひじきのサラダとカツオのタタキ(売値の1割引)、そしてダンナは閉店直前にデパートの惣菜売り場に駆け込んだので、から揚げ2品(すべて半額)。
しかし、白飯と味噌汁だけは、ちゃんと作ったのでした。。

明日になれば体が回復すると思いつつ、今日作る予定だったマーボードーフは明日に延期にしました。
明日こそ作らないと、材料が賞味期限に迫っていまして。。

| | コメント (0)

12時間睡眠

この週末、とにかく風邪を治すためにほとんど寝ていました。
出かけたのは土曜日の昼食と買物のみ。今日1日は、ほとんどフトンの中でした。

朝、ダンナが休日出勤だったのでいつもの時間にご飯を作り、ワタシも遅れて朝食を。
その後朝9時からフトンに入り、起きたのが午前11時50分。途中起きることなく寝ておりました。
昼食を食べ、1時半からラジオを聴きながら再びフトンへ。で、起きたのは午後4時50分。
昨夜からの睡眠時間をトータルすると、久々に12時間寝ておりました。
風邪はなんとか治り始めておりますが、寝た方が早く治ることを考え、今日も早めにフトンに入ります。。

尚、ダンナは休日出勤でクタクタだったそうで、いつもの如く夕食後ゴロンと寝てしまいました。起きるのは、明日の朝か??

| | コメント (0)

全米ヒットチャートNo1!

BS2で全米ヒットチャートNo1という、4時間の音楽番組がありました。(深夜12時まで生放送中です。)
1950年代から90年代までの約200曲の中から、リクエストでオンエアーが決まり、該当するビデオを流していきます。
放送から2時間経過。カーペンターズの「Top of World」から始まり、ドナ・サマー「マッカーサーパーク」、ポール・アンカ「ダイアナ」、S&G「ミセス・ロビンソン」、ナック「マイ・シャローナー」、ホール&オーツ「プライベート・アイズ」、ロス・デル・リオ「マカレナ」・・・と、懐かしいPOPSばかりで、ダンナもワタシもTVに釘付けになっております。

ダンナもワタシもインターネットでリクエストを出しました。
ダンナは「見つめていたい」(ポリス)、「恋するデビー」デビー・ブーンなど5曲。ワタシは「ホテル・カリフォルニア」(イーグルス)「カーマは気まぐれ」(カルチャークラブ)にリクエスト。しかしながら、ダンナのリクエストした曲は今までに3曲かかり、ワタシはいまだにゼロ。ま、思い出がマニアックすぎて(ホテルカリフォルニアは初めて和訳し、カルチャークラブはボーイジョージの化粧に仰天したと書いた。)、多分かかるかどうか・・でしょう。

おまけに、「はじめからビデオを撮っておけばよかった」とダンナがぼやいており、そう言いながら3時間20分ほど録画をしている状態でありまして。。

| | コメント (0)

風邪気味・・。

今朝から風邪気味になってしまいました。
仕事をしていても喉がおかしくて、時々ティッシュペーパーで鼻をかんだりの状態。こんな時、本来なら家で寝ていたい状況なのですが、仕事が不安定なため休むコトは「もったいない」状況です。(3月末まで仕事があるのですが、4月以降仕事が続けられるか、未だにはっきりしない状況です。)
とにかく定時に帰ったものの、いつもの如くダンナの帰りが遅い!ゴハンも洗濯も何とかこなしたものの、肝心なメインディッシュを作る気力がなくなり、ダンナにおかずを買ってもらった次第です。
ゴハンを食べて、さっさとフトンに入りたいところですが、ゴハンは確実に夜9時過ぎ。後片付け、明日の用意をして、フトンに入れるのは11時ごろ??とにかく今日は早く寝ます。。

週末には歩こう会の例会が控えているので、なんとか参加したいのですが・・。

| | コメント (2)

確定申告

確定申告の時期が来ました。
昨年申告できなかった1昨年のパート代の所得税を今回申告するのですが、まずは国税庁のホームページを使って申告資料を作成しました。
ところが、金額を入力して、今回還付される金額を見たところ、わずか790円。
税務署に行って堂々と申請するつもりが「これじゃあ交通費の無駄だよ。」ということで、管轄の税務署宛に郵送することとなり、今回の申請はわずか80円の郵送代で終了してしまいました。

たとえわずか金額でも、フトコロに戻ってきて欲しいのですが・・。

| | コメント (0)

我が家のバレンタインデー

本日はバレンタインデー。我が家もダンナにチョコレートを渡しました。
結婚してからチョコレートを渡した記憶がほとんどなく、今年も「いつものチョコレート」で終わってしまいました。
「いつものチョコレート」とは、スーパーで売っているメイジのアーモンドチョコ。安いスーパーで1個147円で売っているため、行く度に1個購入しています。
その為、今年ははじめから「メイジのアーモンドチョコ」にするつもりで、先日いつも購入するスーパーで買おうとしました。バレンタインデー用に、メイジのアーモンドチョコも大箱で440円で売っていました。
ところが、このアーモンドチョコを買い物かごに入れたところ、ダンナに「いつもの小箱を2個買ったほうが安い!」と言われ、結局いつも通り。アーモンドチョコ2箱にプラスしてアーモンドあらびきクランチと言う新製品を加えて、家に帰って3箱手渡しました。手渡したとたん、「釣った魚がエサをくれない。」とぼやいておりました。。

ちなみに、ダンナは職場でしっかり「義理チョコ」をもらってきたそうです。

| | コメント (0)

ありがとう!真駒内

札幌雪まつりは、本日閉幕しました。
昨日も書いた通り、今年で真駒内会場での開催が最後になります。2日前にもらったプログラムを見ると、本日16時からファイナルイベントがある旨が書かれていた為、それを見に再び真駒内会場へ行きました。
我が家から真駒内会場へは地下鉄南北線1本で行け、最寄の自衛隊前駅までは乗車時間約10分。3時半頃自衛隊前駅に到着したのですが、ファイナルイベントに行く人で、駅から会場まで列が続いていました。

ファイナルイベントは午後4時から。4時までの約15分間、陸上自衛隊音楽隊の演奏を聞くことが出来ました。
そしてセレモニー開始。札幌雪まつり実行委員会及び陸上自衛隊真駒内駐屯地の代表が挨拶し、その後雪像を製作した陸上自衛隊の代表者に感謝状と記念品の贈呈(下の写真左)が渡されました。この日、2004年のミス札幌4名と雪の女王(2005年ミスさっぽろ)3名が揃ってステージに上がったのです。
その後、ステージ上では市民による歌、踊りなどが行われ、最後に「ファイナルフィナーレ」として世界にひとつだけの花を合唱後、雪像をバックに花火が打ち上げられ、レーザー光線によるライトアップで閉幕となりました。
真駒内会場が1つの終幕となるのはとても寂しいのですが、真駒内会場を訪れた人々にとって、何時までも心の中に刻まれることでしょう。

とはいえ、このファイナルイベントの所要時間は1時間半。気温マイナス5度の中、ずーっと立ったままは本当にしんどかったです。
最後のレーザー光線が終わったと共に駅まで一目散に向かったのですが、電車は行ってしまったばかり。更に5分待たされるのが本当につらかったのでして。。
050213_1731105-02-13_16-14

| | コメント (0)

最後の真駒内会場

昨日(11日)、札幌雪まつり真駒内会場に行ってきました。
あちこちで報道されている通り、真駒内会場は自衛隊真駒内駐屯地の一部を使用してきましたが、自衛隊の事情(イラク派兵などの業務の多様化)により、真駒内会場の開催は今年限りとなりました。

最初に真駒内会場に行ったのは2年前、この時は「迷子センター」のボランティアとして呼び出しの仕事をやっていたために、ゆっくり会場を見ることが出来ませんでした。昨年はこの期間、埼玉での療養生活を送っていたので雪まつりはTVでの中継でしか見ることが出来ず、2年ぶりに体験する今年が最後の真駒内となってしまいました。
会場に到着すると、2年前より多くの見物人で混んでおりました。
雪像を見るのが楽しみなのですが、それより、自衛隊内のいくつかの施設を見ることが出来るため、まずはこの施設を見てきました。
2年前に見ることが出来なかったサイロ(展望台になっていて、はるか彼方に札幌駅JRタワーを見ることが出来ました)、雪まつりの歴史を展示している講堂、陸上自衛隊としての展示資料館(軍隊、屯田兵、雪まつり&札幌オリンピックの3つに分かれています。)をくまなく見学。
展示資料館に入ろうとしたとき、下の写真の通りらっぱ隊のミニ演奏に遭遇。起床時から就寝時まで、聞いたことのあるメロディも聴くことが出来ました。(正露丸のBGMとか突撃ラッパ等。)
また資料館に入ると、案内の自衛官が昔と今の真駒内駐屯地のことを色々説明してくれました。後から思ったのですが、あちこちで観客と触れ合うことで、「最後の真駒内」に足を運んだ方々への感謝の気持ちが現れていたようで、自衛官との距離が身近になったように思いましたした。
雪像も、例年以上に立派なのものであり、すべり台のある雪像には順番を待つ子供達が例年以上並んでいたように見えました。

1つの名所が消えてしまうのは、本当に淋しいことです。
いつか「復活すること」を心待ちにしたいと思っています。
今回最後だということがわかっていれば、「迷子ボランティア」をもう一度やりたかったのですが・・。
VFMI0370

| | コメント (0)

メインのホームページでは

2月11日。メインのホームページ「Norikoの部屋」が開設8周年を迎えます。
ここまで続いたのは、ネタを書くことはもとより、アクセス数と掲示板の書き込みによって支えられてきたのかなぁ・・。とつくづく思っております。
このブログも開設して4ヶ月。「継続は力なり」をモットーに、これからも色々なネタを書き込んでいく予定ですので、どうぞごひいきを!

と、書いているうちに、札幌のローカルニュースで小泉首相が札幌雪まつり大通会場を視察したとの映像が流れました。ニュースによれば、明日は真駒内会場を視察するとか。
我が家も明日真駒内会場へ行くのですが、規制に遭わずに見られればいいのですが・・。

| | コメント (3)

TVタックル!

今日の我が家のチャンネル争いは、実にすざましいものです。
ワールドカップ最終予選は、ダンナと2人揃ってみたのですが、問題はその後。
ダンナはNHKの「その時歴史が動いた」の天覧試合の話題が見たくて、ちゃんと録画しているにもかかわらず、TVの前に座られてしまいました。毎週見ている「トリビアの泉」はワタシのパソコンで録画。それを見ようとしたものの、パソコンの椅子を使われてしまい、私が追いやられた形となってしまいました。。
そして、11時15分から「水曜どうでしょう」(北海道初の大ローカル番組)を見たいということで、10時過ぎにビデオの入れ換えをして録画予約の予定。録画のセットはワタシがやる羽目になってます。。

という状態なので、只今ダンナのパソコンを占領して(?)、ネットを繋いでおります。
10時になったら果たしてTVを明け渡してくれるのか??ギモンです。。

| | コメント (0)

札幌市電特集

今日のUHB(北海道のフジTV系の放送局です。)朝の番組「のりゆきのトークde北海道」で、札幌市電の特集がありました。
ダンナが路面電車に興味があるので、早速録画をし、夕食後2人で見てました。
その中で興味を引いたのが、イ・ビョンボンが札幌市電を舞台にしたドラマ「恋のソナタ」で市電の運転手役として出ていることでした。1998年の札幌が舞台だそうで、市電の中や電車事業所など、あらゆる所でロケをしていたそうです。

それはともかく、この番組では市電にまつわる色々なスポットを紹介しておりました。
札幌市電は西4丁目(大通)からすすきのまで、約8.5Kmを走っている唯一の路面電車であり、その沿線には色々なお店があります。この番組でも取り上げられた店では、西線11条にある「シャモニー」という洋菓子店の西線ロールが唯一のオススメです。(下に写真を掲載)
「札幌こんぶ屋」では、昨年の市電スタンプラリーの景品として昆布イモを頂いたのですが、未だに冷蔵庫の中です。。
この番組で取り上げられなかったオススメとして、西線6条にあるビッキーヌ(スープカレーの店)ぐらいです。今後イヤーラウンドなどで「本気で」探してみようと考えています。

といいつつ、昨日パソコン教室にペンケースを忘れてしまい、久々に市電に乗って帰ったのでした。。
VFMI0105

| | コメント (0)

初めて(?)の外出

この仕事に就いて、初めて外出の機会がありました。
行き先は札幌駅前の北ビル。当初は途中までバスに乗って、駅まで歩く予定でした。
ところが、職場を出たとたん、札幌歩こう会の女性にばったり遭遇。「駅まで歩いていきます。」の言葉につられ、一緒に歩くことにしました。
職場の近くから駅までは、イヤーラウンドウォークで歩いているので道はわかっているのですが、雪の積もった状態での歩きは初めて。おまけに、土曜日から日中の気温がプラス2、3度まで上がったため、道路がぐちゃぐちゃとツルツルが混じった状態。道路の状況に気をつけながら、なんとか札幌駅まで歩いていきました。
外出先での目的は、パソコンを使った調査。戻る時間が決まっていたので、1時間半ほどで引き上げて、職場まで再び歩いて戻りました。

仕事についてから歩く機会が減っていただけ、久々に平日の外の空気を思い切り吸えた状態でした。
今日は雪が降らなかったことが幸いでした。。。

| | コメント (0)

さっぽろ雪まつり開会前夜その2

さっぽろ雪まつりの大雪像は、自衛隊の隊員数百人で作成するのですが、大雪像以外で「市民雪像」といって、札幌市民(サークルやグループなど)が製作する雪像があります。
今年も140~150体ほど製作されたのですが、なかでも一番ウケたのが下の写真です。
タイトル、表情を見て誰だかお分かりになると思いますが・・。
VFMI0354

| | コメント (4)

さっぽろ雪まつり開会前夜

午後8時前から、さっぽろ雪まつりの大通会場へ行ってきました。
雪像はほぼ出来上がり、1丁目から10丁目までの雪像をくまなく見てきました。
その中で、ワタシの一押しは下の写真の「名古屋城」です。
明日以降、あちこちのTVで中継されると思いますが、とりあえず先行デス。
VFMI0358

| | コメント (0)

久々のネットカフェ

今、札幌大通公園近くのネットカフェにいます。
というのも、明日から開幕する「札幌雪まつり」大通会場の開幕前のライトアップを見に行くことになっていて、その途中でここに立ち寄った次第です。
ここのネットカフェは、昨年9月にできたところで、開店時にダンナと2人でいきなり会員となってしまいました。使用料は無料で、60台近くのパソコンが設置されています。
出来た当初は、パソコン教室の帰りに時々利用していたのですが、最近は立ち寄る機会が少なくなってしまい、2~3ヶ月に1度ということになってます。(ま、別にポイントがつくわけでもないし)
もう少し休んでから、雪まつり会場へ行ってきます。携帯カメラで撮影できれば、いち早くUpしたいと思ってます。

とはいえ、「夜間あちこち見て歩くから」というので、2年前に購入したダウンジャケットを久々に着てきたのですが、とにかく暑い!
外も夕方までは雪が降ったりやんだりしていたのですが、今は雪がやんで、夜のお散歩には絶好にいい条件となっています。
果たして家路に着くのはいつになることやら・・・。

| | コメント (3)

イヤーラウンドウォーキングの途中で

札幌市内のイヤーラウンドウォーキングの途中で、サッポロファクトリーに立ち寄りました。
ここでの特設ステージでは、毎週何らかのイベントが行われていて、今日は地元のFM局「NorthWave」の公開生放送が行われました。公開放送前の様子です。
午前11時からの放送開始だったのですが、見に来る人はまばら。この日のDJテツヤさんは、よく耳にしているDJなので近くに寄って喋っている姿を見たかったのですが、ゴールしてからの予定が入っていたため、隠れて写真をだけで精一杯でした。

ゴール後、ダンナとの待ち合わせの為札幌歩こう会の事務所で待っていたのですが、ダンナの到着はゴールしてから40分後。今日の当番さんは事務所のパソコンの作業をやっていたのであまり喋らなかったので、待ちくたびれてしまいました。
もう少しサッポロファクトリーで見ていればよかった・・・と、後悔ばかりです。。
05-02-05_10-56

| | コメント (0)

ユビキタスって??

最近あちこちで「ユビキタス」という言葉が使われており、「はて?」と思って調べてみました。
当初「指を鍛える!」ということだと思っていたのですが、調べてみると
”ラテン語で、「いたるところに存在する」という意味”であり、「携帯電話/PHSや家電製品等生活や社会の至る所に存在するコンピュータから、インターネットに代表される情報ネットワークに、いつでもどこからでもアクセスできる情報環境を「ユビキタスコンピューティング」と言うそうです。(以上「ubiquitous.com」http://ubiquitous.s17.xrea.com/home.html より)

確かに、出かける時には必ず携帯電話を持っていき、時間があれば携帯電話からネットやメールを見ることがあると思います。また、ある場所にいけばパソコン等の情報端末に触れることが出来る・・・。そんな時代になってきました。
但し、札幌、北海道より東京、大阪といった大都市のほうが「ユビキタス」社会が進んでいるのでは?と思っています。

と、ここまで書いたところ、ダンナは「むしろ逆だよ!」との一言。
ダンナは数年前にへき地(釧路)に住んでいて、ここでネットを始めた為に、「大都会より釧路などの田舎のほうがユビキタス社会が進んでいるんだ!」と、大きな声で自慢しておりました??

| | コメント (3)

こんなところにかまくら

いつもより早く職場の近くに着いたので、久々に携帯のカメラで撮影しました。下の写真です。
学生が作った「ミニかまくら」です。
昨日仕事の帰りに通ったところ、4~5人(おそらく学生)がこのかまくらの中にはいっておりました。
昨日から本日まで更に10センチほど雪が降ったので、かまくらの中に入るのが実に大変です。
本当ならもっと大きいかまくらがあってもいいはずなのですが、札幌ではこの大きさでのかまくらが限界なのかもしれません。。
ウチの周りでもかまくらが出来るほど雪が積もっているのですが・・。
05-02-03_08-49

| | コメント (2)

料金プラン変更

今日から携帯電話の料金プランを変更しました。
最初に契約したのが4年半前。その時は土、日の通話料金が安くなる「エルプラン」を選んでいました。
結婚してからなにかとダンナとの通話時間が多くなり、平日でも携帯電話をかける機会が増えてきたので、当初はこの「エルプラン」に特定番号割引を追加することにしました。ところが、特定番号割り引きは旧料金プランに付けることが出来ず、おまけに毎月の電話代が新料金体系(最低でも月額約4000円)と大差がないので、思い切って料金プランを変更しました。
これでどこにかけても昼/夜、平日/休日関わらず1分30円というプランとなりました。
これに「特定番号割引」をつけたので、ダンナとの通話代が半額・・・を期待して夕方電話をしたのですが、通話代は1分30円の計算でした。
申請した時に、申請書に電話番号を間違って記載したのか???、少々ギモンになってます。。

| | コメント (0)

« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »