« コンビニの弁当 | トップページ | 10円のトーフ »

Dirty Dandyと根室長介&ネムロッカーズ

23日夜、札幌市内のライブハウスでライブを見てきました。
メインはDirty Dandyというキャロルのコピーバンド。札幌市内で活動しているバンドで、昨夜は「キャロル解散30周年メモリアルライブ」ということで、2部構成で行われました。写真左の通り、革ジャンに皮のパンツ、リーゼントという衣装で、最初から最後まで終始ノリノリのライブでした。
メインのバンドの前に2バンドの演奏があったのですが、メイン以上(?)に盛り上がったのが写真右の「根室長介&ネムロッカーズ」。BOOWYのコピーバンドですが、とにかくボーカル根室長介のキャラクターがスゴイ。
名前の如く(?)根室で遠洋漁業をやっているという設定で、衣装は黒のツナギに革靴ならず長靴。ヘアーとメークは1時間近くかけたそうです。
そしてこのバンドの特徴は、終盤の曲の中で「バラの花」(100円ショップで売っている造花です。)を客席に向かって投げるのです。いつもはバラの花を受け取ったお客さんがステージに向かって投げかえすのですが、この日は初めてのお客さんが多かったため、このイベントはありませんでした。。

とにかく、3バンドの共演に狭いライブハウスは真夏並みの暑さ。ライブが終わって店を出た時には、耳がおかしくなったというより熱気で「あつ~い」ばかり連発していました。
この夜の札幌の気温は、プラス3度でした。。
VFMI0457
VFMI0462

|

« コンビニの弁当 | トップページ | 10円のトーフ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。