« 今年も食べた! | トップページ | 歩きたくなる道・・・屯田防風林 »

豊平川花火大会

札幌の夏の夜空を彩る豊平川花火大会が今日から3週間(7月29日までの金曜日まで3回)行われます。3回とも主催(新聞社と放送局)が異なり、本日は北海道新聞社とUHBの主催です。
花火大会は午後7時40分からスタート。会場の豊平川周辺(幌平橋近辺が花火を見るのにベスト位置)までは我が家から歩いて15分で行けるので、夕飯を食べてからのんびり出かけました。
7時40分。オープニングのスターマイン連発早撃ちからスタート。花火が上がるごとにあちこちから「ワー」「キャー」という歓声が。それと共に携帯電話のカメラやデジカメで花火を撮影する人が目立ちました。
豊平川の花火大会は色々な形の花火が上がります。ドラえもんの顔やめがね、うさぎ、ひまわり、クラゲ・・・など変わった形の花火が上がります。その度に更に歓声が。
花火大会は1時間ほどで終了しましたが、最後のスターマインなどの早撃ち(川下からの連発、ハート型の花火、スターマインの連発)はクライマックスにふさわしいものでした。
花火の間、新しい携帯で色々花火を撮ってみたのですが、結果は下の通り。
花火を撮影するのは、本当に難しいです。。VFMI0620
VFSH0049

|

« 今年も食べた! | トップページ | 歩きたくなる道・・・屯田防風林 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。