« NHKウォーキング教室最終回 | トップページ | 空席待ち・・・ »

病院の待合室

検診の為、札幌の病院へ行ってきました。
初診ということで色々検査を受け、おまけに先生の話を聞くのに1時間以上待たされ、診察等が終わるのに半日近くかかってしまいました。

診察を待つことは、やはり退屈です。
結婚前に通っていた病院では、担当の先生を受けるのにいつも大勢の患者さんが来るので、受付開始時間(朝8時半)の1時間以上早く病院に到着して待ち、受付開始で順番が取れると診察開始時間(朝9時から)まで近くのミスドで朝食が通例でした。
結婚してから通っている病院は、診察までいつも1時間以上待たされます。
ある時、待合室の椅子がふかふかのソファーだったので、待っている間(1時間ほど)寝込んでしまいました。呼ばれて診察を受けた時にはなんともなかったのですが、数日経って首と肩がおかしい!
布団で寝違えた時より痛かったし、ちょうど埼玉の実家に行く前々日だったので、埼玉の実家に行った時に母に話しました。すると「行きつけの整形の先生に話すから、見てもらったら。」と。実家に到着して数時間後、母に連れられ整形外科へ。
整形の先生に事情を話したところ、少々笑っておりましたが、マッサージと首の牽引で3日ほど通い(ちょうど年末だったので、滞在に支障はなかった)、なんとか直った次第です。

待合室の椅子で整形外科通いというのは、あまり聞かないと思いますが・・。

|

« NHKウォーキング教室最終回 | トップページ | 空席待ち・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。