« 明日はお休み | トップページ | 今年も福引で・・ »

毎年恒例!1万円札つかみ取り

札幌狸小路商店街冬の恒例イベント、1万円現金つかみ取りが行われました。
このイベントはハガキで申し込み、抽選で選ばれた3組(親子、夫婦、友人が2人1組のチーム)が予選を行い、勝者が1万円現金つかみ取りにチャレンジできるものです。たまたま狸小路商店街の近くで食事をしていたので、このイベントの決勝 1万円現金つかみ取りが見ることができました。
今回の1万円現金つかみ取りは、クリスマスツリーにつる下げられた1万円札を1分間にどれだけつかめるかと言うものです。但し、友人2人が40秒(1人20秒で交代)、ゲストの日本ハム正田投手が20秒間行うというものです。
1分間、3名は真剣に現金を取り続け、その結果つかんだ1万円札77枚。77万円が賞金として手渡されました。

このイベント、狸小路商店街の名物イベントとして今後も続けるそうですが、とにかくイベント参加までに至難の道が。今回の応募は7千通近く会ったのですから、いかに関心の高いイベントであることが証明されます。
ちなみに、通常のお買い物(歳末のイベント)は5000円で抽選でき、特賞として1万円札の現金つかみ取り(今回と同じクリスマスツリーを使い、30秒間で最高30万円)が出来るものです。
さぁ、狸小路商店街でたくさんお買い物をして、1万円つかみ取りに挑戦しませんかぁ?12月25日までだそうです。

尚、夜のローカルニュースに、このイベントを見物するダンナの姿が1秒ほど映りました。。20051210VFSH0075 20051210VFSH0076

|

« 明日はお休み | トップページ | 今年も福引で・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。