« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

ツルツル注意報

今朝のNHK北海道ローカルニュースの天気コーナーで、こんなことを言っておりました。
「今日はツルツル注意報」を発令します。。

この文字を見てと思う方が多いと思いますが、この時期の北海道は、雪の合間にお天気になると、道路の雪が解けてツルツル路面になるのです。
自動車も滑るのですが、歩いて通勤、通学、外出する人には非常に気をつけなくてはならないのです。
普通に歩くと必ずスベル。ですから、足全体に重心をかけてゆっくり歩くのがコツです。

通勤で最寄の駅まで行くのに通常歩いて10分。
ところが、今日はその通勤ルートの大半がツルツル路面だったため、ゆっくり重心をかけながら歩いていきました。通勤ルートは反対から学生が大勢歩いてくるので、気をつけること2倍。なんとか駅にたどり着いた時には、大きなため息をついてしまいました。

明日でひとまず通勤が終わります。
それでも、最後まで滑らないように、頑張って歩いていくのみです。。

| | コメント (0)

シュレッター

今の派遣先での残務仕事を始めました。
紙に印刷した書類が多く、不要なものはシュレッターで処分することにしています。
ところが、この派遣先のシュレッターはタダモノではない!

裁断口に紙を当てると、自動的に機械が動いて裁断されるのですが、どうも調子が悪い。何度も紙を当てても、進んでいかないのです。
このシュレッターには「正常」と「逆転」の2種類のボタンがあって、「逆転」のボタンを30秒近く押して、そして紙を当てると進んでいくことがわかりました。それでも進まない時には、「逆転」のボタンを30秒ほど押した後「正常」のボタンを押すと、なんとか進んでいくのです。
しかも、1回に裁断できる枚数は4枚
10秒近く紙を入れないと自動的に止まってしまうので、20枚近くの処分するものがあると、格闘状態となってます。おまけに紙詰まりとなると赤ランプと警告音が。。。

こんな調子で、処分する紙(今まで50枚近く)をせっせとシュレッターにかけてます。
ところが、本日の午後シュレッターを書けた後にトイレに行ったところ、警告音が鳴ってしまいました。
トイレから出てきた後、社員の人が慌てて直しており、あげくの果てには説明書を読みながら「修理に出した方がいいと思いますが・・。」と話している状態。
残り数十枚処分することにしているのですが、少々使いづらくなってきた次第です。。

| | コメント (0)

上半身デブ

久々に日曜日のスポーツクラブに行きました。
ウォーキング(歩こう会)の例会は3月まで月に1回。イヤーラウンドで10km近く歩いたとしても、足が丈夫になるだけで全身を動かす機会が少ないのです。来週から生活に余裕が出てくるので、今日を皮切りに行ける機会を作ってスポーツクラブに行くことに。

体重は相変わらず年末から2Kg増えたまま。
今日はマシントレーニングの他にはじめてエアロとYogaのクラスに。
はじめてエアロで歩いたり飛んだりする動きはなんとかついていけたのですが、ここで気づいたことが。

上半身が硬い!

歩きながら腕を動かしたり、手足を伸ばしたりするのですがなんとなく硬い
腕、肩、お腹・・・などの部分に余分な贅肉がついてしまったようです。
その影響で次に受けたYOGAのクラスでは、うつ伏せで手と足をつかむ弓のポーズが全然出来ず、上半身を使うポーズ(静止ポーズで10秒~30秒)は全然出来なかった次第です。。
平日に行く機会が増えたので、本来なら平日会員に戻すところですが、ウォーキングの季節までトレーニングを積む予定(?)ということで、来月まで土、日も使える会員に留まることにしました。
春までになんとか上半身を引き締めたいと思っているのですが、果たして??

| | コメント (0)

溜まった疲れ。。。

今日は出勤の予定でしたが、派遣先の上司が1日外出することになった為、急遽休日となりました。

休日となったとはいえ、ダンナが釧路に鉄道撮影旅行に行く為、朝5時半に起きてゴハンの支度。
目覚ましはしっかりかけておいたものの、朝5時頃、家の前を除雪車が通過した影響で目覚ましナシで起きられました。
ダンナが出発して、1時間半ほど寝ることが出来、ゆっくり朝食。朝食後、1週間の疲れが出た影響(?)で、昼頃まで再びフトンへ。
今朝の札幌は、雪が降ったりやんだり。しかも、吹雪き混じりの大荒れの天気だったので休養に都合のよい日でもありました。

昼食を食べた後、雪がやんだので、雪かきへ。
我が家の周りはもちろん、ゴミステーション2ヶ所。誰もやらないので、気がつくと仕方なくやっている状態。とはいえ、1日で更に10センチ近く積もりました。おまけにダンナが不在の為、青空駐車している我が家の車の雪かきまで・・・。所要時間約1時間。何とか終えました。
その後、お天気が良くなったので札幌駅まで買い物。一段落してマッサージチェアーに座ったとたん、クタクタ状態。幸いなことに荷物が少なかったので、最低の用を済まして何とか帰宅。
その後、溜まった疲れの影響で、まったりと夜まで過ごしております。。

1年に1度(?)の一人暮らしなので、ノンビリ羽を伸ばせるのですが、今回ほど疲れが溜まっている週末は珍しいほどです。
ということで、早く寝ることにします。。。

| | コメント (0)

ショコラ展とバレンタイン

仕事帰りに、札幌の三越デパートに立ち寄ってきました。
バレンタインデーの直前ということで「ショコラ展」が開催されていました。
この「ショコラ展」とは、道内、道外のショコラアーティスト(パティシエ)がチョコレートケーキやチョコレートを販売するもので、道内ではショコラティエマサール(札幌)、ルタオ(小樽)、道外ではル・ショコラティエ・タカギ、ロートンヌ・・・が商品を出しております。
1軒1軒じっくり見ていったのですが、とっても高い!
やはり、お目当てはショコラティエマサールバレンタイン ショコラセット【 3個入】ショコラティエマサールチョコレート専門店の高級チョコ♪
3つ入りのチョコレートでも945円。ロイズチョコレートより高いです。
次はルタオ<北海道 小樽洋菓子舗ルタオ>ロイヤルモンターニュなのですが、こう書いてしまうと「道内」ばかりひいきにしてしまいそうです。(もう1つのブログにも、ちょっと書いておりますが。)

本番の2月14日まではあと2週間。
ダンナに「ケーキとチョコレート、どっちが欲しい?」と聞いたところ「どっちも欲しい!」とのこと。
ということで、今年もチョコレートはメイジのアーモンドチョコになりそうです。。

| | コメント (0)

有給休暇と。。。

本日、1月分の給与明細が出ました。
今回の派遣の仕事を始めて2ヶ月経ったのですが、2つばかり勘違いしてました。

1つは給与振込み。
現在登録している派遣会社は「月末締めの翌月末払い」となっていて、11月分は今月出る、つまり2ヶ月遅れの初給料だと思っていました。
ところが、先日通帳の記帳をしてびっくり。昨年12月末に11月分が振り込まれておりました。

もう1つは有給休暇。
今月の給与明細をよく見ると、「有給残日数」が付いておりました。
12月末に11月分の給与明細が出ていたのですが、それを見る間もなく(前に書いた通り「今月初月給」と勘違い)1ヶ月が過ぎてしまってました。
12月に帰省と和歌山行きで4日休みを頂いたのですが、全て「欠勤」扱いにしてしまったのです。がーん!
昨日も病院へ行く理由で休みを頂いたのですが、既に「欠勤」印をつけてしまいました。(でも訂正欄に有給扱いの旨を書けば認められるとの事。但し、上長のサインが必要でして)

ということで、4日分の休みを無駄にしてしまいました。。
次に休む機会があれば堂々と有給休暇と付けることができるのですが、それ以前に仕事が見つかれかどうか??です。

| | コメント (0)

雪とバス

ある所用で昨日、本日とバスに乗りました。
最寄の駅から目的地まではおおよそ20分。10停留所ほど通過していくのですが、値段は最低運賃(200円)で乗れるのが嬉しいのです。

ところが、冬の札幌は毎日のように雪が降ります。
そして、その雪が道路を塞いで積み上げられるため、3車線の道路は2車線と、大体の道路は1車線塞がれるか道路の幅が狭くなってしまいます。
今日の行きのバスは道が少々空いていたので、予定通り20分ほどで目的地に到着。
しかしながら、帰りのバスは途中までスイスイ進んだものの、中心街に入る手前でノロノロ運転。平日の昼間でも、車を使う人が多いのです。
帰りは札幌駅まで出ることにしていたので、30分で到着と見込んでいたのが、実際にかかった時間が50分。その間、携帯電話に歩こう会からの役員さんからの着信が入っていました。
駅に着いて早速電話したのですが、開口一番「オイ!何分待たせているんだ!昼間早く来ることと思ってずーっとここにいるんだぁ!」と。負けずに「石山通が大渋滞で、駅に出るまで50分掛かってしまいました・・・。」こんなやりとりが3分近く続きました。
結局、午後1番に歩こう会の役員さんと待ち合わせて無事会うことが出来たのですが、「本当に雪は嫌だねぇ。。」という意見で一致した次第です。。

我が家は、冬の間でも遅れずに動いている地下鉄が利用できるという、幸せモノかもしれません。(今のうちですが・・)

| | コメント (0)

予定通り

現在の派遣先での仕事が来週中で終了することになりました。
「来週中」というのは終了時期が早まる可能性があるためでして、来週末(金曜日)まで働くことは、まずありません。

終了の通知を聞いた途端、「延長できればよかったなぁ。」とまず先に思いました。
というのも、現在手がけている仕事が(ワタシの考えから言えば)中途半端で終了するので、この状態で終われば「あとは勝手にやり取りを行って下さい。」という状況となるのです。
まぁ、この派遣先でワタシの手がけている仕事をやっている人はいない為(社員の大半は、パソコンで設計の図面等を作成している)、この派遣先から去っていっても、未練は全くないことでしょう。会話といっても担当の上司と1日に数十分話す程度なので。。

明日は検診を受けるため、最後の休みをとることが出来ました。
あと1週間余り、とにかく頑張ります。
(1週間後、3ヶ月前の悠々した生活に戻る予定ですが・・・。)

| | コメント (0)

あっという間の1日

今日は朝から掃除、洗濯・・・と1日で数週間分の家事をこなすつもりでした。
ところが、朝1番に歩こう会の役員からFAXが届いたものの、FAXのインクがなくなってしまい、インク交換に10分近くの時間を要してしまい、結局ダンナにお願いしてなんとか完了。その為「早く食べようと思っていた」食事の時間がいつもの日曜と同じ9時半。その後家事をやったものの、
「昼食はどーする?」とダンナに聞くと、「晩に外で食べよう」との要望。
結局、昼食は昨日買ってきた牛肉を焼いて、刺身を出しての簡単な料理。
朝から立て続けに動いていたので、午後3時になると「疲れた~!」と言いながら、1時間ほど昼寝。
夜になって、晩御飯のために外出。
ところが、外出から帰ってきた直後ダンナのお母さんから急用の連絡があり、再び外出して、先ほど帰宅して落ち着くことが出来ました。
(その間、実家の母から「確定申告の件」で何度もやり取りをしていたのですが・・。)

この週末はあっという間に過ぎてしまいました。
明日からまた「仕事中心」の日々が続きますが、仕事が終わったらずーっとのんびりしたい・・・というのが、今の本音です。
(でも、ささやかな「禄」が欲しいのも本音でして。。)

| | コメント (0)

週末・・・

今日、明日と久々の連休です。
間もなく派遣の仕事が終了する予定(?)ですが、延長となれば「貴重な連休」と感じることが続くかもしれません。
ちなみに、来週の土曜日は出勤です。

ということで、今日は久々にイヤーラウンドで地下街コース(10キロ)を歩いてきました。
2週間前と違って、午前10時にスタートし、12時半にゴールするまで雪が降らなかったのが幸いでした。おまけに、今日はずーっと1人でマイペースにウォーキング。札幌駅に着くと、駅ビルと大丸デパートでのんびりお買い物をし、地下街の中やロードヒーティングの道ではいつものペース(時速4.5Km)で歩きました。
ゴールの札幌歩こう会事務所に到着すると、ダンナの迎えが来るまで当番の役員さん、続々とゴールする歩こう会の方々とおしゃべり。「今年はどの大会に行くか?」というのが話題の中心。道外で歩くのが楽しみの方が多いようです。

ダンナの迎え後、食事と買い物などで週末の1日が終わります。
とはいえ、体はかなりクタクタ。
こんな時、「あったまる温泉に行きたい!」ダンナに話したところ、

冬の間は雪道が危ないから、雪が融けてからじゃないとダメ!」とダンナに言われ、更に

近場の銭湯は、湯冷めするからダメ!」
と。

しばらく狭い我が家のお風呂でガマンの日々が。。。
(そういうダンナは来週茅沼温泉に行ってくるそうです。但し、他人の運転だそうです。。)

| | コメント (0)

試験間近で。。

ダンナが我が家に帰る途中、スーパーで「こんな物があったよ!」と言って購入したものです。

キットカット2個が入っているネスカフェ(インスタントコーヒー)
合格祈願の袋入りメンチカツ(3つ)

明日から大学センター試験が始まるので、その為のサービスなのでしょう。
合格祈願の袋入りのメンチカツって札幌以外で売っているのでしょうか??
とにかくモノを見てあ然としてしまいました。。

我が家には受験生はいないものの、受験関連のお菓子があふれ始めております。全部食べると、またまた2Kg近く増えてしまいそうです??20060120VFSH0002

| | コメント (0)

恒例!ギフト解体セール

年二回のお楽しみ(?)、札幌のデパートではギフト解体セールが開催されています。
大通にある丸井今井デパートでは2週間前から今月末ごろまで開催されていますが、いつも行きつけの札幌駅の大丸デパートでは、昨日から1週間という期間限定。ということで、大丸デパートに足を運びました。

お目当ての商品は、インスタントコーヒーと食用油。
ところが行った時間が閉店30分前だったので、インスタントコーヒーはお目当ての「ネスカフェ」製品がほとんど品切れ。残っているものはマキシム粉コーヒーとネスカフェの50グラムのモノ(モカ、イタリアンローストなどあまりみかけないものばかり。)。その中で粉コーヒーだけど100グラムの「サンタマルタ」をGETしました。
そして油は「健康サララ」400グラム(315円)。他にパインの缶詰105円×2、野菜ジュース63円×3、焼肉のタレ中辛(210円)を購入し、合計1000円ちょっと。
あさってイヤーラウンドで再び行ってみようかと思っていますが、お目当ての商品が再び出てくるのか???もう一度探してみるつもりです。

やはりバーゲンは初日に行かないと!ここでも、こんなことが言えそうです。。

| | コメント (0)

ますますフトル・・・

昨年末から派遣の仕事について以来、体重が2Kg増えてしまいました。
お正月でおいしい物を沢山食べた影響もあるのですが、スポーツクラブの体重計を乗るたびにショックが続いています。(しかも、毎回数グラム増えていて一向に減らないのです。)

前にも書きましたが、派遣先の職場はオフィスが狭い上、コピー機、シュレッター、打ち合わせ場所までは20歩以内。トイレや給湯室までも往復50歩以内。唯一昼休みに出られるコンビニまでも往復5分。。
毎日の通勤の往復で一駅分歩いても、何の効果も出ないようです。
とりあえず、昼食をダイエット(サンドイッチと野菜ジュースがほとんど)することに決めましたが、週に1回ヤクルトジョアが配られたりお菓子が廻ってきたり・・・痩せる要因はなかなか見つからないようです。。

最近我が家では、ダンナのコトを「オーイ!86キロ」と呼ぶと「何だ?64キロ」との返事が返ってます。実際64キロまで行っていないのですが、今後1キロも増やさないよう努力します!
(といいつつ、帰りのスーパーで合格関連お菓子を大量に買い込んでしまいました。。)

| | コメント (0)

今年も当たった!

昨日抽選された「お年玉付郵便葉書」及び「寄附金付お年玉付年賀切手」で、昨年に続き今年も3等が1本当たりました!

3等の商品は、「地域の特産品小包」1個。
昨年はこの商品の中から何にするか、郵便局でカタログを見ながらダンナとあれこれ迷ったものでした。今年は、早く郵便局に申請すればカタログを分けてもらうかと思い、仕事帰りに最寄の郵便局へ。
ところが、窓口に聞くと「カタログが1冊しかありませんので、翌日必ず返却してもらえるのでしたら、お貸しします。」とのこと。まぁ、3等は10000枚に2本の当選なので、郵便局に1冊というのは仕方がないでしょうか?

家に帰って、ネットで確認したらビックリ。今年はインターネットでカタログを見ることが出来ます。(興味がありましたら、ここを)
内容は昨年同様食べ物、飲み物が中心。昨年頂いた「オードブルセット」(北海道屯田ファームの詰め合わせ)も、しっかり入っておりました。ということで、今年は家でじっくり選べることが出来そうです。
但し、好物(?)のビール、ワイン、アイスクリーム・・・・は、残念ながら入っていませんでした。。

| | コメント (0)

2006新年ウォーク

今年初めての例会に参加してきました。
久々に仲間と楽しく元気に10Kmを完歩しました。

今回、スタート前の出発式で2つほどお手伝いを。
まずは、桂理事の説明によるウォーキング教室。このウォーキング教室の原稿をワタシが作成したのですが、イスを使ったストレッチの説明で
動作はゆっくり・・・。」と記載するところを「動脈はゆっくり・・。」と記載してしまいました。ある方からの指摘で気がつき、説明している桂さんに言うと
「ああ、知っていたよ。。」とのこと。約100人の前でハズカシイ一幕でした。

そして、準備体操の指導。
約100人の参加者の前で、足あげ、肩回し、足のストレッチ・・・など3分ほど、ゆっくり行いました。約半年振りだったのですが、無事に乗り切ることができてほっと一息。
「ご苦労様」と声をかけられると、「いやー、自分だけ体が軽くなるのはヘンですが。。。」と笑いながら言ってしまいました。
そして、午前10時前に10Kmコースに混じって歩き始めて次第です。
続きは、後日ホームページにて。。。20060115VFSH0009 20060115VFSH0017

| | コメント (0)

冬でもウォーキング!

昨年8月に夏のウォーキング(8月5日の欄をご覧下さい。)という話題をこのブログで紹介しましたが、今度は冬のウォーキングについてちょっと記載してみます。

冬のウォーキングの方法は、雪のない地域とワタシの住んでいる札幌などの雪のある地域で別れます。
まず、共通して言えることは
1.マフラー、帽子,手袋の防寒具をつけて歩く。
防寒対策ですが、帽子はキャップと呼ばれるものよりニット帽子が暖かくてオススメメです。寒冷地では、手放せません。
2.服装は、体温が上昇しても脱ぎやすいものを着る。
途中暖かくなっても脱ぐことが出来るような服装をオススメします。冬でも汗をかく人は、着替えのシャツを持って歩くと良いでしょう。
ちなみに、ワタシが歩く時には、昨年からユニクロのフリースとヒートテック下着にお世話になっています。ユニクロのフリースはアウトラストというモノを着ており、「暑さ寒さを感知し快適な温度帯に調節する」との通り、ウォーキングの前後でも、ウォーキングノ途中で脱ぐことなくジャンパーの下に着ております。
3.夏と同じように、水分を十分に取ること。
水分は通常のスポーツドリンクの他に温かい飲み物を持参すると良いでしょう。体が温まると共に、息抜きになると思います。(水筒で持ち歩くのが困難の場合には、コンビニで暖かいペットボトルを購入するといいでしょう。)

雪のない地域では歩幅や靴は1年中同じことができると思いますが、雪道が中心となっている地域では、歩き方、歩く靴は全然異なります。
1.歩き方は歩幅を狭くして、つま先に力を入れる。
また、歩く時にはゆっくり歩く。
2.靴は、靴底にスパイクなど滑り止めがついているものを。
普通のウォーキングシューズでも歩けますが、所々ツルツル路面があるので、十分に注意しないと、怪我をしてしまいます。

ワタシの感じたことを述べてみました。
明日(1月15日)は、札幌歩こう会での例会があり、雪道を中心とした10Kmのウォーキングに参加してきます。
例会の様子と以上述べたコトについては、いづれホームページにUPする予定です。(写真は、昨年1月例会の1コマです。)sinnen0502

と書いているうちに、明日の例会での準備体操を頼まれていたことを思い出し、今から何をやろうか考え中です。。。

| | コメント (0)

リンク集

このブログやワタシのホームページにリンク集を設けていますが、ホームページ開設時(1997年2月にホームページ開設 今年で9年目になります。)に比べて、ここ1~2年でリンクする件数が減りつつあります。
「相互リンクの申し込み」というのが少ないの理由でもありますが、個人的な考えですが、内容を拝見して、「これは」と思うページが少なくなっているものも事実です。

例えばウォーキング関連の場合、当たり前の内容(例えばウォーキングの理論だけを書いているもの)述べている内容であれば、リンクの申し込みをしません。(相互リンクの場合には、内容を一読して判断します。)
ウォーキング大会の参加レポート、掲示板などの交流などから「面白い」と思うサイトについて、掲示板(掲示板が無い場合にはメール)で挨拶をし、改めてリンクをお願いするようにしております。
チューリップやTスクエアの音楽関連の場合も、同じです。
但し、ここ最近「メダルゲーム」をする機会が減ってきていると共に、メダルゲーム関連のホームページも閉鎖するサイトが増えてきているので、ゲーム関連はしばらく見つけないことにしております。
ワタシの友人も何人かホームページを持っているのですが、なかなかリンク集に加えることが出来ず。。(ゴメンナサイ)

付け加えて、ワタシ自身、今まで管理人さんの許可無く勝手にリンクすることはやっておりませんし、今後もやるつもりはありません
その代わり、匿名でトラックバックを数箇所やっておりましたが、今のところトラックバック先からの反応はありません。(良いことか悪いことか??)

ホームページが広まり始めて、もうすぐ10年近く経ちます。
ブログの進出と共に、ホームページ自体も魅力のあるコンテンツではないと、生き残るのが難しいような気がしています

来るべき10周年に向けて、これからもガンバリマス。。

| | コメント (0)

TV番組

我が家では、録画する番組と見る番組がほぼ決まっております。
今年に入って、毎週録画する番組(プロジェクトXが12月で終了)が1本減ったので、ほっと一息。

それでも、未だに毎週欠かさず録画しているのは、北海道ローカルの「水曜どうでしょう」。
現在「どうでしょうClassic」として、1998年~1999年頃に放送されたモノの再放送が行われております。
ワタシ自身、北海道に引っ越すまで「水曜どうでしょう」の事は全然知らず、結婚前(2002年6月)、「北海道で人気のある番組だよ。」と言って、ダンナが録画したモノを見せられたのが最初でした。
今では全国区になりつつある大泉洋(今朝の目覚ましTVで「おおいずみよう」を「おおいずみひろし」と言った俳優さんがおりました)、彼の所属事務所の社長さんでもある鈴井貴之の2人が、道内に限らず全国、いや海外を旅する番組なのですが、企画がスゴイ(というより面白い)。
サイコロを振って出た目が示した行き先へ行く「サイコロの旅」、深夜バスだけを3日間乗り通す「深夜バスの旅」(北海道-東京-博多)、小型バイクで東日本、西日本縦断(2002年のラストランでは、ベトナムからホーチミンまで1800キロをカブで走破)・・・・。おかげでこの番組は、道内に限らず、全国のローカルでも圧倒的な支持を得ております。
我が家には、本放送の「水曜どうでしょう」が数十本か録画しているようですが、未だ1995年の録画モノの整理をしていて、出てくるのがあと数ヵ月後になりそうです。。

本日から始まったフジTV系ドラマ「小早川伸木の恋」に大泉洋がレギュラーで出ております。昨年も「救命病棟24時」で江口洋介、松島奈々子らと競演し、今回は唐沢寿明、藤木直人、古谷一行・・・と大物と一緒に出演してます。
ダンナよりワタシのほうが興味があるようで。。

| | コメント (0)

合格3点セット

受験生をターゲットにしたエンギモノとして、今年も色々なお菓子が出回ってきております。
その中で、昨年ここで紹介した
ウカールの2006年版が発売されました!

200601111VFSH0004今年のウカールは赤と青のお守りをモチーフにしたもの。赤はチーズ味、青はうすあじです。もう1種類青色「塩のうすあじ」というのがあるようです。(残念ながら北海道では売っておらず)

そして、今年は姉妹品として
ハイレルモンというお菓子が登場!
ハイレモンよりビタミンCが3倍入っているそうで、早速試食。確かにハイレモンより酸っぱかったです。
オマケとして合格祈願シール入り。数多く集めれば合格間違いなし??

尚、明治製菓のホームページにウカール合格神社というものがあり、多く受験生に支持されています。
「受験生の時にこういうモノがあったら、絶対にすべらなかったのに。。」←大学をスベッた体験のあるダンナの独り言。。

| | コメント (0)

今が一番ガマンの時・・・

1月に入って、雪が降ったりやんだりの日々が続いています。
札幌の積雪量は今日までに66センチ。今週末までに更に雪が積もるとの予報が出ています。

雪国の生活に慣れたとはいえ、毎日の雪かきは実に大変です。
おまけに我が家の車は青空駐車をしていて、一度積もると車の掘り出しが大変とのこと。ダンナは毎日天気とニラメッコしながら、その日の通勤ルートを考えているそうです。
「明日は6時40分に起きるぞー!」と言いながら、ダンナが実際に布団から出る時間は朝7時前後。慌ててゴハンを食べて出勤しているのがここ1ヶ月。
ワタシの場合、8時31分の地下鉄に乗れば9時出社に十分間に合うので、6時半に起きてマイペースで出かけております。
とはいえ、今週は土曜日まで仕事があるので、寝不足とならないよう今日こそは午前0時前に寝るつもりです??

| | コメント (0)

連休最終日はクタクタ・・・

土曜日からの3連休は、あっという間に終わりそうです。
今日は朝から溜まっている洗濯をし、11時からスポーツクラブに行き、外で昼食を食べた後今年初(?)の家の掃除を行って、夕方からは苗穂のサッポロビール工場跡に出来たアリオ札幌へ行って買物&夕食。あっという間に夜です。

本来、ワタシの通っているスポーツクラブは月曜日が休館日ですなのですが、今日は祝日のため営業が行われ、おまけに再来週の火曜日が臨時休館日となるために、今日は平日・夜間会員でも利用できる日となりました。その為、マシンやエアロバイクなどのあるエリアはいつもより多目の利用者で賑っていました。
極めつけは、スタジオプログラム。
ローインパクトと言う50分間のクラスを受けたのですが、スタジオ内は常連さんを中心に満杯状態。広々と動ける状態どころか、動くのにも神経を使う状態でした。
このクラスのインストラクターは動き始めると止まらない状態で、全部で3分程の1セットの動きを10数回繰り返す状態。途中から汗は出るわ、床がスベル・・・で後半クタクタ。50分のレッスンも5分ほど延長となり、最後の深呼吸を思ったとたんくたーとなった次第でした。

この正月で体重が更に増えてしまい、一刻も早くモトの体重に戻したいのが願望。動くこともさることながら、明日からまたダイエットです??

| | コメント (0)

雪の中の初詣

昨日に続き、本日の札幌は雪が降ったりやんだりの状態です。

そんな中、北海道神宮と三吉神社のお参りに行ってきました。三吉神社は、地元では「さんきちさん」と呼ばれていますが、正しくは「みよしじんじゃ」と呼ぶそうです。
三吉神社は大通駅から徒歩10分ほど。電車通り沿いのビル街にあります。
三吉神社へ行くには雪がさほど降っていなかったのですが、問題は北海道神宮。
北海道神宮へは大通駅から地下鉄東西線に乗り、円山公園駅で下車し、大鳥居までやはり徒歩10分。ところが、駅の出口を出たとたん断続的な雪。前が見えないほどの大雪。とにかく、先を歩くダンナを目印になんとか前に進みました。鳥居についたとたん、ちょっと一息。
境内に続く参道に入ると、雪が小止みになってきました。よく見ると、参道の両側に防風林があって、このおかげで雪が小止みになったような感じでした。境内に入る前に手水場があったのですが、外の気温があまりにも寒い(マイナス5度)ので、今回はやめてしまいました。
境内に入ると、お参りはスムーズ。お参りして、お守りを購入し、古いお札を納めて後にしました。

来週また札幌歩こう会の例会で北海道神宮に立ち寄るのですが、この時は休憩所でお茶と無料のお菓子を食べるだけで時間が終わってしまう状態。
その分、今日なんとかお参りすることが出来たのですが、雪が降る中では、ちょっと苦手です。。。

| | コメント (0)

新年初のイヤーラウンド

今年のイヤーラウンドウォーキングが、今日からスタートしました。
札幌歩こう会では、新年初めてのイヤーラウンドの後に会員、役員さんと一緒に札幌歩こう会事務所近くのキリンビール園で新年会が行われます。その為、この日のイヤーラウンドの参加者は普段の1.5倍、40数名でした。

この日、久々に歩かれる進藤さんと共に、地下街コースへ。進藤さんは、右目にバンソウコウを貼っていたため片目状態。半ば誘導する状態で一緒に歩きました。
ワタシ自身も、先月(2005年12月)1ヶ月が色々忙しかった為に、イヤーラウンドを歩くのは約2ヶ月ぶり。2ヶ月前と比べて雪道となり、足場を気をつけないと歩けない状態です。
札幌地下街、大通駅からバスセンター駅までの地下通路、サッポロファクトリーまでは色々話しながら順調に歩きました。
サッポロファクトリーを過ぎてからはある役員さんに会って札幌駅まで一緒に歩きました。
そして札幌駅に到着すると、顔なじみの常連さんに遭遇。「今から帰ると新年会までかなり待たなくてはならない」ということで、常連さん3名と一緒に札幌駅の地下街で軽い昼食をとりました。

昼食が終わり、地下街を出ると外は大雪
大通駅に入ればまた地下街を歩くことが出来るので、降り続く雪の中ひたすら歩きました。
地下街を抜け、また地上に出ると雪は降り続けてました。それでも、何とかゴールを目指し、スタートから2時間半、雪道10キロを歩ききることが出来ました。
その後、また歩いてキリンビール園へ。新年会はイヤーラウンドに参加しなかった方々を含め、約60名で盛大に行われ、今年の歩きの話に花が咲きました。。

新年会が終わっても雪は降り止まず、仕方なしに歩いて我が家まで帰ることに。
15分歩いてスーパーに駆け込んだ途端「今日はオナベ」と決め、なべセットを急いで買い込んだ次第でした。。

| | コメント (0)

キウイフルーツ

我が家では、ただ今キウイフルーツと格闘中です!

ワタシの実家の両親宛に年に数回、キウイフルーツが1箱届きます。産地は群馬県。群馬県でもキウイフルーツを作っているのは本当に珍しいです。
ところが、ワタシの両親はキウイフルーツを食べるのが苦手で、届いたキウイフルーツは廻ってくることになっています。
しかも今回は2箱。1箱15個ほど入っていて今回は30個。しかも食べごろが12月末だった為、急いで食べないと大量に捨てるハメになる状態。
という状況だったので、1箱を帰りの手荷物で持ち帰り、ダンナのお母さんと半分ずつ分けました。それでも宅配でもう一箱分が届き、昨日から食後に必ず食べるようにしています。
ダンナも喜んで「食べごろ越え」のキウイフルーツを食べております。
一昨日から1日2個づつ食べているのですが、果たしてビタミンCを多く摂取できるのかどうか?ギモンです。。

| | コメント (0)

交通博物館

実家滞在の最終日、神田にある交通博物館へ行ってきました。
ダンナのお付き合いであるとと共に、「最後の見学」ということで行くことにしたのです。実はこの交通博物館は、今年の5月14日で閉館してしまいます。(閉館後、大半の展示物を埼玉県さいたま市に移設し、2007年10月に新たに開設されるそうです。)

幼い時、ワタシも交通博物館を見学したくて、父と一緒に来た記憶があります。
「きかんしゃやえもん」のモデルとなった1号機関車、修学旅行用の電車だった「なかよし号」が一番印象に残っていたのですが、それは30数年前のこと。だいぶ古くなってしまった新幹線ホームの行き先表示板、東海道新幹線・東北新幹線の列車運行システム、山手線、京浜東北線の運転シュミレーションなど、最近活躍している鉄道システムなどが相変わらず人気があるようです。
「万世橋」という昔会った駅跡に立てられた交通博物館ですが、建てられて70年あまり。閉館の最大の理由は建物の老朽化が挙げられるようです。
懐かしいと思う反面、また1つ歴史のあるものが消えてしまうのが少々寂しいなぁ・・と思いながら、じっくりと約1時間半見学し20060102VFSH0071たのでした。。  20060102VFSH0070

| | コメント (0)

キャリングバック

札幌を離れて1週間。昨夜無事札幌に戻ってきました。

昨日の出来事。
羽田空港についたとたん、いつもの通り荷物を預けるカウンターにキャリングバックを持っていったところ「あのぉ、車輪が壊れてますよ。」と言われてびっくり。左側後輪が壊れておりました。
とにかく荷物は札幌にもって帰らなくてはならないので、搭乗券の裏に破損証明(飛行機で運ぶ途中で破損しなかったという証明)を書いて、搭乗しました。
飛行機は無事に札幌に到着し、荷物の返却口からワタシのキャリングケースが出てきて、いつもの通り引っ張ってみたところ、不安定ながらも引っ張って持ち運び出来る状態。なんとか札幌まで運び込んだ次第でした。。
このキャリングバックは2年前に母から譲ってもらったもので、以後道内、東北、関東、東海、関西・・・と持ち歩いてきました。考えられるのは、昨日羽田空港に行くのを急いでいて、途中の浜松町駅の改札で倒してしまった時に割れたのかなぁ・・と思うのです。おまけに、ずーっと付けたあった荷札も取れてしまいました。
今回の帰省以降、しばらくの間旅行の予定が無いので修理をお願いする方向で考えてます。但し「修理できない」となった場合、新たに購入する方向に・・・となりそうです。
派遣の収入の第一歩が、旅行用具になるのもちょっと寂しいようで。。

| | コメント (0)

元旦の出来事。。

2006年が明けました。
本年も「つれづれなるままに」をどうぞよろしくお願いします。

さて、実家でダンナとワタシの両親で無事正月を迎えることが出来ました。
ところが、元旦から両親と過ごす時間が少なく、なんとか夕食の時間(2時間ほど)だけを確保できた有様。
ワタシは元旦大江戸初歩き2006というウォーキング大会に行き、ダンナは川崎大師へ初詣。ウォーキング大会が終わって、夕方ダンナと赤坂日枝神社で合流し、一緒に初詣し、その後日枝神社破魔矢を札幌に早々送付するため、新宿の郵便局へ・・・という具合に元旦から2人でバタバタしているのです。
「元旦の朝ぐらい、家族でオトソを飲んで、おせちとお雑煮をゆっくり食べるものです。」と毎年母に言われてました。そして今年は「来年から、元旦のウォーキングは自粛しなさい!」と言われる状態。
確かに、ウォーキング大会に参加するようになって、お正月のあり方が変わってきた気がします。加えて、3年前から正月が済むと札幌へ帰らなくてはならないため、ワタシにとっては「ゆっくり過ごす正月」が昔話になってます。

明日の晩、札幌に戻ります。実家に滞在する時間が24時間を切りました。
明日はゆっくりしながら、札幌に帰る支度をすることになりそうです。
(本音を言えば、寒い札幌に帰りたくないです。。)

| | コメント (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »