« 冬に逆戻り | トップページ | おしゃべりばかり?? »

世界一その時・・・

WBCは日本がキューバに完勝し、第1回の優勝チームになりました。

我が家では、11時の試合開始からずーっとテレビに釘付け。
休日で朝食が遅かったので、試合が終わったらお昼を食べる(と言うより「食べに行く」)ことを考えていました。
試合はご存知の通り、初回から点の取り合い。
5回までに6-3でリードするも8回裏に1点差までに追いつかれ、9回に4点追加。そして、9回裏1点入れられたものの、最後のバッターを3振に取り試合終了。ダンナと2人でテレビに向かってバンサイ三唱!

ワタシ自身、真剣にWBCを見たのがこの決勝戦だけでした。
準決勝の韓国戦は所々見たのですが、準決勝での上原投手の好投、決勝での松坂投手、押さえの大塚投手の好投が光りました。
打線は、イチローのバッティングが素晴らしかったです。メジャーリーグで戦ってきているだけあって、チャンスで必ず打つというのが違うなぁ・・と言うもの。
そしてロッテの里崎、西岡選手のバッティング。アジア選手権、日本シリーズを制してきたチームの原動力が、ここ一番で発揮したとも感じられました。
これを機に、今年の日本のプロ野球が昨年以上に活気あるものになって欲しいし、3年後のWBCを目指して、世界に通用する選手がどんどん育って欲しいし、活躍して欲しいと思うのです。

試合終了後のインタビュー、セレモニーまでテレビを見てしまい、お昼ゴハンを食べたのは午後3時半でした。。
(これじゃあオヤツの時間と同じかぁ??ボソッ。)

|

« 冬に逆戻り | トップページ | おしゃべりばかり?? »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。