« 嬉しい入浴剤 | トップページ | 青春の影 »

代役のインストラクター

いつも通っているスポーツクラブで、ローインパクトという歩きながら動く動作が中心のエアロビクスを受ける事にしました。
ところが、いつも担当するインストラクターが体調を壊したため、今日から1ヶ月間、水曜日のこのクラス、代役のインストラクター(女性)が担当することに。
急な話だったため、いつも受けている常連さん(この時間は主婦や年配の女性が多い)には、少々驚きの声がしてました。
とにかく「受けてみよう」という人ばかり、いつもの時間並みの人がこのレッスンを受けました。

レッスンが終わり、ロッカールームとシャワールームでは、当然の如く代役のインストラクターの話題ばかり。
「動きが単調でつまらなかった。」「来週からこの時間は絶対に受けない!」と言う声が多数。
確かに、基本的な動作の繰り返しがほとんどで、エアロビクスの中級・上級者にとっては「つまらない」「物足りない」という声が出ても仕方がないです。

ワタシ自身の感想はエアロビクス中級・上級者と同じなのですが、同じインストラクターのレッスン何回か受けてみないと良いか悪いか判断できない、と思っています。
今まで代理のインストラクターのレッスンを何回も受けてみましたが「いまいち動きが少ない」と思う内容がほとんど。
でも、代理で出てくるインストラクターは若い人か多いため(今日の代理の人も20代のようでした。)、心の中では「これから伸びて欲しいなぁ・・」とも思っている状況です。
代役でもインストラクターに負けない動きや音楽を取り入れられれば、きっと次に繋がる事だろうし、思い切り背中を押して「頑張って」と声をかけたいほどです。

とにかく、今日は「ありがとうございました。」というのが精一杯でした。。

|

« 嬉しい入浴剤 | トップページ | 青春の影 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。