« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

行きつけだった場所

札幌から無事東京に到着し、夜埼玉の実家に入りました。

実家に行くまで何をしようかと考えたところ、モノレール&山手線割引キップ(500円)を使って池袋に出ました。
2週間前に購入したデジカメのテストを兼ねて、昔行きつけだった場所を訪れることに。

Ikebukuro06430 池袋駅東口構内のあじさい茶屋。あじさいそば(うどん)をよく注文してました。関西風と関東風の汁が選べるので、決まって関西風(薄味)にしてました。

Ikebukuro064302 池袋サンシャインシティのサブウェイ。クーポンを使ってサンドイッチと飲み物を注文。ターキーブレストかケイジャンチキンが中心で、野菜の量はいつも多めにしてました。(北海道に無いのが残念。)

Ikebukuro064303 サンシャイン通りからちょっとはずれた自動販売機(車が邪魔してますが)。缶ジュース、お茶、缶コーヒーが100円と言うのが魅力で、よく買ってました。(5年前で飲み物100円の自販機はあまりなかった)

そして、ゲーセンが出てくるはずなのですが、とにかく混んでいて撮影は出来ず。代わりに北海道に無いメダルゲームに早速チャレンジしたものの、メダルを増やすことが出来ずお札が飛んでいきました。
これから10日間関東に滞在しますが、お金が余ったら再度ゲーセンに行って研究したいところでして。。

| | コメント (0)

承認前の仕事

札幌歩こう会例会に参加してきました。
本日は総会ウォークということで、10km歩いた後に年に1回の総会が開催されるモノ。5月から役員に就くこととなっているのですが、就任前でも新人役員(今回5名が新たに任命)は朝から役員としての仕事が待っていました。

この日、ワタシが担当した役割は
参加者出席カードの回収
ゴールした参加者へのお菓子配布
救急車乗車

救急車乗車と聞いて?と思う方がいると思いますが、そのいきさつを。

午後1時から総会が始まり、理事長の挨拶、昨年度の活動報告、収支報告と配布された資料通りにコトが運びました。
ところが、前列に座っていた70代の女性が突然倒れ、意識がない状態に。総会は一時中断され、女性だったので女性の役員と2人で手配された救急車に乗車することに。
救急車に乗車するなり、すぐ病院に向かうと思いきや倒れた女性の応急処置。救急車の車内で倒れた女性が徐々に落ち着いたようで、自分の名前や過去の病歴など少しづつ話し始めました。
一緒に乗り込んだ役員さんから聞いた話では、倒れた女性はウォーキングの時も少々危ない歩き方をしていたそうで、途中から役員さんが一緒について歩いたそうです。ところが、この日が久々のウォーキングだったそうで、おまけにお天気で気温が少々高くなったことが重なり、脳震盪に近い状態になったそうです。
応急処置と話を聞いているうちに、家族を呼んで運ばれる病院にきてもらうと言うことになり、約10分間の乗車で総会に戻ることになりました。

総会に戻ると、議案の報告が続いており、新役員の承認に間に合いました。新役員は何の異議なく、承認されることに。
会の途中で救急車の件が手短に報告され、総会の残りも様々な意見があったものの無事に進むことが出来ました。

尚、救急車にいる途中でダンナから電話があり、「今救急車の中!」と言ったところ「はぁ?」と驚いていたことは言うまでもありません。。(写真は本日配られたお菓子の一部です。)20060429vfsh0005

| | コメント (2)

荷物の送りかた

札幌に引っ越してから、ダンナが手伝えない時に送付する荷物は、電話して取りに来てもらうようにしてもらってます。(送付する荷物の大半はクロネコ便を使用)
というのも、我が家はエレベータのない4階に住んでいるので、荷物の上げ下ろしに一苦労しております。今まではエレベータのある建物に住んでいたので、その時には近くのコンビニまでちゃんと運んでました。
今回実家に送る荷物は意外と軽いので、久々に4階から1階におろしてコンビニに持っていくつもりでした。ところが、集配時間、お届け日のことが気になり、電話でクロネコさんに聞いたところ「集荷か宅急便センターに持ってきたほうが早く届きますよ。」とのこと。仕方なく今回も取りに来てもらうことに。
昼過ぎに電話したので、午後4時までに取りに来ると言ってました。
待っている間、1週間ほどの疲れが出てしまって少々居眠り。そして、取りに来たのが午後4時前。荷物を渡してホッと一息。

「待つことは時間の無駄になる」ので、今度引っ越す時には3階までの家、若しくはエレベータ付きの建物に住みたいと勝手に希望しているのですが。。

| | コメント (0)

荷造り

4月30日から約10日間、埼玉の実家に滞在します。
親の面倒を見ることの他に、東京国際スリーデーマーチと中山道ウォーク(日本橋ー蕨間のみ)に参加。昔の友人にも1日(昼間)会う予定。

今回は長期滞在となる為、手荷物以外にクロネコ便で荷物を送ることに。
ところが、今回ダンナの荷物はほとんど手で持っていくらしく、宅配で送るものとしてはウォーキングに使うものが大半。
当初中型リュックサックを送るつもりでしたが、1週間前に購入したデジカメを持っていくこととなり、仕方なくリュックサックを背負っていくことに。
となると、今のところ靴1足、ウォーキング用の衣類(シャツとスウェット)、ナイロンバック、マイカップ・・・・など、小型のダンボールで運べる量となりました。
但し荷造りにまだ時間がかかり、一足先に出発するダンナに頼めそうもないので、4階の我が家から近くのコンビニ(徒歩3分)まで歩いて運ぶことになりそうです。
エレベータがないだけ、久々の荷おろしに苦労しそうです。。

| | コメント (0)

ジンギスカン

先日、久々にダンナ、ダンナのお母さんの3人でサッポロビール園に行ってきました。ジンギスカンが食べたい!というお母さんの一言で行ったのですが、平日にもかかわらず席はほぼ埋まっておりました。
ここでのジンギスカン鍋は、こんな感じです。北海道の形となっている鍋です。
Img_00011_1

ココでのオススメは、生ラム肉の食べ放題コース。以前は2時間以内となっていたのですが、この日は特に時間制限は決まっていませんでした。ダンナが車の運転のため、アルコールは1滴も飲みませんでした。
それでも、主食抜きの肉と野菜を3人で5皿半。満腹でした。。

尚、今年6月に行われる札幌ツーデーマーチの歓迎の集いでは、「ジンギスカンが食べたい」という要望が採用されることになりました。
但し会場がキリンビール園なので、北海道の形のジンギスカン鍋なのかワカリマセン。

| | コメント (0)

明日は我が身??

パソコン教室に行く為、市電に乗車しておりました。
乗車して15分、西線11条の停留所に入る途中、突然運転手が「少々停車しますのでお待ちください」と言って、慌てて電車を降りていきました。
窓の外を見ると、年輩の女性が顔から血を流してうずくまっていて、市電の運転手や通りがかった人と共に応急手当をしておりました。
しばらくすると運転手が戻ってきて、「道路を横断している時に(年輩の女性が)転んだようです。もうしばらくお待ちください。」と再びアナウンス。
昼間の電車だったので、乗客の大半が年輩の方々。
口々に「なぜ横断歩道を使わなかったのだろうねぇ。」「電車を見て慌てたのかねぇ。」と。そして「”明日は我が身”かもしれないから、気をつけなきゃねぇ。」との声。
市電の運転手は、無線で怪我をしていた女性の事を電車事業所(?)へ通知し、再び降りてひとことふたこと話した上で、ようやく運転席に腰を下ろし「お待たせしました。発車します。」とのアナウンス。約10分ほどの出来事でした。

考えてみれば、ワタシもよく転びます。ケガも時々します。
市電乗り場に乗車する時などは、ちゃんと横断歩道に渡るように心がけていますが、警笛を聞いたり、スピードを出してきた車を見れば、きっと慌てるかもしれません??
乗客からの「明日は我が身・・・」という声を聞いて、ドキッとした次第でした。。

| | コメント (0)

資料作り

飯田から帰ってきた翌日、歩こう会のお手伝いに参加。
今週末に歩こう会の総会が行われる為、その資料を印刷して冊子として作成するもの。約500部。
作業場に行ってみると、集まっているのはベテランの役員さんばかり。
「印刷に時間がかかるから、印刷が終わると忙しくなるよ。」とのコト。印刷はリソグラフです。リソグラフというのは、昔で言うガリ版印刷のようなもので、短時間に印刷が出来るもの。
ところが、500部用意するのに、紙に印刷した枚数が約7000枚。使っているうちに頻繁に紙詰まりが発生。「紙詰まりした時には、紙をセットしなおせば、またちゃんと印刷できるから。」その言葉通り、何度もセットしなおしながらも約7000枚の印刷が完了。

そして、ワタシの出番。
と言っても、順番通りにそろえられた資料のホチキス止め。
約500部の資料を4人でホチキス止めをするのですが、単純に計算して1人約130部近くを手がけるのです。最初のうちは軽々やっていたものの、部数をこなしていくうちに上手に止められなくなり、しまいには「ちょっと休憩を入れます。」と言いながら、なんとか完了。

終わったと共に「用事があるので、お先に失礼します。」と作業所を出て行きました。
インクの匂いに絶えられなかったことと、役員さんと離れて、ひとりでノンビリ休みたかったのがホンネでした。。

| | コメント (0)

飯田やまびこマーチ参加報告(1日目の出発式)

4月22,23日の2日間、長野県飯田市で行われた「第20回飯田やまびこマーチ」に参加してきました。
詳しくは後日ホームページで報告しますが、さくらと桃の花が満開で久々に自然を満喫したウォーキングとなりました。

今回は第20回20060422vfsh0041ということで、サプライズな出来事が。
1つはフィギアスケートの浅田姉妹(浅田舞、浅田真央)が1日目の出発式に特別ゲストとして参加したことです20060422vfsh0012
この出来事を知ったのは、20キロ舟下りコースが出発した直後。いきなり「20キロ、10キロの出発式は場所が変わります。」とのアナウンス。見ると道路の中央に大きな舞台ができていて、真ん中には歓迎、浅田舞、真央選手との大弾幕が。それを見たとたん、参加者たちがざわめき始めました。
出発式の30分ほど前、その前座として地元新体操倶楽部の女の子達(いづれも小学生まで)の演技が行われました。その演技が終わるといよいよ出発式。
出発式は、まず主催者の一部である中日新聞社の担当者の挨拶、そして時の主役である浅田舞、真央選手が舞台に上りました。
2人が舞台に上ると・・・予想通り2人の撮影会と化してしまいました。TVカメラ、新聞社、我々参加者のデジカメ、携帯カメラ・・・。
ワタシも舞台の近くまで行ってなんとかカメラに収めようとしたものの、豆粒ばかり。結局、2人が参加者に向かって手を振っている姿を納めたのがやっとでした。

これほどまで、出発式とならなかった出発式は始めて。
スケジュールの都合があると思うのですが、出来れば我々がゴールする時間(午後)にあわせてお出迎えをして欲しかった・・・というのがホンネでした。。

| | コメント (0)

はじめてのデジカメ

我が家もついに、デジカメを購入しました。

購入のきっかけは、ダンナが安くて手頃なデジカメを見つけたので、手習いに購入しようと言う理由から。
これまでダンナは一眼レフカメラ、ワタシはコンパクト&携帯カメラで色々撮影してきたのですが、これを機に徐々にデジカメの操作に慣れていきたいと考えています。(ちなみに購入したのはCanon PowerShot A700というモデルで、4月に発売されたばかり)

ただ今テスト中で、テスト画像は全て我が家の中での撮影。被写体はダンナとワタシ。
ということで、そのお披露目写真が右側です。。
(本来なら明日から持って行きたかったのですが、操作が慣れない為に外出のお供は当分先になりそうです。。)20060420_201 20060420vfsh0002

| | コメント (0)

寒かった例会

札幌歩こう会の例会に参加してきました。
詳しくはホームページに記載しますが、平日にもかかわらず真冬の例会(日曜日実施)並みの参加者。

この時期の札幌は気温が10度近くになって春らしい天気に移っていくのですが、今年は4月に入って最高気温ヒトケタの日が続き、今日も寒い1日となりました。
この日のコースは、札幌の中でも標高が少々高く、道路のあちこちにまだ雪が残っていました。

おまけに、この日は指導員ジャンパー着用デビューの日。
このジャンパーを着用して準備体操を行いました。
役員さんから「一段高いところでやってください。」と言われたので、石垣の上でふらつきながらやったのですが、足を伸ばす運動の時耐え切れずに地面に着地。
人並みに指導するのは、まだまだ先のようです。。20060419vfsh0018

| | コメント (2)

NHKウォーキング教室第1回目

2006年度NHKウォーキング教室第1回目が開催されました。
NHKウォーキング教室とは、札幌市内のNHK文化センター(カルチャースクール)で行われる講座の1つで、札幌教室、新さっぽろ教室の2箇所で開催しています。開催期間は4月から11月までの月1回の決められた日。
ワタシは昨年に続き、新さっぽろ教室の講師陣の1人としてお手伝いすることになりました。

第1回目はオリエンテーションとして簡単な講義、ビデオ上映と講師陣の自己紹介。予定時間は1時間半でしたが、講義とビデオ上映だけで予定時間の3分の2を過ぎてしまいました。
そして講師6名の紹介。1人5分の持ち時間で自由に喋ることに。ワタシの番は一番最後。
ところが、5人の発言が終わった時点で終了予定時間の5時を過ぎてしまい、受講生の1人が「スミマセン、予定があるので先に失礼されてください。」と言い、それに続いてあと2人が「私も予定があるので・・。」ということで、ワタシの喋る間もなく出て行こうと去れました。それを見てとっさに出た言葉。

「あのぉ、先に帰られる方々!
半年先の10月に担当しますので、10月まで忘れずにワタシの顔を覚えておいてください!」

その後、残った生徒の方達へ自己紹介。時間が過ぎてしまったので、担当するコースを1分ほどで説明。なんとか自己紹介が終了しました。

教室が終わり、講師の1人が「確か7月にお手伝いするのよねぇ。」と言われ、「半年先の10月と言っておけば、インパクトが強いと思いまして。。」と答えましたが。。。
自己紹介をした時に、7月に講師の一人として出席することをすっかり忘れておりました。。。

| | コメント (0)

新しい(?)ワールドマーチ

イヤーラウンドウォーキングの途中、札幌駅地下の商店街の靴屋へ。
店頭に陳列されている靴を見るとワールドマーチ 定価の半額という張り紙が。
ワールドマーチとは、月星から出ているウォーキングシューズです。

ワールドマーチに出会ったのは、今から5年ほど前。
東京・御茶ノ水にある日本ウォーキング協会に出向いて靴を購入したいと担当者に話した時、勧められたのがキッカケ。それまで市販のウォーキングシューズを何足か試したのですが、長距離を歩く度に足のマメや水ぶくれが出来、何度も悩まされていました。
日本ウォーキング協会で購入したワールドマーチを履いて歩いたところ、足の疲れが半減ざれ、マメや水ぶくれが全く出来なくなりました。
初めて購入したワールドマーチは、昨年約4年ほど履いて(履きつぶして)処分しました。
2足目は3年前の秋、東京・赤羽のマルノ靴店で購入。指導員研修で一緒だった丸野さん姉妹がいらっしゃるお店で、靴のサイズや掃きごごちなどを見てもらい、購入したもの。その靴も約3年近く履き続け、現在靴底がかなり磨り減っている状態。
この靴に続くもの(長距離向きではなく、札幌の例会・イヤーラウンドで使用する靴)を探していたのですが、今日突然見つけ、思わず買ってしまいました!

現在、購入した靴を含めてワールドマーチのウォーキングシューズを4足持っているのですが、今日購入した分を含め、大切に長続きするように履き続きたいと思っています。
(で、購入金額ですが、月星の関係者には言えないほどの安価でした。。)20060417vfsh0004 20060417vfsh0002

| | コメント (2)

意外とむずかしいホームページ

やっと2つ目のホームページが完成しました。

Walkers Staion

北海道でのウォーキング大会、例会の紹介と報告をメインとするホームページです。
もともとは私のホームページのウォーキング関連内容がパンク寸前だったので、その内容を新しく取得したホームページサーバー(Lacookan ダンナのホームページの内容と共用で使用)に引っ越したのが第一段階。
内容の移動だけをメインと考えていたのですが、北海道内でのウォーキングを紹介する内容がほとんどない(札幌歩こう会の名誉会長がご自身のホームページで少々紹介していますが)ので、どうせならこの内容をメインにして、あちこちに紹介する目的で作成した次第です。

新しくホームページを手がけるのが数年ぶりなので、TOPページを作るだけで2日ほどかかりました。そして、内容についてフレームページで表示できるものとし、フレームページの最初に表示する内容を書き直したり、作成しなおしたりして約1週間ほど。
最後に掲示板設置・・・という時点で、ダンナのHPと歩こう会HPの掲示板あらし対策があったために設置に少々遅れ、ようやく昨日お披露目となりました。
とはいえ、まだ工事中の内容や細かい修正があるので、軌道に乗るのは当分先になるかもしれません。。

今回のホームページの大半は、ホームページビルダーを使用しました。
ところで、パソコン教室でも「ホームページ作成応用編」コースがかなり進んだので、ホームページ作成に関する練習問題に取り掛かることになりました。
先日第1回目を行ったのですが、テキストエディタで作るのは大変。
記載の仕方もすっかり忘れてしまったので、先生が「基礎編のテキストを見ていいですよ。」と助け舟。
なんとか2問クリアできたのですが、最後の1問で時間切れ。
ホームページの作成は、意外と難しいモノです。。

| | コメント (0)

温泉通い

4月に入って道路の雪がほとんど無くなったため、ダンナの運転での温泉通いが復活。
先週の日曜日には美唄ゆーりん館(洞窟温泉)に行き、本日は我が家から車で30分で行ける小金湯温泉へ。
転勤がない限り、あと1年程で今の家を出なくてはならないので小金湯温泉への通いは貴重なモノになりつつあります。なにしろ露天風呂があって、シャンプー、ボディーシャンプーが備え付けになっていて利用料500円は安い!(と思ってます。)

しかしながら、本日は夕方にスポーツクラブのお風呂に入ってきたので、この日は2度目の入浴。体を洗うのは短時間となってしまい、その代わり露天風呂と内風呂にながーく浸かってました。。
その影響で、帰りの車の大半を寝過ごし。
ま、GIANTSは首位でダンナの応援するTIGERSは久々の勝利なので、本日に限って対立することはありませんでした。。

| | コメント (0)

市電ロープウエー

今、我が家ではこんな話題が受けています。

市電ロープウエー

札幌市電(路面電車)を藻岩山ロープウエーと相互乗り入れするというハナシですが、この話題、エイプリルフールのネタとして4月1日の北海道新聞で堂々と取り上げた記事でした。
ところが、このハナシをまんまと信用した人が多く、ブログを検索してみると騙されたとの声が上っているだけでなく、未だに信用している人も多いようです。
冷静に読んでみると、「チタンを8トンも使っている」「ロープウェイに試乗する際白いヘルメットを渡された」・・・という内容に、?と思いませんか??
記事のタイトルにはOh usoさっぽろ(本来はOh!さっぽろ)とちゃんと書いてあります。

ちなみにGoogleなどの検索サイトで「市電ロープウェー」と入れてみてください。いかに多くのサイトがこの話題に振り回されたか、分かると思います。。
この日ワタシは名古屋に出かけていて、この話題に振り回されずに済みました。(ダンナは騙してからかいたかったようですが・・。)

| | コメント (0)

駅のキオスク

JR線の駅のホームやコンコース等にキオスク(旧鉄道弘済会の売店)があると思います。
首都圏や関西圏などの大都市では利用する客が多いと思いますが、北海道ではそうではないようです。

札幌の例をとると、キオスクはJR線の主な駅のほか地下鉄の駅のコンコースに設置されております。
ところが、首都圏や関西圏などの大都市よりも、売り上げがさっぱりのようです。
その影響を受け、ワタシの住んでいる最寄駅(地下鉄南北線中の島駅)のキオスクが3月いっぱいで閉店してしまいました。
考えてみれば、駅の近くにサンクス、セブンイレブンのコンビニがあるため「駅の売店で買わなくても間に合ってしまう」ことが、売り上げの減少に繋がっているかもしれません。
札幌地下鉄のターミナルとなる大通駅でも1軒が昨年閉店し、その代わりとしてコンビニキオスクとセブンイレブンがコンコース内に出来ました。
また、地下鉄東豊線さっぽろ駅コンコースのキオスクも、3月31日で閉店してしまいました。(この近くにもコンビニが数軒あるようです。また、南北線さっぽろ駅のキオスクは引き続き営業中。)

JR東日本エリアでも「NEWDAYS」というコンビニタイプのキオスクが増えていますが、北海道のキオスクでも徐々にコンビニタイプの店が増えつつあります。
小規模なスタンドタイプの店は、魅力のある店でないと生き残れないかもしれません。
関東のSuica、関西のIcocaに類するICカードを来年度にJR北海道で導入する予定ですが、電子マネーまで対応できるか??ギモンです。

| | コメント (2)

真面目にイヤーラウンド

1週間ぶりにイヤーラウンドウォークに行きました。
今日の札幌は久々に雨や雪の降らない天気となりました。その為、月曜日にもかかわらず参加者は31人。

事務所に戻った後に、早速仕事が待っているため、いつも寄り道する札幌駅前のデパートやファッションビルなど立ち寄らずに、久々真面目に10キロ歩いてきました。
寄り道をすると2時間半ほどかかるのが、今日は1時間50分で10キロ完歩。

事務所に戻ると、10キロ完歩認定を当番の役員さんが行ってくれるはずが「今度理事になるんだから、認定は自分でやってね。」とのこと。仕方なくスタンプを自分で捺印。
その後役員さんのお手伝いとして札幌ツーデーの資料請求のあった方々への宛名書きと発送。この日だけで9通送りました。

札幌歩こう会の事務所は約5坪の狭いスペースのため、複数の役員さんが仕事をしているとイヤーラウンドから戻ってくる参加者が一息するスペースが全然出来ない状態。
おまけに応接場所がないため、お客さんが来ると居場所がない状態です。
発送の仕事をしている途中、お客さん2名が来ました。いすが4脚しかないため、仕方なく立って仕事をするありさまでした。
歩こう会での雑用をするのは何とかできるのですが、スペースの狭さに難点があるようです。。

| | コメント (0)

パスワード

インターネットで銀行、航空会社、クレジットカード、ファンクラブ・・・等のログインを行う時に必ずパスワードを入力する機会が多いと思います。
ワタシ自身、いつも見るサイトのパスワードは覚えているのですが、時々利用しないサイトのパスワードについては、記載している紙を見るか、覚えている内容で入力します。

先日、クレジットカード利用照会の際、カードに記載されている番号とパスワードを入力をということで、覚えているパスワードの数字を入力したもののエラーが出てしまい、しまいにはエラーが3回出てしまったので、ログイン出来ない状態となってしまいました。
慌ててカード会社の相談窓口に電話したところ「ネット会員になれば、入力間違いしてログイン無効になることはありません。」との回答。慌ててネット会員の手続き(無料)を行って、何とかコトを済ませました。

そして今日、はじめてネットを使ってのチケットの予約。
Tスクエアの希望公演日のチケット購入をクリックすると、会員番号とパスワードの入力画面に。慌てていた為に会員番号8桁の1文字を抜かして何度も入力していたため、しまいにはパスワードを変更してくださいとのメッセージが。仕方なく「パスワードを忘れた場合の購入手続き」へ進みました。しかしながら、チケットを取れたという表示が無く、慌ててサービスセンターに電話。すると「まだチケット購入手続きが出来ていませんね。」との回答。
再度アクセスし直し、なんとかチケットを取ることができました。

とにかく、インターネットでの照会や特定のページを利用がする機会が増えるほど、パスワードが必要になってます。
誕生日やハンドルネームが使えない場合のパスワードがあるので、使いこなすにはますます時間がかかりそうです。。

| | コメント (0)

ヒダリの治療

1週間ぶりに歯医者へ。
右の下歯のツメモノの治療は済んだのですが、今度は左の下歯。
奥歯とその手前の歯を直すことを歯医者さんに薦められ、その言葉に従いました。

第1回目と同様にまず麻酔をかけられ、しばらくたって歯の治療に入っていきます。
終始「口をおーきく開いていて下さい。」と言われ、出来るだけ口を大きく開くように心掛けました。しかし、2本の治療は意外に長い。
「もう少しですから、がんばって下さい。」と2、3回言われたことか。

ガマンした結果、左の下歯2本に右歯の時同様、仮のツメモノが詰められました。
また1週間、ガムとキャラメルには注意。

治療が終わって、詰めたところは少々気になりましたが、麻酔をかけられた口の左側はしばらく痺れていて、3時間ほど喋るのが辛い状況でした。。

| | コメント (0)

選任されました。。

5月から札幌歩こう会の役員(理事)を拝命することになりました。
任期は2年間。諸般の事情(転勤などがあった場合)で2年間勤められるか疑問ですが、とにかく今まで通り、例会や事務所で会員さんとのコミュニケーションを図りながら、任務を全うしていきたいと思っています。

さて、新任理事のお披露目を含めた理事会が開かれることになり、初めて参加しました。
この日ワタシを含めて3人の新任理事が参加。新任理事の紹介があり、その後は会議の雰囲気をつかむということで、黙って傍聴してました。
その間、5月からの事務所当番の希望日のアンケートがあり、色々な予定を考慮した上5月、6月に1回(月曜日希望)の記入して提出しました。
会議の最後に、今後の予定が告げられました。例会、月1回の理事会は判っていたものの、それ以外に部会が1回、事務所当番が数回・・・と、今まで以上に歩こう会での予定が入ってくることに。

生活の中心がますます歩こう会に関わるようになりそうです。。

| | コメント (0)

駅のポスター

札幌地下鉄の駅でこんなポスターを見ました。

NOWなヤングの溜まり場

このキャッチフレーズを作った人は、おそらく40代以上の人でしょうか?
「NOW」とか「ヤング」という言葉は、今では聞きませんよね??
札幌だからこんなポスターが作れるのでしょうか・・・。
(このネタは、ダンナのホームページの「あどわーく・ぱらだいす」でも使用予定です。)20060404vfsh0004 

| | コメント (0)

コンサートチケットの購入

あるFM局でのCMで、Tスクエアのコンサート告知が流れました。
今年も札幌に来るとのこと。しかも前売り発売が4月8日
慌ててチケットぴあのホームページで確認したところ、ちゃんと掲載されておりました。

本来ならファンクラブでの優先予約を頼むところですが、メールでの告知が無かった(?)ので、ホームページを確認したところ、優先予約のお知らせの記載が。
しかも、予約期間が3月8日から22日まで。がーん!
仕方なく、今回は発売日当日の電子(インターネット)販売で入手することにしました。

以前ならコンサートの告知があると、発売日当日にチケット売り場まで行って並ぶことが慣例でした。
しかしながら、ここ数年電話・インターネットでの発売(予約)が主流となり、チケット売り場で当日発売するのかが疑問となってきている公演が増えてきてます。
昨年行ったコンサートは「プレリザーブ」(前売り予約)で入手できたので簡単にチケットが購入できたのですが、今年は初めてのインターネット予約。
しかも一度もやったことの無い方法なので、果たしてうまく取れるか?というのが、不安なのです。
ま、取れたとしても立見での入場が早いか遅いかと言うものだろうし。。
幸運にチケットを取ることが出来たら音を聴きに行くつもり・・・と、今から覚悟してます??

| | コメント (0)

セントレアのお風呂

長島ツーデーマーチ2日目に参加したものの、雨が降ったりやんだりでずぶぬれ状態になりました。
幸いなことに早めに名古屋に戻ることが出来たので、「これは絶対に行きたい!」ということで中部国際空港(セントレア)お風呂「宮の湯」に行くことにしました。

早速入場すると、靴をロッカーに預け、ロッカーキーと引き換えにリストバンドが渡されました。そしてタオルの有無を聞かれたものの、荷物の中にお風呂セットを入れていたので「タオル持ってます。」と返事。(タオルを持っていない場合には、250円でタオルを購入することになります。)
札幌に帰る荷物を持ち歩いていたので、女湯に入る前にお風呂に必要なバスタオル、普通のタオル、シャンプー、石鹸などを取り出し、お風呂セット以外は受付で預けてもらいました。
女湯に入ると、200近くのロッカーがありました。渡されたリストキーに記載されている番号のロッカーに行き、リストバンドでロッカーのカギを開け閉めする状態です。ですから、ロッカーの場所はあらかじめ決められてます。(幸いなことに、この日のロッカーは3段あるうちの上段でした。)
さて、お風呂場に行くと、スーパー銭湯と同じ作りになってます。個々のシャワーに洗い桶、シャンプー、リンス、ボディソープが備え付けとなっていました。さっさと頭と身体を洗い、メインのお風呂へ。
お風呂は飛行機が見える展望風呂、ジャクジー風呂、寝湯、水風呂、電気風呂(展望風呂に備えられている)の5種類。雨の中のウォーキングですっかり冷え切った身体には、ちょうどいいお湯の温度でした。水風呂、電気風呂以外の3種類に代わる代わる入浴し、30分ほど温まりました。
お風呂から出ると、髪の毛を乾かすドライヤーも備え付け。全身ポカポカ状態となって、お会計を。最低料金で済ませられました。

飛行機に乗る前のオフロは、実にオススメです。

湯船の中から、飛行機の翼を見るだけでも至難の業でした。。

| | コメント (2)

長島ツーデーマーチ第1日目

長島ツーデーマーチ第1日目を無事完歩しました。
詳しくはホームページに記載しますが、久々の長距離で足が少々フラフラ状態です。

というのも、当初は20キロコースにエントリーし、20キロを歩く予定でした。
ところが「30キロのほうがコースが面白いよ。」と言われ、しかも20/30キロの分岐点がない(見えなかった?)まま前の人に付いて行ったところ、いつの間にか30キロコースを歩いていた状態でした。
30キロ、40キロコースを数回歩いたことがあるので何とかなると思いきや、残り5キロ近くから太ももの辺りが痛くなり、残りの距離は必死でした。
(途中伊勢大橋という長い橋を渡ったのですが、1キロ近くある橋の途中で足がすくみ、渡りきるまで冷や汗ものでした。。)
ゴールが見えてくると、進行役の人が「お疲れ様です。ゴールまであと100メートルほどですので、がんばって下さい。」とのアナウンス。なんとかたどり着くことができました。休養を含め、所要時間約6時間。
会場から最寄の駅まで15分ほど歩くのですが、朝は軽々歩けたものの、帰りはフラフラで駅までたどり着いた・・・でした。

明日は雨の予報なので、状況に応じて10キロか20キロを歩く予定です。

| | コメント (2)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »