« 行きつけだった場所 | トップページ | 東京国際スリーデーマーチ第1日目 »

まずは慣れることから

今日、明日と特に予定を作らなかったので、実家の両親の手伝いがメインという日々を過ごしています。

実家にもパソコンがあり、現在3台所有してます。
1台はWin98,1台はWinME、1台はXP。XPのパソコンは昨年までワタシが使っていたもので、買い替えを機に実家に譲ったものです。
このXPのパソコンを父が使うのですが、設定してから数ヶ月全然触れたことが無いといい、おまけに「Win98の方が使いやすい」と言い張っていたので、まずパソコンの起動から終了まで慣らせる方法で指導することに。
Win98のパソコンで保存していたファイルと画像をXPに移動し、まずは画像と筆ぐるめの住所録のファイルを1つ1つ開いて、いらない物は「削除」するという操作を教えました。
午前1時間、午後1時間ほど父にパソコンを使ってもらい、明日もパソコンに触れてもらうということで、今日の指導は終了しました。

先日、歩こう会の役員に就任する方々に事務所当番のやり方をベテラン理事が指導しておりました。
説明書に事細かに内容が書かれていましたが、「まずはベテラン理事さんの当番の時に就いて一緒に仕事をすれば、少しづつ慣れると思います。」とワタシが発言。
最初の担当が来るまで、手伝いをすることに決まった様(?)です。
実はワタシは、ここまで3回ほど仕事を頼まれる理事さんの当番の手伝いをやっていて、イヤーラウンドから事務所から戻るなり「郵便物」「集計」「郵便の送付」・・・をやったことがあります。2週間後に廻ってくる当番時にちゃんとこなすことが出来るか、少々不安でもあります。。

|

« 行きつけだった場所 | トップページ | 東京国際スリーデーマーチ第1日目 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。