« ベージスト青木智仁 | トップページ | 銭湯か?温泉か? »

バスの中

今日の札幌は、1日中雨でした。

パソコン教室が終わって、札幌駅前で買い物をし、札幌駅前からバスの乗って我が家に帰ることにしました。
我が家に行く方向のバスは、1時間に3本。運良く座ることが出来ました。
ところが、座ってからこんな出来事が。

途中の停留所で高齢の女性が乗ってきて、ワタシの後ろの席の女性(50代ぐらい)が乗ってきた女性に席を譲りました。高齢の女性は大きな声で「遠くまで乗るのでしょ?」と2、3回同じことを聞いていました。ハナシによれば、終点に近い停留所まで、札幌駅からバスで約40分乗車する模様でした。
ワタシの降りる停留所は、札幌駅から約20分の乗車。降りる手前で声をかけて譲るつもりでした。
ところが、ワタシが降りる停留所の1つ手前で、小学生ぐらいの男の子と男性が乗車。
男の子が「座りたいよぉー!立っていなければならないのかなぁ?」と大声で言うので、降りる停留所のアナウンスが流れて、席を立った時に仕方なく「ボク、座って」と思わす声をかけてしまいました。
男の子はお礼も言わずに座ってしまい、一緒にいた男性が代わりに「スミマセンねぇ。」との一言。

乗ったバスが混んでいたので、後ろの女性に声をかける間もなく、申し訳ない思いをしてしまった・・・と、バスを降りてからつくづく反省。。
最近ではお年寄りや体の不自由な人に席を譲ること自体、少なくなってきていると思うのです。
ですから子供や若者に対して、電車、バスの中での弱者をいたわる心をもう少し考えて欲しいです。

ダンナにこのことを話したら
男の子に席を譲るへきではなかったね。そのオッサンも何をボケッとしとったんやろ、本当ならその子をたしなめなきゃならんのに」と、呆れ顔でした。
皆さんはこんな出来事、どう思いますか?

|

« ベージスト青木智仁 | トップページ | 銭湯か?温泉か? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。