« 雨の日には「北の国から」 | トップページ | 今日は何の日? »

札幌らーめん共和国店変わり

7月に札幌駅ビルエスタ内の札幌らーめん共和国の店舗2店が入れ替わることになりました。
昨日札幌駅ビルエスタ内に張り出されている札幌らーめん共和国のポスターを見ると、ラーメン丸福の場所に6月23日卒業の文字が。
ちょっと気になったので、久々に札幌らーめん共和国に入ってみると、もう1軒遠軽とらや食堂7月7日卒業との張り紙が。
「これが最後かもしれない」と思い、とらや食堂で久々にラーメンを食べました。

ここでの売り物は醤油ラーメン。3代目醤油ラーメンと4代目醤油ラーメンの2種類があり、3代目醤油ラーメンは昔風のあっさり醤油の味。このラーメンが人気あります。20050722vfsh0010

この日は4代目醤油ラーメンを食べました。スープは少々こってり。魚貝のダシが入っているようでした。めん、具は3代目醤油ラーメンと大差がないようです。20060627vfsh0002

札幌らーめん共和国に出店している店の大半は半年~1年ほどで卒業しております。
卒業した店の中で、帯広「みすず」ラーメンはその後札幌テレビ塔の地下二階に新たに店を出店しました。
今回卒業していく店も、いづれどこかで再び食べることができれば嬉しいです。
そして、7月に入ってくるお店にも少々期待したいです。。

|

« 雨の日には「北の国から」 | トップページ | 今日は何の日? »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。