« AクラスとBクラス | トップページ | 完歩間近が・・・・ »

パンの試食

スポーツクラブの帰りに立ち寄るスーパ内にある焼きたてパン屋。
ここには必ず数種類の試食パンが置いてあります。

試食パンを食べ比べて、気にいったパンを買うのが本来の筋だと思うのですが、ワタシの場合、スポーツ後のおなかのタシとなってます。
試食パンは、イチオシのお米パン(文字通り米で作ったパン)から始まって、くるみとチーズの入ったパン、ベーコンの入ったしょうゆ味のフランスパン、ゴマの入ったパン・・・など常時5~6種類。
お店にお客さんが大勢いるときには、小さくちぎってあるパンをいくつも食べることが出来るのですが、今日はワタシがスーパーに立ち寄った時間にはお客が1人。試食のあるパンの前を通って、素早く3個ほど試食(というより慌てて口に入れました。)

その後何度も店の前を通るのですが、平日の昼間は立ち寄る客はゼロ。おまけに、少なくなった試食パンをお店の人が補充したばかり。
本日は、3個食べて終了となりました。。

数週間前には、夕方にパン屋に立ち寄った為7~8種類のパンを食べることが出来ました。
その時、ダンナから電話があって「今パン屋で試食用のパンを沢山食べたの。」と言うと、「はぁ?」との反応でした。。

|

« AクラスとBクラス | トップページ | 完歩間近が・・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。