« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

ウォーキングシューズ

日本スリーデーマーチと言うウォーキング大会参加の為、明後日から半年ぶりに上京します。
旭川に引っ越してからの遠出は初めて。約1週間の長旅なので、旅行カバンの中はいつも以上に満杯。

今回は歩きがメインなので、履いていく靴は当然ウォーキングシューズ。
この靴、購入してから4年ほど経ち、長距離専門の時に履いて来た為に、靴底がかなり磨り減ってきました。20061031img_0049 
来年引退させて次の靴を・・・と考えているのですが、長距離用の靴を購入となると、値段が高くつくものばかり。

ところが、先日ムーンスターのホームページ内ウォーキングクリエーションで募集したレポートが採用され、お礼としてウォーキングシューズが送られてきました。20061031img_0048
調べてみると、この靴はビギナー用。
靴底は普通なので、札幌・旭川での例会やイヤーラウンド(10km程度)に使用することを検討中。
旭川ではそろそろ雪が降り始めるので、この靴の出番は来年になりそうです。。

今年の春に、短距離用の靴が欲しくて札幌の靴屋で1足購入したのですが、今度は長距離用の靴が・・・・。
革靴やブーツを買うより、ここ数年はスニーカー、ウォーキングシューズばかり購入しております。。

| | コメント (0)

ボディジャム体験会

ボディジャム体験会に出てみました。
ボディジャムとは、ダンスの動きを中心に音楽に合わせて動くプログラムですが、楽しんでダンスをするという要素がメインとなっているようです。

今日は、今後スポーツクラブのプログラムに取り入れられることとあって、午後と夜間に「ボディジャム体験会」として、予約制での受講です。

午後のクラスは、予約した人約50名。実際に参加した人、約40名。
顔ぶれは、エアロビクスのクラスでお馴染みのかたがたが中心。その為、若い人から年輩の方まで、様々でした。

プログラムは、最初の15分間で基本の動きの紹介。そして、45分間実際に音楽に合わせて動くと言うものでした。
ワタシ自身、札幌のスポーツクラブに通っていた時にヒップホップ系のクラスを何度か受けていたので、動き自体にはあまり抵抗がなかったです。
楽しいけど難しいというのが、率直な感想。

1時間動いたおかげで、体はヘトヘト。
考えてみれば、朝から4本のプログラムを受けた(途中1時間近く休憩しました。)のでした。。
「明日の朝早く起きて~」とダンナに言われているので、早めにフトンに入る予定ですが・・・。

| | コメント (0)

旭川市長選挙

本日は旭川市長選挙の投票日でした。
ワタシとダンナは旭川に来てはじめて選挙の投票に行きました。

受付を済ませ、投票用紙をもらって、記入場所に行くとびっくり。

記帳台の上には、○印のハンコとスタンプ台が置いてあるだけ。

つまり、投票用紙に記入された候補者の中から適当と思われる候補者の記入欄に○印を押すという方法です。

これまでは、鉛筆で候補者名、政党を記入して1票を投じていたのですが、旭川のやり方は違うのかなぁ・・・・と思うばかり。
この方法にすれば、候補者を記入間違えることなく票が認識しやすくなるという利点があるのでしょうが、我々にとっては漢字(文字)がますます書けなくなるということに繋がるのでは・・・と思うのです。

選挙方法もいづれは電子投票(機械に指でタッチして投票する)に移行するのではと思うのですが、便利になって行くにつれ、投票率も向上していけばいいのでしょうが、果たして??

| | コメント (2)

となりのトトロ

10年ぶりにこの映画を見ました。と言っても、DVD化にする為です。

ジブリがいっぱいCOLLECTION-となりのトトロ【VWDZ-8002】=>20%OFF!ジブリがいっぱいCOLLECTIO...

この映画を見られた方は多いと思いますが、物語に出てくるキャラクターが風変わりなのです。 大きなおばけトトロはもとより、まっくろくろすけ、ねこバス・・・と、未だに根強い人気。 と言って、物語はご存知でしょうか? 舞台は昭和30年代の所沢。引っ越してきた草壁一家のサツキ・メイ姉妹と、不思議な生き物「トトロ」との交流を描いたものです。 1時間半の物語なのですが、「もっと続きを見たい」と思っているうちに終ってしまうのです。 宮崎駿作品の中で、一番気にいっている作品です。 サツキとメイの家は今でも公開されていると思いますが(ワタシはまだ見てません)、きっと「となりのトトロの世界」が飛び出してきそうな・・・そんな造りになっていると思います。 宮崎駿作品の映画は「ハウルの動く城」以外は見ているのですが、なにせアニメを我が家で見るとなると・・、ダンナがいい顔をしないので今回はこっそり録画した次第です。。

| | コメント (0)

一夜明けて

旭川でも日本ハム応援ありがとうセールが行われております。

優勝セールの中身も気になるのですが、やはりファイターズグッズコーナも気になりまして、旭川駅前のデパートでのヒトコマを撮る事ができました。
売ってるものは、こんなモノです。20061027vfsh0003 20061027vfsh0004

これでも、モノは揃っていると思ってます。
会場に集まる人もいつも以上(?)。

20061027vfsh0002

ちなみに、新庄引退記念Tシャツ、2006年パリーグ優勝記念グッズなどもあったようですが、既に売り切れ。

昨日の日本シリーズの札幌地区の平均視聴率は52.5%。瞬間視聴率は73.5%。
北海道に住んでいる人の大半は、優勝の瞬間を見ていたことになるようです??
この活躍を見てファンになった人が多くなったと思うのですが、この喜び・優勝の瞬間をもう一度味わうコトができるのか?
来年のことは・・・ワカリマセン。。

| | コメント (0)

パブリック・ビューイングin旭川

日本シリーズの第5戦は、旭川市内のパブリック・ビューイングで見ました。
場所は旭川駅から徒歩1分のAshというビルの1階。200インチほどの大スクリーンをじーっと見守っている人は当初100名ほど。

日本一の瞬間は、同じ日本ハムファンと分かち合いたい・・・というのが、ダンナとワタシの意見でした。

試合は7回にセギノールの2ランで勝ち越し。
8回には稲葉選手のダメ押しホームラン。
そして、新庄選手の最後の打席には、あちこちから「ありがとう」と!20061026img_0015

9回表、抑えのマイケル投手が3人で抑えた瞬間、会場でも歓喜とバンサイでした。。20061026img_0018

とにかく喜びをファンと共に分かち合えたのは嬉しかったのですが、外の気温はプラス3度。
とにかく体が冷えました。。

| | コメント (2)

体脂肪測定

今のスポーツクラブに入って、初めて体脂肪測定(Body Scan)を受けました。
本来なら1回の測定に1050円の費用がかかるのですが、今回館内で行われているクイズ(スポーツクラブのスタッフ2名を当てるもの)に当選したので、無料で測定を受けられることとなりました。

測定は午後2時から。「お昼を食べてしまうと測定値が上る」コトを考え、お昼を抜いた状態で測りました。
まずスタッフの人がウエストを測定。そして、Body Scanの機械に乗って測定。1分後に結果が出て、即印刷。このデータを元にインストラクターとのカウンセリングへ。

体重は札幌にいる時の体重に何とか戻ったものの(多分食べていれば、数百グラム増えていた可能性が。。)、データを見ると中度の肥満
うで、足の脂肪は多いとのコト。。
その結果、インストラクターのオススメとして、
ボディバンプというクラスを受けましょう
とのこと。

ボディバンプとは、バーベルを持って音楽にあわせて体を動かしていくモノ。
「バーベルを持つのが重い」コトと「体力的に自信がない」ということで、これまで受けるのを控えてきたのですが、
初心者向けのクラスもありますので、大丈夫ですよ。
と言われ、
来週から受けてみます。と宣言。

次の測定は1ヵ月後ということで、今度は有料での予約。
来週からバーベルを持ってのトレーニングとなるのですが、11月の上京でちょっとトレーニングをサボってしまう為、次回の測定値はちょっとアブナイです。
とにかく、太らないようにするコトを心がけたいのですが。。

| | コメント (0)

ウォーキングの仲間たちへ

日本橋から京都まで目指していた中山道ウォーク(第7次)隊の皆さんが本日無事京都三条大橋にゴールしたと聞き、先ほど仲間の1人に電話で「おめでとうコール」をかけた状況です。
聞くところによると、一緒に歩いた方々の何人かは涙を流して喜んでいたとか。
どこでもドアがあったら、駆けつけて「おめでとう」と言いたいほどです。。

このウォークは春2週間、秋2週間の約1ヶ月をかけて、日本橋から京都(春は日本橋から塩尻、秋は塩尻から京都)まで歩きます。
歩く距離は1日平均20キロ。
毎日20キロ歩くのは大変なのですが、「アフターウォークが楽しい」コトと、「応援(追っかけ)隊の仲間によって支えられている」部分があって、皆無事に完歩することが出来るのです。

ワタシも、5月に日本橋から蕨までの20キロに参加しました。
仲間と一緒に歩くのは例会、大会と同じですが目標を背負って、目的地まで向かうことは、今までと違ったウォーキングを経験することが出来、このことを通じてまた別の出会いがあると思うのです。

2006510s

いつかは、仲間と一緒に中山道を(中山道に限らず長距離を歩く道を)目指してみたいのが夢です。

色々な大会を通じて、多くの仲間に出会いました。
そして、これからも多くの仲間に出会うことでしょう。
旭川に引っ越して、一段と遠方でのウォーキングが参加しずらくなっているのですが、今まで出会った仲間達を大切に、何かあれば北の大地からエールを送りたいと思っています。
(写真は5月の中山道隊の蕨出発のモノです。)

| | コメント (0)

吉田拓郎とかぐや姫

NHK総合のプレミアム10で「今日までそして明日から ~吉田拓郎・歌い続ける60歳」が放送されました。
内容は、9月23日に行われたコンサート吉田拓郎&かぐや姫 / ~Forever Young~Concert in つま恋2 の内容を中心に、31年前(1975年)のコンサートの模様やこのコンサートに集まった方々のインタビューなどが織り込まれています。

ワタシ自身、31年前は小学生。その時は吉田拓郎、かぐや姫の音楽をリアルタイムに聴いていなかったです。
おそらく、かぐや姫の代表曲「神田川」はリアルタイムでラジオなどで聞いていた(と記憶してます。)
その後、高校時代に軽音楽部というクラブに入って、その時一緒に組んだバンド(女の子ばかりのフォークバンドでした)時に、初めてかぐや姫の曲を色々聴かされ、バンドで歌いました。「妹」、「赤ちょうちん」、「アビーロードの街」、「22歳の別れ」・・・。
ですから、今日の番組で一番懐かしかったのが、かぐや姫の歌かもしれません。

吉田拓郎の曲も知らなかったのではなく、「今日までそして明日から」「結婚しようよ」「夏休み」という曲は、どこかで耳にしていて、少しは口ずさめる曲です。

最近の曲は歌詞やリズムが難しくて覚えられないものが多いのですが、20年~30年前に流行った曲は、自然と体に覚えているようです。
「オレも見るぞー」と言いながら、ダンナは終始居眠りでした。。

| | コメント (0)

代替手段

事故などで交通手段が止まると、復旧まで待たされたり代替手段で目的地に行く・・・という経験、皆さんは何度も経験したことがあると思います。

ダンナが今夜、出かけた先(九州に行ってました)から戻ってくるのですが、飛行機は順調に新千歳まで戻ったものの、新千歳からのJRが不通。(札幌への途中で踏切事故発生のため)

考えてみると、札幌まで行く手段はJRの代替として空港直行バスというのがあるのですが、このバスは時間通りの本数(1時間に3~4本)しかなく、JRが止まってしまうと乗客が殺到する為、その場合には「一時改札ストップ」となるとか。
おまけに、我が家は7月に旭川に引っ越したので、なんとしても旭川まで帰らなくてはなりません。(最悪の場合には、札幌1泊を覚悟)

引っ越してからは、札幌まで出ることが多いのですが、今のところ事故で遅れるといった事態はおきてません。
が、しかし、11月に久々に上京することとなり、今回は往復新千歳空港を利用することにしました。
こんな時、「大幅な遅延で代替手段を利用する」事態だけは、起きて欲しくないと神に祈るばかりです。。

| | コメント (0)

無料送迎バス

旭川市郊外のイオンショッピングセンターへは、無料送迎バスが毎日運行しています。
いつもは車(ダンナの運転)で行くのですが、今日はダンナがいないので初めて無料送迎バスに乗ることに。

無料送迎バスは1時間に1本。
しかも運行しているバスが1台なので、最寄のバス停からの所用時間は行き15分、帰り35分。
行きのバスは、土曜日の昼間ということで超満員。それでも遅れることなく、無事到着。

問題は帰り。
バスの所要時間35分、最寄のバス停から徒歩15分を考えると、1時間でなんとか買物など用を済ませてバス停に並べば、何とか座れると考え、
まず1階食料品売り場で食料を購入し、2階衣料品売り場を見て、1階で青汁ジュースを飲み、急いでバス停へ。
バスの発車時間が15分後だというのに、並んでいる人10数人。折り返しのバスが来て、後ろのドアが開き、中に入ると「整理券を取って下さい」とのアナウンスが。ショッピングセンターから乗る時、整理券とらないと降りられないのです。(それでも整理券を取らない人が数人いて、運転手からしばしば注意されてました。)

ちなみにバスは、住宅街を抜け旭川駅前に行くルート。(旭川駅前の停留所では、乗り降りする人が多数。)そして、旭橋を通り、最寄の停留所へ。

買物している時間より、バスに乗っている時間が長かったです。。。

| | コメント (0)

我が家スタート/ゴール

久々に旭川のイヤーラウンドウォークのコースを歩きました。

旭川のイヤーラウンドウォークコースは全部で5コースありますが、9月までに3コースを完歩。残っているコース「自衛隊・春光公園(春光園)コース」をようやく歩きました。
(もうひとつ旭鉱泉という銭湯からスタートするコースがあるのですが、開設時間が遅い為にしばらくパスの予定)

このコースは、我が家の前を通るコースとなっているので、今日に限って我が家がスタート/ゴール地点。
途中、いつものスタート地点となっている場所(元旭川歩こう会会長の仕事場)に立ち寄って受付カードに記入し、イヤーラウンド参加費を支払い、認定印を押して、我が家に戻るという方法で歩きました。
2ヶ月ほど前に、元旭川歩こう会会長さんにイヤーラウンドのことを問い合わせたところ「自衛隊・春光公園コースであなたの家の前を通るのだったら、ココで認定印を押して帰ってもいいよ。」ということを話されたので、今日はその通りの形となりました。

途中、こんな看板が。20061020vfsh0014
熱気風呂って、どんな風呂なんだろう??って考えてしまいました。。

その後、春光園という公園へ。
周りは秋の景色一色でした。20061020vfsh0003

そして、陸上自衛隊旭川駐屯地の周りを1周する形で歩きます。
途中、スタルヒン球場の前ではお馴染みの銅像。20061020vfsh0026

いつものスタート地点となっている場所でコトを済ませ、旭川駅前で昼食。
中山道隊で歩いておられる方々に電話でエールを送り、しばし明るく話した次第でした。

その後まっすぐ家・・というつもりが、いつものゲーセンに立ち寄ってしまい、ココで大負け。。
約10キロのコースを3時間ほどで歩くのが、途中の寄り道で大幅に時間を取ってしまい、スタートしてから6時間後、無事我が家にゴール。
(こんなウォーキングって果たして許されるのでしょうか??)

| | コメント (0)

コンビニのおでん

皆さんはコンビニのおでんを食べたことがありますか?

ワタクシ、未だにコンビニのおでんを食べたことがなかったのですが、
今日から5日間全品70円とスポーツクラブ帰りでお腹が空いていたということでついに今日初めてコンビニでおでんを購入しました。

店に入るなり、おでんが入っている鍋をじーっとみていると、店員さんが
おでんですか?」と言ったので、すかさず「ハイ」。
鍋に入っている約20種類の具をじーっと見て、大好きなダイコンとすかさず言ってしまった野菜さつま揚げの2種類を購入。
購入したコンビニから家まで歩いて10分ほどかかるので、急いで家へ。

家に着いて、早速食べる。
以前どこかのコンビニで、店員さんが「おでんの汁がすごーく美味しくて、味が良く染みてますよ。如何ですか?」という言葉が浮かんできました。まさにその通り!
一気に2種類のおでんを食べてしまいました。ご馳走サマ。

おでんと共についてきたカラシが、鼻にツーンときて一気に眠気が覚めた次第です。。20061019vfsh0001

| | コメント (2)

スポーツクラブ入会2ヵ月半

現在通っているスポーツクラブに入って2ヵ月半経ちました。
旭川での求人が少ない為、平日は午前中(家事が終えて)からスポーツクラブへ行くことになってます。

今まで通っていたスポーツクラブでは、会員の方と話す機会が数ヶ月に1度程度。むしろエアロビクスインストラクターと話す機会が多かったです。
それと比べて、今のスポーツクラブでは会員の方々と話す機会が多いです。
スポーツクラブが開館するまでの間の数分間、受けたいクラスの合い間、ロッカールームで・・・など。常連さんの顔も、少し覚えはじめた状態です。
とはいえ、インストラクター、マシンジムの方々とは、まだ一言ふたこと・・・。

こんな状況で、2ヵ月半が経ちました。
今まで以上にスタジオプログラム(エアロビクス、ヨガ、ステップ・・・など)を受ける機会が増えて体力面が(?)という状況なのですが、いたって元気!
但し、体重がなかなか減らないのが悩みです。。。

| | コメント (0)

17年前のドラマ

ダンナ所有のビデオテープをビデオテープを整理していたところ、あるドラマ(1クール分)が出てきました。
そのドラマは、同・級・生。

柴門ふみの漫画をTVドラマ化した作品で、安田成美扮する名取ちなみと緒方直人扮する鴨居透の恋の行方を綴ったもの。2人は大学時代に付き合い、卒業と共に1度別れ、卒業から1年数ヵ月後に再会する。お互い別々に恋人を作り、その恋人とも一度分かれて再びよりを戻すものの、結局再び別れてしまう・・・という内容です。
2人を取り巻く友人達、山口智子、中井美穂、勝俣洲知・・・など、今を思えば貴重な顔合わせのキャスティング。特に山口智子はブレークする前、中井美穂は本当の結婚式の前に、このドラマで結婚式をあげてます。
また途中から出てくる石田純一は、このドラマをきっかけに印象が強かったのでは(?)と思ってます。

ワタシ自身、連続ドラマはあまり見ないほうです。
理由は「毎週見るのが大変だから」です。
最近見たのは、2年前の冬に放送された優しい時間。(北の国からの倉本聰の作品だったので)

といいつつ、結末が知りたくて、今夜は同・級・生を3話分、最終回まで見てしまいました。
予想していた結末とは違ってましたが、「また一区切り」と思ってほっとした次第です。
あと、残っているドラマは数本。またまたハマりそうです。。。

| | コメント (0)

感動をありがとうセール

先週末、北海道内のデパート・スーパーでは、日本ハムの優勝記念セールが行われました。不思議なことに、元々西武系のPARCOでも行われていたそうです。

以下、ダンナが札幌のデパートで撮影したもの。20061015vfmi0007
ちなみに、このハムカツサンドのPOPを見ながらダンナが一言。
日本シリーズは4勝しなけりゃならないんだから、サンドじゃ足りねぇだろ!20061015vfmi0008

旭川のあるパン店では日本ハム製品を使ったパン「シャウエッセンロール」や「モーニングサーブサンド」などが出ておりました。実物を見る事ができず残念!

尚、旭川で有名な三番館(阪神タイガースを応援する衣料品店)では、中日の優勝決定後こんな看板が。20061015img_0002 

ちなみに、新聞の折込チラシにはこの通りでした。20061011img_0001
これにもダンナが一言。
岡田監督と言うより、駒苫の香田監督だよなぁ。この顔・・・。・

| | コメント (0)

秋の旭山動物園

旭川歩こう会の例会の目的地が旭山動物園の近くまでだったので、ゴール後に旭山動物園に立ち寄りました。
旭山動物園の夏季開園が10月22日までと残りわずか。夏に行った時にかなり混雑していたので、今日は少々空いているかと思いきや・・・・園内に入ると、まだまだ観光客がいっぱいでした。

まずチェックしたのがもぐもぐタイム。午後1時に入園したので、見ると1時15分からさる山とペンギン館で行われるとの表示。ペンギン館が混んでいたので、さる山に直行。
到着した時には、既にエサを食べたさる達があちこち回っていました。20061014vfsh0034

その後、夏にゆっくり見られなかった動物を見学。
色々と携帯カメラに納めたのですが・・・。今回もさる山を撮影した後に写した画像(約20枚?)がパー!ココからは、つたない解説で。

チンパンジーの森のチンパンジー達は、今日は屋外で活動していました。
前回は室内での活動からでしたが、外に飛び出すとスカイブリッジと呼ばれる通路の上をあちこち動き回ったり、透明の屋根の上に寝転んだり・・・と、室内展示とは違った姿を見る事ができました。

オランウータン舎では、今日は室内展示。
夏にモモちゃん(子供)がケガをしてしまい、その時はお父さんしか見られなかったのですが、今日はモモちゃんとお母さんの2頭が見られました。お母さんはずーっと横たわったまま。モモちゃんが自由に動き回るも、最後にはお母さんの影に隠れてしまいました。

最後にペンギン館へ。ココはほっきょくぐま館、あざらし館と並ぶ人気スポットで、入場するのに約5分。入場すると水中トンネルでペンギンの迫力のある泳ぐ姿が見られ、建物内に進むと様々なペンギンを見る事ができました。
(ここではうまく表現が出来ない為、詳しい様子は旭山動物園のホームページを参照してください。)

ウォーキングの帰りだったので、2時間で見たいところを駆け足で見ました。
次回は冬の開園時に見に行く予定ですが、この時にはなんとかカメラに納めたいと思っております。。

ちなみに、ほっきょくぐま館のおばあちゃんクマ2頭は、今日もこんな状態でした。。20061014vfsh0025 

| | コメント (2)

寒いっ!

夕張SL館のハナシが残っているのですが、もう少し考えさせて下さい。

日本ハムの優勝から1夜あけて、北海道内はお祝いムード一色。
札幌に住んでいれば、その実感がヒシヒシ・・・と伝わるようです。(全国ネットのニュースで伝えていた放送局があったと思いますが。)

とはいえ、旭川でもデパート、スーパーで優勝記念セールが行われていて、我が家の近くのスーパーの優勝記念セールに行ってきました。
25年ぶり優勝にちなんで日本ハム製品250円。
ヒルマン監督の背番号にちなんで88円、880円、8800円。
(確か、昨年阪神が優勝した時には岡田監督の背番号にちなんだ80円セールが行われていた記憶が・・・。)
名古屋地区での中日優勝セールでは、きっと落合監督の背番号にちなんだ66円セールがおこなわれていたのでしょうか?

とはいえ、夜になって旭川の気温は下がるばかり。
明日の最低気温は0度(若しくは1度)まで下がるとのコト。
我が家では、昨夜からストーブを付け始めました。引っ越して初めて点火したのですが、なんとか使えるようになって一安心。
あと1ヵ月後には、マイナス気温になって雪が降り始めるようなので、明日以降の優勝記念セールでは冬支度モノを何とか探したいと思っておりますが、250円とか880円では購入できないだろうなぁ。(ボソッ)

| | コメント (0)

道民の夢叶う

北海道日本ハムが25年ぶり3回目(東映時代を含む)のパ・リーグ優勝を決めました!
北海道に移転して3年目。道民の夢は午後9時前、9回の裏サヨナラ勝ちで決まりました。。

我が家ではセ・リーグは応援するチームが対立していますが、パ・リーグではダンナ・ワタシともに日本ハムを応援してます。
今を考えれば、札幌に住んでいた時に札幌ドームに行けなかったのが心残りです。(7月まで住んでいた家から札幌ドームへは、20分ほどで行けたのです。。)
今シーズン限りで引退する新庄選手を生で見ておきたかったし、小笠原、セギノール、金子、田中賢介、森本稀哲・・・・。

今となってみればいつでも「球場に足を運びたい!」という一心です。

札幌では、明日からさっぽろ東急、大丸、丸井今井などのデパート、スーパーで優勝記念セールが行われます。
しかしながら、旭川で優勝記念セールを行うと思われる店は丸井今井(デパート)とあの三番館でしょうか??

「旭川に住んでいる人間にとっては、西武百貨店でもやってほしい」とはダンナの弁。
ちなみに、2004年にプレーオフで西武が優勝した際には、優勝セールの特売品として日本ハム製品がが売られておりました。。

| | コメント (0)

夕張鹿鳴館

夕張鹿鳴館と聞いてどんな建物を思い出すでしょうか?

一昨日夕張を訪れた時、ダンナが「ココの庭からの紅葉がきれいだから、見に行くか?」と言って、最後に訪れた場所でした。20061009vfsh0030_1

夕張鹿鳴館は、北海道炭鉱汽船(北炭)が役員の交歓や来賓の接待などのために、北炭鹿ノ谷倶楽部として大正2年(1913年)に建築したもので、当時の建築技術を集めた文化的にも価値のある本格的和風建築物で、昭和57年北炭新炭鉱の閉山に伴い、昭和59年に市の所有となり、観光施設として活用を図るため改修し、平成6年4月より一般公開している。昭和天皇はじめ皇族の方々もご宿泊されているものです。(夕張市のホームページhttp://www.dolphin.co.jp/hpr/yubari/saiken/kanshise/index.htm より)

入館料は大人200円。早速入館料を払って建物に入ると、第一印象は50年ほどの前の高級旅館という雰囲気でした。
奥には昭和天皇が宿泊された部屋、応接室、お風呂(檜作り)、トイレ(当時珍しかった洋式トイレ)があり、手前には総タイル張りのお風呂、食事が出来る広間2つ、厨房(昭和58年頃まで使われていたガス台、食器などがそのまま残されていて、電気、水道、ガスをひけば今でも使用可能)がありました。
更に進んでいくと役員さん方の宿泊スペース、一般客の宿泊スペースなどがありました。そして、庭の眺めはこの通り20061009_0041
庭は残念ながら見学できなかったのですが、一般の家の2倍以上の広さ(のように見えました。)庭の奥には東屋があったらしく、そして別館が2棟(従業員の宿泊場所が渡り階段でつながれているらしい)。
敷地、建物を含めて広さは1,652.9㎡だそうです。

この施設を夕張市は、営業譲渡、委託先を探す施設の1つとして挙げております。
現在、この施設の公開期間は4月から10月末までの半年間。昨年この建物を訪れた観光客は約6000人。1ヶ月約1000人の来館者というのは、観光地としてはちょっと少ない(?)かもしれません。民間が運営していたら、赤字になることは間違いないです。
しかも、現在でも宿泊できそうなスペースを持っているのですし、来館する人のために駐車場もありますので、一部を宿泊施設として提供するのはどうでしょうか?(その為には、施設などの改良が必要ですが。)

全部見終わって「こんなにゼイタクな施設が十分活かされていないのはもったいないし、財政破たんで取り壊しとなったらもったいない」というのが率直な感想。
市が所有するのではなく、うまい具合に活用する方法を探し出して、歴史が風化されないよう残して欲しいと思ってます。。

| | コメント (0)

幸福の黄色いハンカチと・・

日帰り夕張への続きです。本日も全部記載できないので、あと1日夕張に行った時のハナシを書きます。

まず行ったのは、幸福の黄色いハンカチ想い出ひろば
映画幸福の黄色いハンカチのラストシーンに使われたロケ地を見る事ができます。20061009vfsh0011 20061009vfsh0010
5軒長屋となっている建物には、ロケで使用された車が飾られていて、中に入ると映画のストーリーと写真パネルが展示されていて、奥には主人公の家の再現、そしてテレビには映画の予告編もしくはラストシーンが流れております。
そして、目をひくのは来訪者が自由に書くメッセージ。黄色い紙に色々なメッセージを書いて、建物の壁に貼っていくものですが、張られてあるメッセージ数千以上(?)。個人的なものが大半ですが、昨今の夕張のことを綴ったこんなメッセージが目をひきました。20061009vfsh0012

この幸福の黄色いハンカチ想い出ひろば、並びに映画北の零年で使われたロケ地は現在夕張市が管理していると思われますが、今後の動きによっては廃止される可能性があるようです。

次回(明日予定)記載する場所については、夕張市が現在委託先、または、売却先を求めています。
決まらなかった場合、廃止または取り壊される運命になってしまうかと思うと、なんともいえない状態です。
次回記載するのは、SL館と夕張鹿鳴館です。(メロン城については、本日もう1つのブログにちょっと書きました。)

| | コメント (0)

夕張を救おう!

日帰りで夕張に行ってきました。
ご承知の通り、夕張は市の財政破たんの為に、これまで建てられたり北炭などから引き継がれた施設が、場合によっては閉鎖・売却などに追い込まれる危機となっています。
施設が残っているうちに見ておきたいと思って、こんな場所に行ってきました。
(続きは、明日追加及び新しく書きますのでしばらくお待ちを。。)20061009vfsh0008 20061009vfsh003020061009vfsh0020

| | コメント (0)

10月10日・・・

セ・リーグの優勝争いは、終盤戦に入ってきました。
ワタシの応援するGIANTSは今年もBクラス決定なので、後は1つでも勝って4位を死守して欲しい・・・と願うばかり。
問題は、ダンナの応援する阪神タイガース。

「今から追い上げても優勝はムリムリ」と言いながら、最後の望みにかけてます。今日はBSでの放送が見られなかったために、ラジオ(しかも大阪MBSラジオを無理やり受信している)でなんとか聞いている状態が続きました。しかしながら、肝心な部分となると妨害電波などで放送が途切れ途切れ。

夕食を食べて、お風呂屋さんへ行き、その帰り。
延長10回 5-1でGIANTSの勝利!
と聞いたとたん、ダンナは一言。

「こうなったら、10月10日東京ドームで中日の胴上げたぁ!」
家に帰る途中、何度言った事か。。

ちなみに、10月10日の東京ドームの試合はTV放送なし。
ラジオも期待薄。
巨人人気の低下は、嘆かわしい限りです。。

| | コメント (0)

デビュー戦でしたが。。。

旭川歩こう会例会の1つである「あしながPウォーク」に参加してきました。
詳しい内容は、後日ホームページに記載します。

このウォーキングでは、あしなが育英会(親を亡くした子供達)の共同主催で毎年1回行われるもので、北海道では旭川、札幌(10月9日)に行われます。旭川の場合、コースが2コース。
高砂酒造、神楽岡公園・・・と見所の多い場所に立ち寄りました。
早速ウォーキングの様子を・・・と、携帯カメラで撮影した写真を取り込もうとしたところ、撮影した写真の大半がパーとなってしまいました。(涙)
原因は携帯カメラのバッテリー切れらしく、寒さ(この日の最高気温が14度)と電池のようです。買い換えて1年半。カメラとTVの使い過ぎが寿命を縮めているようです。。

ということで、本日UP出来るのはこの2枚です。(ホームページにも同様になるかも??)200601007vfsh0004 200601007vfsh0013

| | コメント (0)

本日は休足日

毎週金曜日は通っているスポーツクラブが休みなので、イヤーラウンドウォーキングに行くことにしてます。
ところが、今朝起きてみると長距離を歩けない状態だったので、思い切って今週は休むことに。

長距離を歩けない状態とはいえ、身体はまぁ元気です。
風邪はひいていないし、怪我はしていない。単に疲れが溜まっているだけだと思ってます。
月曜から4日間スポーツクラブで、スタジオのプログラムを平均3本受けてます。先週までは4日間運動して疲れがあまり出なかったのですが、一転して昨日から疲れ気味。
オマケに極度の(?)肩こりが出て、ダンナに力の入った指圧約3分やってもらったのですが。。
今朝ダンナを送り出して、家事の後片付けをした後、久々に1時間半近く「朝寝」しました。。

それでも、気分転換がしたくて午後になってゲーセンへ。(内容は昨日書いた通り)
しかしながら、メダルを大量に減らしすぎた為に、バスは行きに乗っただけで帰りは約4Km歩いてきた次第。。

明日はあしながPウォークに参加します。
天気が雨の予報なので、旭川デビュー戦は防雨装備になりそうです。

| | コメント (0)

週末メダルゲーム

このところ、イヤーラウンドウォークを終えた後にゲーセンに通ってメダルゲームをやってます。
とはいえ、イヤーラウンドウォークは週1回。旭川市内でもメダルゲームの出来る店は少々ありますが、今の行きつけの店は買物公園内にあるSugai。札幌にあるSugaiの姉妹店で、旭川には買物公園内の他に大雪通りに映画館を併設したゲーセン(ココの方がゲームの種類が多い)があります。

8月末に1000円を投資してガチャマンボ!サボテンカーニバル(Sega製)を行ったところが大当たり。
ルーレットコンガWin(メダルが7が3つ揃い、上部のサボテンが止まった場所で獲得メダルの枚数が決まる)で800枚GETを2回出しました。 \(^o^)/ 20060908vfsh0028

その時に預けたメダルが700枚ちょっと。
次の週、再びガチャマンボ!サボテンカーニバルを行ったところがまたまた大当たり。
この時点で、預けメダルが1200枚に達してしまいました。。

本来なら、預けているメダルをちょっとづつ使っていくところなのですが、このゲーセンでの預け期間は最初に預けてから3ヶ月間。最初に預けたのが8月31日だったので、預け期間は11月30日まで。また、その期間内に0にしてまた預けても、11月30日で無効になってしまいます。
ということで、あと1ヶ月の間でなんとか減らすことを考え始め、1200枚の預けを620枚まで減らしました。
この調子で0枚まで減らします。。。
(減らしたというより、メダルが増えなかったというのが正しいかもしれません??)

| | コメント (0)

男女7人夏物語

ダンナが昔録画していたTVドラマのビデオテープが出てきました。

男女7人夏物語

明石家さんまと大竹しのぶ主演のドラマ。最初に放送されたのが1986年ですから、今年で20年。
ストーリーは明石家さんまと大竹しのぶの2人の恋模様を描いていくもので、脇役に池上季実子、片岡鶴太郎、賀来千香子、奥田瑛二、小川みどり がつとめている。
主題歌は石井明美が歌って大ヒットした「CHA-CHA-CHA」。劇中の音楽はシャカタクの曲を使用。
内容自体、トレンディードラマの走りだったかもしれません。

全部で10話となってますが、今日1日で3話分を録画。
録画しながら見ているので、その続きというのが少々気になってます。
ダンナは10話分録画しているので、結局全部見てしまうことになりそうです。

次は、男女7人秋物語が控えてまして。。

| | コメント (0)

見事当選\(^o^)/

スポーツクラブから帰ってきてポストを覗くと

商品引き換え券 当選おめでとうございます。
というハガキが3枚入っておりました。20061003vfsh0001

8月にあるホームセンター主催のEDY支払いキャンペーンに応募したモノ(1口2000円以上のEDY支払いレシートを応募)3口分が当選したのでした。
60秒に1人タダになるEDYキャンペーンにはハズレたものの「商品が日用品だから、まぁ応募してみよう」として8月末に慌てて応募したものでした。
応募したレシートの内容は、引越し後に購入したツッパリ棚、日用品・・・など旭川に来てから購入したモノばかりでした。

で、商品は
リセッシュ1個とファミリーキュキュット(ピンクグレープフルーツ)2個。

しばらく洗剤を購入する必要がなくなりました。。(台所用洗剤はこれでストックが4個!)

| | コメント (0)

最後の(?)旭川豚丼

層雲峡に行く前に、昼食を取ることに。
旭川に引っ越してきたときから気になっていた豚丼店。「今日はココで食べるぞ!」というダンナの一言で、このお店に入ることに。
店の名前は、旭川市永山にある「Ton don」。

店に入ろうとすると、入口に張り紙が。
都合により10月20日をもって閉店することになりました。と。
美味しかったら行きつけにしようと考えていたのに・・・残念です。

店に入り、メニューを見てびっくり。
豚丼店なのに豚丼以外に餃子、白菜キムチ、デザートなどのサイドメニュがあり。豚丼は並盛が490円。セットメニューがあって、味噌汁、お新香、キャベツとニンジンの千切りサラダがついてきて700円。20061001_0039
豚丼の他に、餃子(4個入り)と白菜キムチ1皿を注文しました。

旭川で豚丼が食べられることは珍しい・・・と思っていたのが、わずか1回限りになりそうです。
豚丼はもともと帯広で生まて北海道内に広まったものといわれています。
最近では札幌で豚丼専門店が出来て引っ越すまでよく通っていたのですが、今度豚丼が食べたいと言ったら札幌で食べることになりそうです。

| | コメント (0)

層雲峡の秋

ダンナと久々にドライブに出かけました。
行き先は層雲峡、三国峠。旭川から車で約2時間半の場所です。

層雲峡へ行ったのは2年ぶり。やはり紅葉の時期でした。
早速到着すると、こんな光景が待っていました。20061001vfsh0025 20061001vfsh0027

以前行った時には、ダンナのお母さんと一緒だったので層雲峡の近くの銀河の滝、流星の滝が見える場所へは写真撮影数分という状態でしたが、今日は銀河の滝が見える山の階段を少々登り、その後銀河の滝から流星の滝が見える遊歩道を歩いて散策、撮影をした次第でした。

層雲峡から三国峠に行く途中、大函(おおばこ)という場所の売店にこんな立て札が。。20061001vfsh0029

頑固のおやじの手づくりソフトという名前で興味津々。
早速購入してみたところ、濃厚な牛乳ソフト(中に生クリームが入っている)でした。

そして、三国峠に行ったのですが、天気が急変。
雲が多くなって、撮影するには最悪の状態。ダンナはカメラを向けていましたが、ワタシは散策しただけで断念。。
その後、約30キロ離れた糠平温泉に行き、お風呂に浸かってきました。

糠平温泉には混浴の露天風呂がありましたが、入る自信がなく女性専用の露天風呂に浸かるのがやっと。源泉からのお湯は、とても暖かかったです。
ちなみにダンナは混浴の露天風呂に入ったそうですが、入っていたのは初老のオジサン1人だったそうで、がっくりしていたとか。。

| | コメント (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »