« となりのトトロ | トップページ | ボディジャム体験会 »

旭川市長選挙

本日は旭川市長選挙の投票日でした。
ワタシとダンナは旭川に来てはじめて選挙の投票に行きました。

受付を済ませ、投票用紙をもらって、記入場所に行くとびっくり。

記帳台の上には、○印のハンコとスタンプ台が置いてあるだけ。

つまり、投票用紙に記入された候補者の中から適当と思われる候補者の記入欄に○印を押すという方法です。

これまでは、鉛筆で候補者名、政党を記入して1票を投じていたのですが、旭川のやり方は違うのかなぁ・・・・と思うばかり。
この方法にすれば、候補者を記入間違えることなく票が認識しやすくなるという利点があるのでしょうが、我々にとっては漢字(文字)がますます書けなくなるということに繋がるのでは・・・と思うのです。

選挙方法もいづれは電子投票(機械に指でタッチして投票する)に移行するのではと思うのですが、便利になって行くにつれ、投票率も向上していけばいいのでしょうが、果たして??

|

« となりのトトロ | トップページ | ボディジャム体験会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

はじめまして
立候補していた本人でさえ投票システムに矛盾を感じているのですから、
>旭川のやり方は違うのかなぁ・・・・と思うばかり
と思われて当然だと思います。

また、一般的には投票用紙や立候補者名簿には届出順で名前が並ぶことが多いようですが、旭川市の選挙管理委員会では独自に抽選をして、再度投票用紙での名前の順番を決めているそうです。

なので私自身も投票に行った時に、思いと違う方に投票してしまうところでした。
このことから、記名式の投票の方が間違えが減る可能性もありそうです。

今後、私もよく知っている若き西川さんが市長になられたのですから、旧態依然の投票システムを再度見直して頂きたいと考えております。

投稿: 神崎実 | 2006/11/06 09:44

神崎さん はじめまして。
コメントありがとうございます。

旭川に来て3ヶ月過ぎた状況なのですが、旭川での選挙が、記載された通り複雑なものであることを改めて実感しました。
旭川に転居してくる方々は、きっと同じコトを感じていると思ってます。
市民に対して「どうしてこんな方法を取っているのか?」と言うのを、わかりやすくして欲しいというのが本音です。

今回、新しい市長が誕生したことで、選挙以外でも「わかりずらいシステム」が多数存在するのでは(?)と思ってます。
政策、仕組みなど、ムダな方法を見直して、活気のある旭川が戻ってくることが出来るよう、新市長の取り組みに期待したいです。

投稿: のりちゃん@管理人 | 2006/11/08 19:05

この記事へのコメントは終了しました。

« となりのトトロ | トップページ | ボディジャム体験会 »