« 無料送迎バス | トップページ | 吉田拓郎とかぐや姫 »

代替手段

事故などで交通手段が止まると、復旧まで待たされたり代替手段で目的地に行く・・・という経験、皆さんは何度も経験したことがあると思います。

ダンナが今夜、出かけた先(九州に行ってました)から戻ってくるのですが、飛行機は順調に新千歳まで戻ったものの、新千歳からのJRが不通。(札幌への途中で踏切事故発生のため)

考えてみると、札幌まで行く手段はJRの代替として空港直行バスというのがあるのですが、このバスは時間通りの本数(1時間に3~4本)しかなく、JRが止まってしまうと乗客が殺到する為、その場合には「一時改札ストップ」となるとか。
おまけに、我が家は7月に旭川に引っ越したので、なんとしても旭川まで帰らなくてはなりません。(最悪の場合には、札幌1泊を覚悟)

引っ越してからは、札幌まで出ることが多いのですが、今のところ事故で遅れるといった事態はおきてません。
が、しかし、11月に久々に上京することとなり、今回は往復新千歳空港を利用することにしました。
こんな時、「大幅な遅延で代替手段を利用する」事態だけは、起きて欲しくないと神に祈るばかりです。。

|

« 無料送迎バス | トップページ | 吉田拓郎とかぐや姫 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。