« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

ただいま引越し中

20061130img_0001 ダンナのパソコンが古くなった為に、新品をダイレクト販売で購入し、今日我が家に到着。ダンナ、ワタシ共に3台目の入れ替えとなりました。

早速古いパソコンからの引越し作業を行っております。。

それにしても、ダンナはまたまたThinkPad(R60)を購入。
よほどIBM(Lenovo)が気にいっているようで。。

ちなみに、ワタシの入れ替えたパソコンの場合、それまで使っていたFMVに適当な機種が無く、ダンナの意見を取り入れてVAIOにした次第。
今では毎日フル回転していて、4年の保障期限が持つかどうか??ギモンデス。。

| | コメント (0)

ママさんダンプとパパさんダンプ

旭川は昨夜から雪が降りはじめ、今日は雪が降ったりやんだりの1日でした。積雪は14センチだったそうですが、明日の朝まで更に積もるようです。

この時期、北海道では雪が降る度に雪かき、雪下ろしをしなくてはならず、旭川に引っ越しても家の前の雪かき、車の屋根等に積もった雪下ろしが欠かせません。
北海道に引っ越してきたての4年前、ダンナからスノーシャベルのことをじょんばと言い、スノーダンプのことをママさんダンプと言ったので、ワタシは首を傾げてばかりでした。
実際に北海道内のホームセンターでは、じょんばママさんダンプという言葉を使って売っているお店は少ない(と思うのです。)写真はママさんダンプ。

インターネット上のフリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』によれば、ママさんダンプは「ママでもダンプカーのように雪が運べる」ことにちなんでこの名称が付けられたそうで、女性の体格に合うよう柄の長さを調整し、女性が使いやすい商品として開発されたプラスチック製のスノーダンプのこと。
当初開発したのが新潟県の会社で、このママさんダンプを登録商標にしているほどです。
男性用に改造されたのがパパさんダンプパパが作業しても壊れにくいように、取っ手と皿を接続する部分に支柱をつけたモノです。

今年も我が家ではママさんダンプが活躍するのですが、今のところ使うのがダンナだけなので「どうしてパパさんダンプを買わないの?」と思わず聞いてみたくなりそうです。。

| | コメント (0)

1段高かった・・・

スポーツクラブでStep台を使ったBodyStepというクラスを受けていた時のこと。

昨日はバーベルを使ってスクワットやベンチプレスなどを行う「BodyPump」という60分のクラスを受けました。この影響で、今朝からお尻を中心に筋肉痛。
BodyStepでもStep台を使ってスクワットを行います。スクワットはプログラムの中盤。スクワットの時には、Step台を一番低くします。
ところが、ワタシの使っていたStep台はスタート時から一段高くなっていました。

スクワットの時に、インストラクターが「大丈夫ですか?」と言われ、見るとStep台が他の人と比べて高くなっていてビックリ。慌てて一段低くしたところ、スタート時の感触とは全く違う。(ちょっと楽だと思った。)
考えてみると、今朝からの筋肉痛の影響で、スタート時から「きついなぁ」と思ってばかり。そして、水分補給に入る直前には足が動かない状態となっていました。
前のクラスで使った人が直しておかなかったコトは責められないのですが、それに気づくのが遅かったワタクシも抜けていたようで??

その影響で、ロッカールームにトリートメント(8割ほど使っていた)を忘れてきて、家に帰って「出てきたらとって置いてください!」と慌てて電話したコトは言うまでもありません!

| | コメント (0)

キャピトル東急ホテル 間もなく閉館

東京上京の初日、ダンナとキャピトル東急ホテルへ行ってきました。

なぜこの場所へ?と言えば、老朽化と建て直しのため11月29日で閉館することとなり、閉館となる前に中を見るのが目的でした。

このホテルはビートルズが来日した時に泊まったホテルでもあり、記者会見で使われた真珠の間には、本物の真珠が200万個飾られているシャンデリアが天井から飾られております。20061123_0043

この真珠の間は閉館前のセレモニー会場に使用することが決まっていて、訪れた時には準備中。「ご自由に中にお入り下さい」とホテルの従業員が行ったので、中に入ってしばし見物(ダンナは当然カメラであちこち撮影)

中を見るだけが目的と考えていたのでしたが、「最後だからここでお茶を飲まない?」とダンナに誘われたので、1階のコーヒーショップ(ガーデンコート)でお茶を。ちなみに1階にはもう1箇所「オリガミ」というコーヒーショップがあるのですが、多数並んでいたので入ることが出来ず。
ここでケーキセットを(コーヒーおわかり自由でした。)20061123_0030

近年は、この近くに赤坂日枝神社があるので、初詣の帰りに立ち寄っていました。
この建物がなくなるのがちょっと寂しいのですが、数年後に生まれ変った時に、再びダンナと訪れてあちこちカメラでパチパチすることは間違いないでしょう??
但し、ダンナの財布のヒモは硬そうですが・・・。20061123_0015

| | コメント (0)

旭川初(?)のカレーバイキング

ひょんなことから、今日の夕食はカレー店に行きました。
行ったお店は東光にあるシャンティ。

店の前に旭川初カレーバイキングと書いてあったので、「食べてみるか」ということで、店に入りました。
店に入ると、席には普通のメニューと共にカレーバイキングのメニューが。20061126vfsh0001 メニューを見ないで、これを注文しました。

カレーバイキングのカレーは3種類。日変わりカレー、キーマカレー、スープカレー。野菜(千切りキャベツ中心のモノ)もお替り自由。
ところが、カレーが入っている容器を見るとほぼカラッポ
3種類のカレーの残っている分をなんとかかき集めて、お皿に。
野菜の追加は常時入れているものの、カレーの足しはなかなか入らず。
おそらく昼から出しているカレーを夜もそのまま出していると思われることと、お店の人(従業員2名)が色々やりくりしている為に、カレーバイキングまで手が回らないと思うのです。。

味はなかなか美味なのですが、カレーバイキングを食べるにはお昼の時間帯に行くのがベストでしょう!
(但し、水曜日は定休日だそうです。)

| | コメント (0)

銀座散歩

関東滞在の最後は、銀座散歩となりました。

日本橋で実家の両親とダンナの4人で食事をし、ダンナが用事で1時間ほど別行動となったので、色々考えた末日本橋から銀座までの散歩となりました。
日本橋から東京駅八重洲口までは色々な変化を楽しみましたが、東京駅から京橋、そして銀座に入ると色々な光景を発見。

まずは、銀座にもあったスープカレー店20061125vfsh0048
表だけしか見なかったのですが、札幌と同じメニューでした。

そして、毎年恒例のクリスマスツリー
MIKIMOTOという宝石店の大きなクリスマスツリーです。20061125vfsh0052
カメラを向ける人が多く、うまく撮影出来ず、ツリーの下のほうはこんな感じでした。20061125vfsh0050

銀座のメインとなる通りを1時間ほどで歩いたのですが、銀座のメイン通りは外国の高級ブランドの店が点在し、目立っていました。
銀座三越もこの影響を受けて(?)高級店のように見えました。

本当ならもう1時間、もう1日・・・東京や実家のある埼玉のあちこちを回ってきたかったのですが、「どう滞在したらいいのか」と考えていた3日間は、実にあっという間でした。

夜、無事に旭川に帰ったのですが、旭川は実に寒いです。。

| | コメント (0)

明治文学散歩

東京都ウォーキング協会の例会明治文学散歩に参加しました。
集合は西日暮里駅徒歩5分の西日暮里公園。集合時間には大勢のウォーカーが集まっていました。

このウォーキングは文京区内の明治文人ゆかりの地を訪ねるという目的で、ゴールまでの間 約20箇所の場所を訪ね歩くもの。
最初の場所は「北原白秋旧住居跡」。看板すらなく、その跡地は現在別の家の住居となってました。
説明はこんな感じでしたが・・。20061123vfsh0010

文京区内の明治文人のゆかりの地としては、森鴎外、樋口一葉、石川啄木、永井荷風・・・・とあるのですが、大体がこんなもの。20061123vfsh0014 20061123vfsh0035
それでも、大半の参加者はカメラに収めたり説明の立て札を読んだり・・・と、関心を持ってました。

ワタシ自身、東京都内を歩くのは半年振り。23区内となれば約2年ぶり
途中東京ドームが見えたり、東京メトロ丸の内線の電車が見えたりすると興味を持って、カメラを納めたほどでした。
14kmコースでしたが、久々に楽しく歩いた例会でした。
(実家で落ち着いて書けない為、この様子は後ほどホームページで報告する予定です。)

| | コメント (0)

オトシモノ

昨夜無事に上京し、今日1日都内をあちこちしました。
(その様子は、後日書きます。)

宿泊先のホテルのあるところから京浜急行で品川まで乗り、そこからJRに乗り換えるはずでした。
ところが、品川駅で降りたとたん定期入れが見当たらない!
「乗っていた電車に落としたらしい」とダンナに言ったところ、「早く改札まで行ってみろ!」ということになり、京浜急行の改札近くのインフォメーションセンターへ駆け込みました。
事情を話すと、駅員が次の停車駅に連絡。
数分後「定期入れらしいものが届いたようです。」と連絡が入り、「新橋駅の駅事務室に行ってください。」と。
次の都営乗り入れ線電車に駆け込み、品川から3つ先の新橋駅へ。

駅に着くなり、すぐ駅事務室へ一直線。
そして「先ほど品川駅から連絡があったと思いますが・・。」と言うと「コレですね。」と。
まさしく、私の定期入れでした。
「親切な乗客が運んでくれたのですよ。」と言われ、「ありがとうございました。」とお礼を言って駅事務室を後にしました。

もし見つからなかったら、パスネット、Suica、ウイズ・ユーカード、宿泊先の荷物引換券・・・と総額?千円の損となるところだったのですが。。。
今回の上京は、色々なことが起こるかもしれません??

| | コメント (0)

旭川発の飛行機

今回初めて旭川空港から東京往復をすることに。
今回の帰省(?)はダンナのマイルつぶしが目的で、東京(実家に2泊泊まることが出来た)に行っても、どこに行くかが未だにハッキリしていません。
とりあえず決まった行き先としては、金曜日に勤めていた時の友人に会い、近々閉館になるキャピタル東急ホテル。
明日晴れたらウォーキング(いきなり例会参加)も・・・と思っていますが。

問題はお天気
今日の旭川は、午前中雨、午後から雪となり夕方時点の積雪は約3センチ。スノトレ(冬靴)で丁度いい状況なのです。
でも、本州へは普通の靴(今回もウォーキングシューズ)で行かなくてはならず、3日後に帰ってくるまでになんとか積雪が減ってくれれば・・・と願うばかり。
年末にも帰省する予定ですが、毎年の如く駅、空港までは何とか滑らずに行ければ(願望)。

但し、今回は旭川空港まで我が家の車で行き、無料駐車場泊の予定。
帰ってきた時、果たしてエンジン等が凍っていないか??これもチョット心配でして。。

| | コメント (2)

ぺんぎん館では・・

旭山動物園報告の最後です。

あざらし館のもぐもぐタイムが終った後、急いでペンギン館のもぐもぐタイムへ。20061119_0200 20061119_0202ここでのもぐもぐタイムは約10分ほど。
あざらしほどのパフォーマンスはなかったものの、飼育員がえさを1匹ずつ与えていました。
ペンギンは、あざらしほどえさは食べず、魚1匹を食べるのがやっと。
それでも、もぐもぐタイムの間は水中に潜るペンギンはほとんどおらず、飼育員が与えるえさをじーっと見ておりました。

もぐもぐタイムが終って、急いでペンギン館内へ。
冬季営業の閉園時間が午後3時半。そして、ペンギン館の閉館時間は3時25分。
閉館15分でのお目当ては、水中トンネルを潜るペンギン。
ダンナが色々デジカメで撮影し、撮影した結果はこの通り。20061119_0210
ペンギンの潜る速さは実に素早かったです。。20061118img_0126

2日間とも閉園2時間前で駆け足で見ましたが、夏と比べてゆっくり見られたのが実に良かったです。
旭山動物園を見るのは今がオススメです。(但し、暖かい格好でお越しくださいませ。。)

| | コメント (0)

冬の旭山動物園その2

今日はあざらしのもぐもぐタイムの話を。

あざらしのもぐもぐタイムは、午後2時45分から約10分ほど。
もぐもぐタイム自体、夏季営業時より回数は少ないものの、早くから並べば何とか見られます。但し、一番前に立ってしまうと、後ろで見るお客さんのためにしゃがまなくてはならないのです。(あざらし館のみならず、ほっきょくぐま、ぺんぎん館同様)
ということで、ワタシは一番前に立ってしまった為あえなくしゃがんで見ることに。

もぐもぐタイムの為に飼育員が入ってくると、飼育されているあざらし6頭が一斉に水から上って、飼育員にエサのおねだりが始まりました。

そのうち1頭は自分のオナカを叩いてのアピール
一番目立っておりました。20061119_0193

飼育員は色々説明しながらあざらし達にエサを上げるのですが、手前にあげたり、遠くにほうり投げたり・・・。それでも、あざらしはエサを逃がしません。
10分間の間に一頭あたりのえさ(魚)の量は5~6匹。20061119_0199

そして、バケツの中のエサが全部なくなって、飼育員がバケツを倒してカラッポの底を見せると、あざらし達は一斉にプールに戻っていきました。

こうして、もぐもぐタイムはあっという間に終了。
あざらし達が開始時刻と終了時刻を覚えているとは・・・脱帽でした。。
(旭山動物園の話は、あと1回続きます。)

| | コメント (0)

冬の旭山動物園その1

今週末久々に旭川に滞在していたので、冬季開園となった旭山動物園へ2日間行ってきました。

夏季開園時と違い、観光客は激減
その為、各動物をゆっくり見る事ができました。
今回はそのサワリとして、一部の動物の画像を。

ホッキョク白くまのイワン 20061118_0032水槽のある展示場であちこち動いておりました。寒くなったせいか、もぐもぐタイム以外の時には水槽に入らず。。

おばあちゃん白くま2頭20061118_0041夏の間は2頭とも寝ておりましたが、寒くなったきたおかげで、1頭は活発に動いておりました。しかしながら もう1頭は座ったままほとんど動かず・・・(起きていますが)

オランウータンのモモ。モモちゃんは元気よく動いておりました。夏の間腕にケガをしていたものの、お母さんの心配をよそに室内のモノのあちこちへ。。20061119img_0016

その他あざらし館、ペンギン館などに入りましたが、この話題については明日以降書くことにします。

| | コメント (0)

激安!バイキング

今日のお昼は旭川市内のバイキングに出かけました。

行った店は安ら井バイキング。旭川市の銀座通り商店街の一角の銀ビル8階(元は展望回転レストランだったらしい)にあります。
ココでのバイキングは午前10時から午後5時まで。朝、夜の営業はありません。そして時間帯によって値段が変動。お昼の時間は750円。午後2時を過ぎると500円に。実に安いと思ってます。
料理は常に20種類ほどあり。和食系統のおかずが中心で、サラダ、フルーツ、ごはん、味噌汁2種類、やきそば、煮込みうどん・・・とあり、ドリンクはコーヒーとお茶・麦茶、デザートもちょっとあります。
ということで、ダンナと最初にチョイスしたのはこれだけ。20061118_0013
当然お替り自由です。

但し、テーブルにはこのような張り紙がありますので・・。20061118_0018

ちなみに、ワタシは煮込みうどんが美味しくと感じ、ゴハンよりもうどんばかり食べておりました。

尚、安ら井バイキングは2008年9月に閉店しましたので、あしからず。

| | コメント (0)

全国うまいもの大会

旭川の丸井今井デパートで開催されている「全国うまいもの大会」に行ってきました。
この催しに行きたいと言ったのがダンナ。札幌などの大都市ではこういった催しが頻繁に行われていて、しかも全国各地の有名なものが入ってくるのですが、「旭川での全国うまいもの大会ではどんなものが集まるのか」を見たいと思い、足を運んだのでした。

行ってみると、まず目に付いたのが長崎の角煮まんじゅう
1ヶ月ほど前にダンナが長崎に行ってお土産に買ってきたのですが、試食品をつまんで「おー懐かしい!」と言って、まず2個GET。
次に目に付いたのは宇都宮餃子
試食している人が「美味しいですよ!」と言ってたので、また試食。
ダンナが餃子好きであり、いつもの餃子と違った味わいだった為、またGET。(25個入り 冷凍で2ヶ月ほどもつそうです。)

そして、今晩の主食はこの催事場でまかなうことにしました。
広島焼の100円引き、おこわ2人前、鹿児島の角煮まんじゅう2個

20061117vfsh0001

本体なら、空輸されてくる弁当などを期待していたのですが、

催物の会場の前にこんな張り紙が20061117vfsh0002_2

宮城の牛たんセイロ、鳥取の牛べんとう、兵庫のあっちっちアナゴ弁当・・・など加熱器を有する駅弁を飛行機の安全運航に支障を起こすために運べないとのコト。従って以上の弁当の旭川上陸はなりませんでした。 そして、富山のますの寿し、名古屋の味噌カツサンド・・・などは、人気の為(?)に夕方までに売り切れた模様です。

現地に行って食べてね~!ということなのでしょうね??
お取り寄せもダメ??

| | コメント (0)

テレビ塔50歳

今日11月16日は、さっぽろテレビ塔の創立記念日です。
本日で満50歳となりました!

テレビ塔は札幌のシンボルとして君臨してきており、最近ではテレビ父さんという非公認(?)キャラクターが大受けで、グッズの売上げが急上昇しているそうです。→さっぽろテレビ塔の公式ホームページにテレビ父さんが沢山出ています。

一番最初に行ったのが20年ほど前。観光旅行で親戚に案内してもらいました。その時見た夜景が綺麗だったことが今でも覚えています。
そして、札幌に住んでる時に3回ほど見に行きました。

しかしながら、ウチのダンナは毎年2月に行われるさっぽろ雪まつりの時の俯瞰写真が取りたくて、毎年カメラセットを担いでテレビ塔からの夜景を撮影しております。(写真は2005年の雪まつり時に展望台から見た光景)Tvtower200502071

先日電光時計の修理が終わり、11月1日から新しい電光時計が動いております。(スミマセン、写真が間に合わず。。)
おそらく、次の機会は来年の雪まつり期間中(?)だと思いますが、その時にはライトアップされた雪像と夜景を楽しみたいと思っています。

テレビ塔に登るのは、夜がオススメです。
入場はホワイトイルミネーション期間となる明日から1月7日は、午後10時まで、雪まつり期間中は午後10時半、クリスマス(12月23日~25日)は午後11時まで、12月31日は午前0時までやってます。
但し、1月1日、2日は休業だそうです。。

ちなみに、今日はテレビ塔創立50周年記念として展望入場券が全員50円だったそうですが、引っ越してしまったので行くことが出来ずざんねーん!

| | コメント (0)

松坂より津波

午後9時前にテレビを付けたところ

北海道で津波警報

と言う文字が。
震源地は千島列島(新知島?)沖でマグニチュード8.1。

このニュースを見て、ダンナが「マグニチュード8.1とは尋常ではないぞー。」と一言。
北海道の地図が常に表示されているのですが、ダンナが昔住んでいた釧路、北見、紋別にも避難指示や避難勧告が出ている状況。
旭川は内陸にあって、海に縁がないために津波に大騒ぎしていても全く実感が無いです。。

先日も佐呂間町の竜巻の被害があったばかりなので、とにかく事故が無いことを祈るばかりです。
本来なら松坂投手の60億入札のニュースがTOPを飾る予定だったと思いますが。。。

| | コメント (0)

ラジオ体操

いつも通りスポーツクラブに行きました。

このスポーツクラブでは、朝一番のクラスで「ラジオ体操」を行っています。
簡単なストレッチの後、音楽に合わせてラジオ体操第1、第2をやるのです。
マシンジムに入るなり、マシンジムの担当者が近づいてきて
ラジオ体操やりませんか?と声をかけられました。
考えてみれば、昨日ボディバンプ60分のクラスでちょっと思いバーベルを持って運動した結果、腕が筋肉痛の状態。
「はい、やってみます。」と急いでスタジオへ入りました。

ラジオ体操を受ける人は約20名。若い人も、年輩も一緒です。
若いインストラクター(日替わりで、この日は女性)も一緒にやります。
音楽が始まって一緒になって動かしましたが、筋肉痛の影響で腕の運動は「いたーっ!」と言いながら、10分間のラジオ体操を受けた次第でした。。

| | コメント (0)

THE LOSEBEAT(ビートルズコピーバンド)のライブ

毎年2回、横浜で活躍しているビートルズコピーバンド「THE LOSEBEAT」が札幌でライブを行っています。今年でかれこれ10年。本来なら9月に札幌に行われるはずが、今回は先週の土曜日(11月11日)に行われました。20061111_0003

THE LOSEBEATのステージは2回。1回目は中期の曲が中心でしたが、有名な曲というよりアルバムからのセレクトが中心でした。

2回目のステージの前には、札幌のビートルズコピーバンドのメンディップスのライブ。20061111_0040 後期の曲が中心でした。
なんといっても、このバンドはFMノースウェーブのDJタック・ハーシーさんがボーカルを取るのですが、ドラムの佐々木さん、ベースの吉田さん、ギターの柴崎さん・・・と個性派ぞろい。演奏&ステージで楽しませてくれました。

そしてTHE LOSEBEATの2回目のステージ。
後半には、ゲスト(?)リンゴ・スターさんが登場!
表情を変えないドラムに、楽しませてもらいました。(と言うより爆笑!)20061111_0112

久々のライブ(ステージ)は、あっという間に終ってしまいました。

実は、1年半前にTHE LOSEBEATのステージの内容を書いているのですが、この時は真面目に、他のビートルズコピーバンドのことを思いながら書くことが出来たのですが、今回はとにかく音楽云々よりライブを楽しんだと言う要素が大きかったです。
いつか札幌ではなく、彼らの本拠地である横浜でライブを見たいのですが、今年は予定があわないようで残念!
来年、札幌でお待ちしてます・・・ということになりそうです。
(ワタシとダンナもライブの為に旭川から訪札となるわけで、来年はライブなどを楽しみにする機会がかなり増えるコトに??)

| | コメント (0)

札幌歩こう会スペシャルウォーク

札幌歩こう会の例会に参加しました。
今回は「スペシャルウォーク」ということで、大通近辺を歩きます。
ところが、今日の札幌は朝から雨風が強く、途中からあられと大荒れの天気
「雨もまた自然」という言葉の通り、何かの事情が無い限り例会が行われると思い、この日の集合場所である北1条西5丁目公共地下歩道広場(地下鉄大通駅から徒歩3分ほどの場所)に行きました。

前日から札幌(ダンナの実家)に滞在していたので、集合場所に到着したのが午前8時30分過ぎ。到着すると川田副理事長が会員の到着を待っていました。
後から気がついたのですが、この日の集合時間は役員は午前9時、会員は9時半と言うのをすっかり忘れており9時集合と思ってました。ですから、役員、会員が集まり始めたのが午前9時前。悪天候の影響で、集まってきた人はまばらでした。

出発式の前に、13分ほどのウォーキング教室が開催されました。
今回のテーマは階段と坂道の上り、下りの歩き方と水分補給について。田中公認指導員(理事)のわかりやすい説明でした。20061112vfsh0004

午前9時半から出発式が行われました。
小出副理事長の挨拶の中で今日は団体歩行をせず、コース図をもとに自由に歩く方法に変更します。とのこと。20061112vfsh0006 渡された地図を元に10キロ、5キロにするのは参加者の自由となりました。
前澤理事のコース説明、小路公認指導員(理事)の準備体操が行われ、午前9時45分スタートしました。
今回は悪天候の為、スタート時にIVV等の認定(紙)が渡され、ゴールとしてスタート場所に戻らないでもかまわないと言う方法が取られました。

スタート時にいつも一緒である女性2名と歩く予定でした。
ところが「今日初めて参加します」という手稲区からの女性がいて、地下道を出た時点でこの女性と一緒に歩くことになりました。

当初は、地図通り10キロコースを歩く予定でした。
ところが札幌駅まで出たものの、札幌駅から札幌市民会館、NHK方面に戻る途中で強い風と雨が!
札幌市役所の近くで「この状況で歩くのが大変ですから、地下街に行きませんか?」と誘い、結局大通駅からすすきのまで地下街を中心に歩くこととし、すすきの駅ロビンソンデパートの入口で解散しました。
ワタシが実際に歩いた距離・・・約4Kmでした。

今回のウォーキングの目的は札幌-すすきの間にある彫刻と歌碑を見ていくものでしたが、結局見た彫刻と歌碑はゼロ。
次回(来年でも)リベンジを行って欲しいと思うのですが、出来れば雪がなくなった暖かい時期に行って欲しいです。(希望)

| | コメント (0)

久々に東横イン

22日からの上京に際して、当初は実家に滞在する予定でした。
ところが、夕方母から電話があって「体調がすぐれない」とのこと。
先週の実家滞在時に毎朝5時起きに付き合い、父の世話や自分の用事、ワタシのお付き合いなどで疲れきっていたようです。
迷惑をかけたくないと思い、久々に東横インに宿泊することに。

と決めて、ネットで空いている都内の東横インを探したのですが、祝日が入り、ツインで空いている場所を見たところ、都心部はほぼ満室。
仕方なく、羽田空港の近くの東横インがツイン3泊空いており、ここに決定。
22日は午後10時に羽田到着予定なので、到着1時間以内にホテルに入れることになりそうなので、ちょっと嬉しいかも??

明日から1泊で札幌に行ってきます。
この週末、初雪になるとのコトで暖かい服装を準備したのですが、問題は靴。
日曜日に札幌歩こう会の例会に参加予定なので、とりあえずウォーキングシューズ(今年最後?)を履いていくことに。
こうなったら、滑らないように歩きます!

| | コメント (0)

旭川歩こう会例会「枯葉ウォーク」

平日の例会に参加してきました。
詳しくは後日ホームページに報告します。20061109vfsh0022 20061109vfsh0014 20061109vfsh0010

この時期としては暖かい朝(午前7時現在で12度あり、歩いている時には15度近くになった)で、色々着込んできたのに「暑い」という状況。
終始団体歩行でしたが、廻りの参加者と色々話ながら、先に進んでいきました。

午前9時10分にスタートし、ゴールしたのが11時40分。
解散してから、駅前のミスドに入って昼食をし、ちょっと散策したとたん雨が・・。
とにかく、例会が終るまで雨にあたらなかったのが幸いでした。

| | コメント (0)

飛行機争奪戦

11月23日の祝日を挟んで、ダンナの溜まった飛行機のマイルを使って上京することにしました。
ダンナは10000マイル使用し、ワタシはダンナのお供ということで一定料金を支払って飛行機に乗ると言うもの。今回は、旭川-東京の往復便を利用することにしました。
ところが、旭川-東京便は1日ANA3便、JAL3便と非常に少ない路線。おまけに旭山動物園や富良野などのツアー客がこぞって旭川空港を使う為に、なかなか予約が取れない路線でもあります。
22日の旭川から最終便を予約する目的で、発売開始時刻午前9時半にパソコンからアクセスできるように準備。

午前9時半。パソコンに無事アクセス。
旭川-東京便はすんなり取れました。
しかし、取り難かったのは帰りの東京-旭川便。しかもクラスJというちょっといい席を取りたかったために、予約できたものの席はバラバラ。
ダンナ曰く「ま、寝るのだからバラバラだっていいしゃないか」と。
こうして、3泊4日で再び上京することに。

もう1つの問題は宿泊先。早速埼玉の実家に連絡。
ところが電話に出た母の声はカゼ声。
「一昨日から風邪をひいちゃって、今日は1日寝ているんだよ。」
先週末3日間午前5時起きのお付き合いが・・・と反省。
「ま、大丈夫だから。来週でもまた電話してね。」と短い会話で終りました。

上京後の予定は・・・まだ決めていません。。

| | コメント (0)

佐呂間町の竜巻

今日の午後、驚くべきニュースが飛び込んできました。

佐呂間町、新佐呂間トンネル工事の現場事務所付近で竜巻とみられる突風が発生、9人が死亡。

このニュースを病院(今日は3ヶ月毎の検診で、札幌の病院にいました。)のテレビで知り、見ているうちに大惨事という状況に。
旭川で出迎えのダンナも、開口一番「旭川でも雷がひどくてねぇ。でも、まさか佐呂間でこんなになっているとは・・。」
ダンナが北見に4年ほど勤めていた頃、今回の事故現場をよく通過していたそうで(北見からオホーツク海側に出る最短ルートになります)、ニュース映像を心配そうに見ていました。

確かに、旭川も現在は雨が降っていますが、時に変わりやすい天気に見舞われます。
晴れたかと思えば突然雷がなって雨が降る・・・ということも。
今回の竜巻は寒冷前線の影響だそうで、北海道の天気は今後数日間雨が降ったりやんだ李が続くとのコト。週末には雪の予報??
あと数日本州に居たかった・・・と言いたいところですが。(新潟でも寒冷前線の影響があったようですね。)

| | コメント (2)

北へ帰ります。。

夕方の飛行機で札幌へ向います。
今日は埼玉の実家でゆっくり滞在したものの、羽田空港までの所要時間を調べると乗り換えを含め、約1時間半を見込むコトに。
おまけに、お土産の購入があるので、早めに電車に乗る必要が。。。

東京近郊の電車、千歳からの列車の遅れが最近目立っているので、とにかく無事に札幌まで辿り着く事を願いつつ、暖かい関東を離れます。

両親がパソコン設定などまだ頼っている部分があるので、年内にもう1度上京する可能性が出てきました。。(両親は今朝から病院での検査と言って家を出てます。。)

| | コメント (2)

スリーデーマーチ第3日目(クリーンウォーク)

本日の参加者は28471人。3日間の参加者は85025人でした。
詳しくは後日ホームページに記載しますが、お天気の中、参加者は今日も思い思いの歩きと秋の1日を楽しみました。20061105vfsh0022 20061105vfsh0030 20061105vfsh0031

ワタシといえば、今年も自主的クリーンウォーク(ゴミ拾い)を行ないました。
毎年有志と20キロコースのゴミ拾いを行なっているのですが、今年の協力者は男性2名。無理せず、ゆっくりとを合言葉に、ゴミを拾っていきました。
途中、数名の参加者から「ご苦労様です」と声をかけられると、嬉しくなりました。
コースを見渡すと、昨年より拾うゴミが減っているように見えました。(それでも毎年多いと思う場所には相変わらずゴミが多かったです。)
拾う量が年々減ってくると嬉しい・・・と感じています。(写真は途中まで拾ったゴミです。)20061105vfsh0027

5年前までは、東松山市がバックアップしてクリーンウォークを応援していたのですが、市が取りやめてしまって今年で4年。以来、自主的に続けてきています。
途中地点やゴール(中央会場)で拾ってきたゴミを捨てているのですが、時にはスタッフにお叱りを受ける事があります。
でも、この大会を参加し続ける限り、3日目のクリーンウォークを続けます!

とはいえ、3日間歩いて足が更に丈夫になりました。
明日札幌に帰るのですが、暖かい関東を離れたくない・・・と思ってますが。。。

| | コメント (2)

スリーデーマーチ第2日目

本日の参加者は33928名でした。
お天気はイマイチだったものの、森林公園を中心とするコースを思い思いの足取りで参加者は歩いておりました。
詳しくは後日ホームページに記載しますが、歩いたコースの様子を。20061104vfsh0014 20061104vfsh0013

1日目、2日目の昼食会場では、会場の一角にストレッチを行なうスペースとランダムな時間に公認(専任)指導員によるストレッチ教室が行なわれます。
本日もストレッチ教室が行なわれるかと期待していたものの、ストレッチ教室の前座として、2月に開催される「浦添てだこウオーク」のPRとして、沖縄県浦添市から3名の浦添レディと大会スタッフによる沖縄民謡の演奏が行なわれました。沖縄三線の響きと3名の女性のゆったりした歌声が、ひとときの休息に花を添えた状態でした。。
演奏が終わって、拍手と共にまわりの参加者から感謝をこめて沖縄の方々におすそわけが。ワタシも旭川から持ってきたお菓子が残っていたので「これ、旭川からです。」と言って、手渡しました。20061104vfsh0015

その後ストレッチ教室を期待していたものの、担当者がリュックにつけている「旭川」の文字と、ワタシの携帯電話のボディの色が同じだった事に興味を示し、逆に質問してくればかり。
「ストレッチをお願いします。」と言うことが出来ず、「あと8Km頑張ります。」と言って、ひとりでストレッチをして再スタートした次第でした。。

| | コメント (0)

スリーデーマーチ第1日目

お天気に恵まれ、東松山近郊の秋を思い思いに歩いてきました。
詳しくは後日ホームページに記載しますが、様々な光景に出会う事が出来ました。20061103vfsh0007 20061103vfsh0009

3日間午前5時前起床、午前5時半出発なので、いつもより2時間近く早く寝る事にしてます。
昨日は午後10時半、今日も同じ時間。
ただ、実家では両親揃って夜中にトイレに行く機会が多い為に、昨日はその都度起こされた状態。
眠れなかった分は、東松山までの電車の中で寝るのですが、きょうの電車は朝から賑やかだったのでほとんど眠れず・・・。

ということで、早めに布団に入ります。。

| | コメント (0)

忘れゴト

旭川を今朝8時に出発し、無事東京、埼玉の実家に到着しました。
明日からのスリーデーマーチには、朝5時半過ぎに出発する通いが3日間続きます。

旅に出るとき、時々忘れ物や忘れ事を起こしてしまいます。
今回も旭川の家を出てきた時には忘れ物なしと安心していたものの、東京に着いて忘れ物に気がついた状態。
それは歩きたくなる道500選のパスポート(スリーデーマーチ認定の時に使うもの)
ま、命にかかわるモノではないので、今回は紙に認定を押してもらうことでなんとかなりそうです。

新千歳から飛行機に乗る前の手荷物検査の時に、「ペットボトル」の検査をするはずが、今日に限ってペットボトル検査が免除されるコトに。
というのも、係員が荷物を見ながら「検査がありますので」と言ったものの、衣服検査のゲートを通過した際に、ポケットに家の鍵を入れていたため、ピーという音がして再検査。
その影響で、係員が検査することをすっかり忘れていたようです。
荷物受取場でしばらく待ったものの、声がかからなかったので、その場をスーッと立ち去りました。

ちなみに、ペットボトルの中味は普段飲んでいる薬ですので、決して怪しい物を持ち込んでいません!(断言)

| | コメント (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »