« 無理は禁物?? | トップページ | 今年最初の札幌例会 »

寺尾聰のアルバム

今、お気に入りでよく聞いているアルバムがあります。
Re-Cool Reflections 

歌っているのは寺尾聰。歌手と言うより映画やTVによく出演する俳優として、ご存知の方が多いでしょう。最近ではTVドラマ「優しい時間」、映画「半落ち」に出ています。
このRe-Cool Reflectionsというアルバムは、1981年に発売されたアルバムReflections を当時のメンバーらと共に再録音したものです。
ルビーの指環」という曲で、おなじみだと思います。
また、1981年当時「ザ・ベストテン」という歌番組で、「ルビーの指環」、「SHADOW CITY」、「出航 SASURAI」が3曲同時にベストテンにランクインされ、栄誉を讃えた真紅の記念シートが設置されたこともあります。

高校時代に寺尾聰のファンという友人がいて、その影響でReflectionsというアルバム(LPレコードです)を買いました。その時も、聞いているうちにアルバムがお気に入りとなり、寺尾聰が出るザ・ベストテンは欠かさず見ていたほどでした。 Re-Cool Reflectionsというアルバムは年末渋谷のHMVで見つけたもので、視聴して一気に購入したもの。「ルビーの指環」、「SHADOW CITY」、「出航 SASURAI」は新たなアレンジで、25年ぶりという音を感じさせないものです。
しばらく、どこに行っても寺尾聰の音楽を聴いていることになるでしょうか??

ちなみにダンナに「寺尾聰って知ってる?」って聞いたところ、「もちろんだよ!く~もりガラスに 爪立て キーッ!」と。
ソレ、寺尾聰ではなく嘉門達夫の替え歌でしょ??

|

« 無理は禁物?? | トップページ | 今年最初の札幌例会 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。