« 東京みやげ | トップページ | クレイジースパイス »

ホームページ、ブログの著作権

今回は、書く方としてもあまり愉快な話題ではありませんが・・・

ダンナのホームページに掲載されている写真が、あるサイトに無断転用されていることが判明しました。

無断転用されていた内容は、Yseterday&Todayの「民衆駅」転じて「JRタワー」にhttp://homepage2.nifty.com/~c5550/yesterday14.htm

無断転用先は札幌在住の男性が運営しているサイトで、「札幌写真考古学」というコーナー内に現在の札幌駅と1995年の札幌駅を掲載しているもの。マウスを動かすと昔と今の札幌駅が交互に表示されます。
ここに掲載している写真(画像)は、車両や人間の位置から判断して、上のURLに掲載されているものと同一であると思われます。

このホームページの管理人のプロフィールを見ると1985年生まれとなっており、例えば1957年の大通公園の写真、1970年の札幌市電路線図の写真など、本人が生まれていない前のモノについても、出所が明らかにされておりません。それらの写真の作者に対し、事前に掲載許可を受けているのであれば、自分のホームページへの掲載は問題ありません。

著作権法によれば、第30条で「私的使用のための複製」が定められており、
記事,写真,表,図面,グラフなど,NE Onlineで提供されるあらゆる形のコンテンツの一部または全部を私的使用以外の目的で複製することはできません。たとえば,上記コンテンツの一部または全部を著作権者の許諾を得ずにホームページに転載すれば著作権法違反になります。また,上記コンテンツの一部または全部を著作権者の許諾を得ずに複製のうえ,社内のLANなどで配信することも違法行為となります。
http://techon.nikkeibp.co.jp/NE/crlink.html 内の「著作権・リンクについて」から引用)

ワタシおよびダンナのホームページ、ブログ内での内容、画像につきましても、上記著作権法第30条に基づいて提供を行っております。
もしホームページ、ブログ等で引用したい場合には、掲示板等で是非ご一報いただきたく思います。

ネットの普及に伴い、このようなケースが多発しており、先日も小学校教諭が死亡した児童の画像を自分のホームページに無断転用して問題となったことは記憶に新しいと思います。
このようなお願いをしなければならないのは心苦しいのですが、皆さんのご理解、ご協力を宜しくお願いします。

|

« 東京みやげ | トップページ | クレイジースパイス »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。