« 宴会クッキング | トップページ | お返し »

プロペラ機

今日高知空港で全日空の子会社の小型機(ボンバルディアDHC-8)が胴体着陸して、大事故を免れたことをご存知だと思います。

ワタクシも5年ほど前、当時ダンナと付き合っていた頃、釧路から札幌丘珠空港までプロペラ機(YS11)に初めて乗りました。
当時の天気は、札幌に近づくにつれて雪で天候不順。視界不良のため空中でかなり旋回しておりました。
旋回するたびに「いつ着陸できるのだろうか・・・。」と不安ばかり。。。
この時、ダンナは「YS11なら心配いらねぇ」。と言って、平然と乗っていました。

1時間ほど空中で旋回した後、丘珠空港への着陸をトライ。
一瞬雲が切れた中での着陸だったため、無事丘珠空港に降りることが出来ました。

それ以来、一時「プロペラ機に乗るのはいや!」と思っていたのですが、3年前マイル稼ぎの為に、女満別空港から丘珠空港までの飛行機がプロペラ機。
この時は離陸から着陸までお天気だったので、怖い想いをすることなく飛行機に乗れました。

今では、機内での飲み物サービス時を寝過ごしてしまうほど、安心して(?)プロペラ機に乗れるようになりました??

|

« 宴会クッキング | トップページ | お返し »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。