« 雨もまた自然?? | トップページ | 寝るクマは育つ?? »

オランウータンもぐもぐタイム40分

1ヶ月ぶりに旭山動物園に行ってきました。

今回のお目当ては7月末に生まれたオランウータンの赤ちゃん。
先月ホッキョクグマとアムールヒョウが相次いで死亡した中での明るい話題。看板は今日立てられました。20070805_1013

早速オリを覗くと、親子3頭(母親リアン、子供モモ、赤ちゃん)がおりました。
赤ちゃんはお母さんのリアンがしっかりと抱いていました。

20070805_1012

午後3時からのもぐもぐタイム。
エサはいつもの如く、スカイブリッジを渡って食べに行く方法とオリの外の台の上に置いてある方法の2種類。
スカイブリッジを渡るのは、流石に子供を抱いているお母さんは難しく、子供のモモがいつもの如く取りに行きました。
子供を抱いているお母さんはオリの外にあるエサをなんとかGET。ところが、お母さんがエサを取る前にモモが一足先にとりました。この数日間でお姉さんになったと自覚(?)し、お母さんと赤ちゃんの分を渡したように見えました。(見物人が多かったので、その様子を見る事が出来ず。)

もぐもぐタイムは15分で終わるはずでした。

ところが、数分後モモがお母さんを誘って、再びスカイブリッジを渡り始めました。

お母さんのリアンは子供を抱いたまま渡りました。20070805_1031 20070805_1033

赤ちゃんは大丈夫かなぁ・・と思いつつ、ハラハラドキドキの瞬間でしたが、赤ちゃんと共に無事渡ってこの通り。
帰りも赤ちゃんを抱いたまま帰って行きました。

ということで、この日のもぐもぐタイムは40分近く見る事が出来ました。

奇しくもこの日、旭山動物園は開園以来2500万人のお客さんを迎えることが出来たとのコト。この夏も、人気は衰えないようです。
(来週、夜の動物園に行く予定です。)

|

« 雨もまた自然?? | トップページ | 寝るクマは育つ?? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。