« 今週末は旭川にいました。 | トップページ | クジ運弱シ・・ »

秋の夜長にカバー曲

毎年この時期、秋にふさわしい音楽が聞きたくなります。
今年も・・・と考えていた矢先、FMでこんな音楽を耳にしました。

土岐麻子/WEEKEND SHUFFLE

と書いても「土岐麻子ってだーれ?」と思う人が多いでしょう。このアルバムの収録されている曲のほとんどはカバー曲です。
・「君に胸キュン。」(YMO)
・「夢で逢えたら」(RATS&STAR)
・「Down Town」(EPO)
・「土曜日の恋人」(山下達郎)
・「Take Me Out To The Ballgame」(アメリカ大リーグでよく歌われる歌)
・「September」(Earth,Wind&Fire)
・・・・。

最近、CMで流れたりアイドル・アーティスト達が新曲と言って歌っている曲の3割(それ以上?)が昔ヒットしたカバー曲であって、「昔××××が歌ってヒットした曲なんだよ。」と言っても「?」と言われることがしばしば。
例えば
世界中の誰よりきっと (酒井法子)
は昔中山美穂(&WANDS)が歌っていましたし、今CMで流れている「サンタモニカの風」は桜田淳子が歌ってました。

とにかく、20年前によく音楽を聴いていた世代がCMを作ったり、曲をアレンジしているように感るのです。
我々の世代(30代~50代)は、やはり70~80年代の音楽、懐かしく感じるのでしょうか??
と書いているうちに竹内まりやの「Septerber」が歌いたくなりました。
チューリップ、Earth,Wind&Fireでもない「Septerber」 知っていますか??

|

« 今週末は旭川にいました。 | トップページ | クジ運弱シ・・ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。