« レコードの鈴屋 | トップページ | カレーハウスChiro »

今年の現金つかみ取り

先週土曜日(12月8日)に行われた札幌狸小路商店街の現金つかみ取りのコトを。

今年はベースボールのつかみ取りということで、V2と書かれた球形のBoxの中から1000円札をつかみ取るのですが、今回はチーム2名でお札をつかみます。
本戦に進む為には、ちゃんと予選があります。

予選では夫婦、親子、友人同士の3組が30秒で何枚つかめるかと言うものですが、一番多くのお札をつかんでも、その組が本戦(決勝)に進めるとは限りません。ココがミソ。
予選で一番多くお札をつかんだ組は72枚。その後、抽選で決勝に進める組を選ぶ為に、1位としてカラーボールを3個入れます。以下2位2個、3位1個。
決勝進出を選ぶには、日本ハムの選手(今回は江尻投手)がカラーボールを箱の中から抜き取ります。結果、今回の決勝進出は2位となった組。

決勝は日本ハムの選手2名(植村、渡部選手)が30秒、2位のペア(今回は結婚10周年を迎えた夫婦で旦那さん、奥さん)が各30秒、合計1分30秒で何枚つかめるかというものでした。結果は4人併せて170枚近くつかみました。

ただ残念なことに、今まで決勝では1万円札のつかみ取りを行っていたのですが、今年は決勝で使用されたのは1000円札のみ。
ココにも不況の波が??
そして、来年のつかみ取りは100円玉に格下げになってしまうのか??ちょっと心配です。20071208_1009

|

« レコードの鈴屋 | トップページ | カレーハウスChiro »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。