« 毎年恒例現金つかみどり | トップページ | 今年の現金つかみ取り »

レコードの鈴屋

札幌狸小路商店街からまた1つ閉店が。

レコードの鈴屋

このレコード店、札幌では珍しい演歌中心を扱ったレコード店であり、新曲キャンペーンで訪れる演歌歌手が必ず店頭で熱唱することで有名でした。
ポスター内に「本人店頭歌唱します。」という文言がいつも注目を引いていました。
昨日店の前を通ると「11月30日で閉店しました。」との張り紙が。

町のレコード店も大手のCDショップにおされ、この数年で閉店する店が続出しています。
特に演歌(歌謡曲?)を支持してきたお店がなくなるのは本当に寂しいものです。
埼玉の実家の近くにも同じように演歌中心のレコード店があるのですが、年末帰省したときにチェックしてみたいと思ってます。

店の前の様子です。奥には「本人店頭歌唱」の看板が寂しく残っていました。20071208_1001 200712081_003

|

« 毎年恒例現金つかみどり | トップページ | 今年の現金つかみ取り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。