« 札幌は寒かった | トップページ | 年度末 »

スープカレー激戦区

札幌の中心部、大通地区では最近にわかにスープカレーの店が増えつつあります。
今まで数軒しかなかったのが、裏通りに続々出来始めており、今日は南3条西1丁目のSPICE BOXへ。

1ヶ月前にも訪れたのですが、その時には満席になるほどの大人気で断念。ところが、今日はすんなり店に入ることが出来ました。
店内はこんな感じ。20080330image042 イス席がメインかと思ったのですが、お座敷が4卓。ワタシとダンナはお座敷へ。

メニューはこってり系、豆乳のスープカレーともう1種類の3種類のスープカレーがあり、辛さは0番から100番まで。40番以上は有料になるので、ワタシ、ダンナとも30番の辛さに。

で、注文したのは「プラウマの瞑想」の30番。中身は豚肉(薄切りでした)。20080330image045

30番で中辛なのですが、刺激のある辛さはあまりなく、すんなり食べられました。「後味がさっぱりしていて、意外と女性向きかも」というのがダンナのコメント。
とにかく、不思議な感覚で完食しました。

SPICE BOXの近くにももう1軒スープカレーの店があり。そして南1条西2丁目にHirihiri(大通)が出来、更に狸小路8丁目に柊(ひいらぎ)という店が出来・・・。
とにかく、大通近辺を少し歩けばスープカレー店が見つかるという激戦区。

札幌へ行く度に、研究していく予定です??

|

« 札幌は寒かった | トップページ | 年度末 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。