« 札幌で休養 | トップページ | 美瑛カレーうどん »

札幌がジャズの街になった!

明日からのビアガーデンの下見のため、大通公園へ。
会場はすっかり出来あがり、明日から8月15日まで公園内のあちこちで「カンパイ!」が聞こえてくることでしょう。

大通公園を歩いていくと、2丁目に白いドーム型の大きなテントが。
「ホワイトロック」という大きなテントで、連日大物アーティスト(JAZZ中心)のライブが行われます。
入口には「本日入場無料」と書いてあったので、早速中へ。20080720image053

中では「パークジャズライブ」というタイトルで、アマチュアのJAZZバンドの演奏が行われておりました。ワタシが見に行ったときには「札幌ジャズ勉強会」のステージが行われていました。20080720image050

約30分ほど聞きましたが、アドリブが入り、演奏もなかなかのモノでした。

札幌に住んでいた時には、夏のJAZZのイベントは札幌芸術の森のみで行われていました。交通の便が悪く、おまけに終了するのが夜9時過ぎ。電車&バスで見に行く人にとっては帰るのが大変でした。
昨年は中島公園、今年は大通公園の2丁目他交通の便のいい会場が増えたおかげで、札幌で身近にジャズが聴けるようになったのでは?と思っています。

札幌市民だったら、セッセと通ってジャズを聴いていたいところですが、夕方に旭川に帰ることになっているので・・・残念!

|

« 札幌で休養 | トップページ | 美瑛カレーうどん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。