« 疲れた~! | トップページ | 雪が降ったりやんだり・・・ »

クリスマスソングといえば

今年のクリスマスまであと10数日。
この時期、我が家の車の中ではダンナがセレクトしたクリスマスソングをBGMにしております。
その中には

クリスマス・イブ(山下達郎)

ハッピー・クリスマス(戦争は終わった)ジョン・レノン

ワンダフル・クリスマスタイム(ポール・マッカートニー)

ラスト・クリスマス(ワム)

が入っています。

しかしながら、ワタシがセレクトするクリスマスソングと言えば、

ドゥ ゼイ ノウ イッツ クリスマス?(バンド・エイド)

恋人たちのクリスマス(マライア・キャリー)

恋人がサンタクロース(松任谷由実)

雪のクリスマス(Dreams Come True)

が入ります。

「バンド・エイドってナニ?」と思う人が多いと思いますが、1984年にエチオピアで起こった飢餓を受けて、イギリスのアーティスト約20人(フィル・コリンズ、ジョージ・マイケル、ボーイ・ジョージ、デヴィット・ボウイなど)が参加したバンド名です。この曲は、イギリス国内でNo1Songにもなったとのこと。

ちなみに、ウィキペディア(インターネット上の百科事典)に「かつて東海道新幹線の車内チャイムにも採用された。」と記載されていた為、「どこかで聞いたことのある曲だなぁ。」と考えた結果、ダンナの着メロの一部に使用していることが判明。
ダンナの着メロは、一年中クリスマスソングが流れています??

|

« 疲れた~! | トップページ | 雪が降ったりやんだり・・・ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。