« リクエスト!日本のフォーク&ロック | トップページ | 座椅子争奪戦! »

薄型液晶テレビ

最近、TVでスポーツ観戦する時間が増えてきました。

この時期はなんと言っても大相撲。
昨年11月の九州場所の時には、病院と家で一生懸命見ておりました。
そして、今場所。応援しているのは新大関の日馬富士。
昨日の取り組みの時には電気店に居たので、新しいTV(液晶の薄型テレビ)の陳列コーナーで、しかも各社のテレビの映り具合を見ながら見ておりました。
その時に感じたのは「T社のテレビがはっきり見える」とのこと。

通院している病院のロビーでも薄型の40型テレビが置いてあります。
帰りのバスを待ちながら見ている事が多いのですが、ココ1,2年に発売されたテレビは映りがよく、音声がハッキリしている(と個人的に感じてます。)

我が家のテレビはワタシが嫁入り道具として持ってきたもので、購入して今年で10年。前のテレビが購入15年ほどで映らなくなったので、そろそろ寿命を迎えます。
と同時に、2011年7月にアナログ放送が終了してしまうので、それまでに買い換えるつもりで、家電量販店に行くと、最近では薄型液晶テレビの値段をチェックしてしまいます。

テレビを買い換えても、問題はビデオ。
未だにビデオデッキを使っているので、ビデオデッキを接続できるモノを考えてます。
DVDは今のところパソコンで見ているので、DVDが主流になったらDVDレコーダーにする必要も??

あれこれ考え出すと、眠れなくなりそうです。。

|

« リクエスト!日本のフォーク&ロック | トップページ | 座椅子争奪戦! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。