« 祝!世界一 | トップページ | 春の番組改変期 »

送別会での思い出

コネタマ参加中: 送別会にまつわるエピソードを教えて!

2年前にアルバイトで働いていた会社での出来事。
この会社では、事ある毎に宴会が行われるのですが、大半の宴会は手づくり対応
総務の担当者が材料を買ってきて、宴会が始まるまで社員やアルバイトが宴会準備に借り出されます。
ワタシもアルバイト期間中、2回手伝いました。
手伝いの内容は、サラダ作りのためにキュウリやトマトを切ること、ホットプレートでやきそば作り、鍋の材料切り(大根など)、やきとり(串に刺すところから焼くまで)・・・の料理を作り、最後に会場のセッテング。
会場は会社の食堂を使うのですが、料理の準備に時間がかかっていた為に、宴会直前に慌てて会場作りを行う状況が多かったです。

そして、アルバイト期間満了と共に食堂を使って送別会(ご苦労さん会)が行われました。
この会社はアルバイト、派遣社員だけで30~40人いて、社員を含めて80名ほど集まりました。

今まで裏方として料理を作ってきたのが、この時だけは主役。
缶ビールを片手に、社員や残留するアルバイトの方が作ったサラダ、焼き鳥、おでん・・・・など、仕事でお世話になった人々と色々な話に花が咲きました。

一緒に仕事をしていた仲間数十名が送別会をもって退職となったので、最後の挨拶は代表者がひとこと述べ、ワタシを含めた数十名は最後に深々とお辞儀。
社員や残る方々から盛大な拍手を頂き、少々涙ぐんだことを覚えています。

これまで色々な送別会に出席したのですが、手づくり料理で色々な方々と顔を合わせて等身大(?)の話が出来た、この時の送別会は決して忘れることが出来ない思い出となっています。

現在療養中で、元気になったら再度に仕事に就きたい・・・と考えていますが、現状から言ってどうなるのか・・・。(締めが暗くてスミマセン。)

|

« 祝!世界一 | トップページ | 春の番組改変期 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。