« とりあえず今シーズン最後(?)の旭山動物園 | トップページ | 甘い食べ物、酸っぱい飲みモノ »

流氷特急「オホーツクの風」

3月7日、旭川から網走まで流氷特急「オホーツクの風」に乗車しました。20090307_1003
この列車は3月8日で運転を終了してしまいましたが、リゾート特急らしく色々な工夫が。

車内においてあったパンフレットはすべて手書き。手書きの暖かさが伝わってきました。20090307image041

座席の所々にはテレビが付いており、途中まで映画上映。上映されていた映画は「犬と私の10の約束」。
映画の後は、先頭車両からの眺めが映し出されていました。

3号車は2階建てになっており、1階部分がロビーカー。
長いすでくつろぐコトもできますが、この日は途中から木のオモチャの製作体験が行われました。参加費無料で、子供たちが多数参加。20090307image044

また、車内ではココでしか味わえないものが。
北海道のFM局「AIR-G」のパーソナリティ水本香里さんがブレンドした「KAORIブレンド」というコーヒー。
北海道らしい味のコーヒーのはずが、飲んでみると少々苦かった。
ゆっくり、時間をかけて飲みました。20090307image042

このように色々なサービスがあったため、行きの約4時間は退屈することなく列車の旅を楽しむことができました。
このリゾート列車、次回はGW(4月25日~5月6日)に「さくらエクスプレス」として函館から弘前まで運行されます。

1度乗ってしまうと「次回もこの列車に乗りたい・・・。」となるのですが、流氷船に乗船できなかった来年のリベンジで乗車したいと考えてますが・・・。

|

« とりあえず今シーズン最後(?)の旭山動物園 | トップページ | 甘い食べ物、酸っぱい飲みモノ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。