« 大黒屋のジンギスカン | トップページ | 祝!世界一 »

ラーメン店の”卒業"

この時期になると、札幌駅近くのエスタにある札幌らーめん共和国の”卒業”店が出てきます。この3月、4月で”卒業”する店舗があるかどうか・・・気になって、先日札幌らーめん共和国に立ち寄ってみました。

すると、1店ありました。

富良野とみ川 4月5日卒業20090320_1009

ということで、久々に富良野とみ川のラーメンを。

ダンナはバラとろ醤油チャーシュー麺20090320_1008

ワタシは黒のみそらーめんのハーフ(小)サイズ20090320_1007

黒みそということでしたが、みそベースに焦がしニンニク油入り。ちょっと油がきつかったです。
でも、この店の麺は平らい太麺。汁とよく合っていて、美味でした。

最初に入った時は確か1年半前のオープン時。
この店のイチオシである「石臼引き中華そば」を注文。ラーメンのような、日本そばのような・・・そんな印象でした。
以前と比べて札幌でラーメンを食べる機会が少なくなり、またこの札幌らーめん共和国の”卒業”店が札幌のあちこちで新たに開業していても、食べに行く機会が全然ありません。
富良野へは我が家から車で約1時間で行くことが出来るので、今後とみ川のラーメンは富良野へ行って食べたい(?)のですが、果たして??

|

« 大黒屋のジンギスカン | トップページ | 祝!世界一 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。