« NECブルーロケッツ休部へ | トップページ | 関西空港と伊丹空港 »

カーペンターズ結成40周年

カーペンターズと言っておわかりになる方は少ないかもしれませんが、リチャート&カレンの兄妹デュオです。
彼らは、今年で結成40周年を迎え、これを記念して

カーペンターズ40/40 ~ベスト・セレクション という2枚組のCDが今日発売されました。

このCDは結成40周年と全40曲をかけたタイトルであり、「イエスタデイ・ワンス・モア」「トップ・オブ・ザ・ワールド」「.シング」・・・など耳なじみの曲が収録されています

ワタシが始めてカーペンターズの曲を聴いたのは、小学6年の時。
あるTVで力士がヘッドフォンでカーペンターズの「イエスタデイ・ワンス・モア」を聴いている場面を見て「どんな音楽だろう?」と思ったのが最初。
でも、最初に聞いたカーペンターズの曲は「プリーズ・ミスター・ポストマン」でした。
この頃、ステレオを持っていなかったのでレコードを購入することができず、彼らの曲を覚えたのはFM&ラジオでした。

全米TOP40で彼らの曲がチャートイン(登場)すると、手をはたいて喜んだほど。リチャートとカレンのニュースも時々聞くことが出来ました。
しかしながら、1983年妹カレンが病気により他界。
それでも、彼らの曲は今でも世界中で聴かれています。

ダンナ曰く
「カーペンターズは洋楽の入口だった」と。

我が家には婿入り道具としてCD2枚とレコード数枚あるのですが、嫁入り道具として持ってくることは出来ず、もっぱらダンナのCDで代用しております。
内容によっては今日発売されたCDを購入するかもしれませんが、大物アーティストはネット配信解禁になるまで、更に長い道のりになるかもしれません。。。

|

« NECブルーロケッツ休部へ | トップページ | 関西空港と伊丹空港 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。