« 帰ってきました | トップページ | DVDレコーダー買いました »

ウェンディーズ閉店へ

夕方のネット発のニュースを見てびっくり。

米ウェンディーズ、日本の全71店舗を閉鎖へ

ウェンディーズと言えばハンバーガーの大手レストランで、首都圏や近畿圏などに店舗を持っています。
ワタシも結婚する前、よく新宿3丁目や池袋、原宿、青山通りのウェンディーズを利用していました。

ココのハンバーガーの特徴は、ビーフ100パーセントと新鮮な野菜
ウェンディーズバーガーには、新鮮なレタス、トマト、オニオン、そしてピクルスが入っていて、注文する時には調味料の加減をオーダーすることが出来ました。
ところが、新鮮な素材を使っているために値段が若干高め。
1つ300~400円(チーズを入れると割高)のハンバーガーで、セットにすると600円以上になってしまいます。クーポン券を使用しても値引きは50円ほど。
今の時代、低価格で気軽に食べられるマクドナルド、ロッテリアのハンバーガー、牛丼におされ、売り上げが落ち込んで行ったのでは?と思われます。

サイドメニューではチリビーンズとひき肉を煮込んだ「チリ」、チョコレートの冷たいデザート「フロスティ」、じゃがいも1個をオープンで焼いた「ベイクトポテト」(だったと思う)・・・・など、メニューを思い出すだけ懐かしいです。

おそらく、年末に上京した時に訪れるのが最後になると思います。(行けるかなぁ?)

最後はウェンディーズバーガー、チリ、フロスティ・・・と、特徴あるメニューを心行くまで食べてみたいです。

|

« 帰ってきました | トップページ | DVDレコーダー買いました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。