« 最後のニューヨークバーガー | トップページ | ドラクエ6苦戦中。。 »

さっぽろ雪まつり最終日

2月5日から開催されていたさっぽろ雪まつりは、午後10時で閉幕しました。

最終日の今日、ダンナが「見ていない場所を見たい」と言うことで半ばお付き合いで見る事に。
まず行った先が3丁目のスノーボードジャンプ台。
スキーのジャンプセッションが行われていて、華麗なテクニックを見る事が出来ました。20100211_1056

次に4丁目大雪像「北の動物園」、5丁目「夢がかなう広場」(ミッキー&ミニーマウスの大雪像)へ。5丁目の大雪像のステージでは、自衛隊音楽隊のミニコンサートが行われていました。但し到着した時が最後の曲だったので、3分も見ないうちに終了。(;д;)20100211_1074

そして、7丁目へ。
7丁目の記念撮影スポットでダンナの知人のスタッフがいたので、記念撮影のために並びました。
並ぶこと15分。スタッフによる記念撮影が。
ところが、「まず1枚ワタシのカメラで撮ります。」と。見ると、プロのカメラマンが自分のカメラで撮影。続いて、我が家のカメラで撮影。
撮影が終わって撮影場所を離れると、別のスタッフが「今写真が出来ました。」と、台紙に入った写真(最初にプロが撮影したモノ)を持ってきました。見ると「台紙付きで1000円」となっていたので丁寧に断りました。
その後7丁目~10丁目まで駆け足で見たものの、2時間近く歩き回っていたので、足の裏が冷たくなってしまい、最後にはあちこちの休憩所に立ち寄りながらの見学でした。

ここからは、今回の雪まつりの個人的感想です。
今年は大雪像、市民雪像が十数基減ってました。4丁目東西にあった大雪像も西側の1基だけに。
その代わりに増えた(目立った)のが飲食店、お土産店の増加。
不況の影響で雪像や氷像作りに協賛する企業が減り、逆に「モノを売って儲けたい」企業や店が増えていたことが、ちょっと悲しく見えました。
それから、先ほど書いた「記念撮影スポットでのサービス」。
プロのカメラマンによる撮影がひと言も記載されておらず(10丁目の会場では小さく書いてありました)、おまけに「有料」というのが見えづらい状況でした。
有料で行うものではなく、観光客に楽しんでもらえるサービスを行うのが「記念撮影のお手伝い」ではないでしょうか?
(ちなみに、数分の間に1000円払って写真を購入していた人はほとんどいなかったようです??)

雪まつりの趣旨は「北国の冬を、外で楽しむもの、祭典」だと思います。
回を重ねる毎に「冬の観光名物」になっているのは嬉しいことでしょうが、雪の中の雪像やイベントを見て楽しんでもらえる内容にして欲しいのが本来の趣旨かもしれません。
来年はどんな状況になるかわかりませんが、「雪まつりを訪れる方々に心に残る内容にして欲しい」ことが率直な感想です。

明日から5月までは、普通の大通公園に戻ります。。

|

« 最後のニューヨークバーガー | トップページ | ドラクエ6苦戦中。。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

割と雪まつりって期間が短いんですね。
てっきり2週間ぐらいはやっているんだと思っていました。

ところで・・・雪まつりにカップルで見に行くと破局するというジンクスって本当なんですか?(笑)

投稿: うーみん | 2010/02/12 00:16

雪像が十数基も減っていたのですか。
不況の影響が、雪像にまで関わってくるとは
寂しい話しですよね。
ほとんどの人が道外から来ていると思うので
雪像の方に、力を入れて欲しいと思いますね。

旭川の方は、今回どうだったのでしょうか?
観光客は増えたのでしょうか?

投稿: nana | 2010/02/12 16:34

コメントありがとうございます。

>うーみんさん
雪まつりは例年1週間程度です。
出来れば1ヶ月程度やって欲しいのが願望ですが、長期開催となると、雪像の管理維持や飲食店などの運営に経費が掛かるかもしれません。難しいようです。

「雪まつりにカップルで見に行くと破局するというジンクス」初めて聞きました。
雪まつりに行ったのは結婚してからなので、それでも危ない(?)でしょうか??

>nanaさん
旭川冬まつりでも、雪像が昨年より20基近く減ってたそうです。不況の影響が地方にも出ているようです。
札幌、旭川でも来年は雪像を増やして「見せる」「観光客に喜んでもらえる」お祭りにして欲しいと思っています。

今度は春。雪が解けたらイベントが。待ち遠しいです。

投稿: のりちゃん@管理人 | 2010/02/13 15:55

この記事へのコメントは終了しました。

« 最後のニューヨークバーガー | トップページ | ドラクエ6苦戦中。。 »