« 譲り合いの心 | トップページ | 田んぼの中のスケート »

さらば!中村主水

俳優の藤田まことさんが、昨日亡くなりました。

藤田さんといえば「てなもんや三度笠」や「はぐれ刑事純情派」を思い出される人が多いかもしれませんが、ワタシとして印象に残っているのは「必殺シリーズの中村主水」です。

中村主水は家では奥さんとお姑さんにイビられ、職場(南町奉行)では上司からもイビラれる人物。しかし、裏では悪人を裁く「仕事人」として、ひと言捨てセリフを言ってバッサリ斬る姿がなんとも言えず、数年間テレビに釘付けとなりました。
中村主水のみならず、三味線屋の勇次、飾り職人の秀、組紐屋の竜・・・など、個性的なキャラクターが出ていたことも、この「必殺シリーズ」に欠かせないものでした。

80年代に放送された必殺シリーズが、彼の代表的な作品と個人的には思っています。

近年体調を崩され、昨年復帰された時に見た姿は全盛期に比べて「痩せた」という印象がありました。「もう少し頑張って欲しかった」のが率直な感想です。

TVに大いに関わりのある人物が、また一人去っていきました。。

|

« 譲り合いの心 | トップページ | 田んぼの中のスケート »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私は“安浦吉之助”さんの大ファンでした。
さくらのママと結婚するであろうと言う終わり方で、昨年末のテレビ「はぐれ刑事純情派ファイナル」は終わりましたが
これで本当にはぐれ刑事純情派はファイナルになりました。

以前、大阪の某局・夕方の番組に生出演され、『日本1の再放送男』と言われていました。

“主水”と書いて“もんど”と読むって漢字を覚えた子供もいただろうネ。

投稿: せっちゃん | 2010/02/19 09:42

せっちゃん コメントありがとうございます。

「はぐれ刑事純情派」のファンも結構いると思います。ワタシはこのドラマを一度も見たことがないのですが、暖かく正義感の強い刑事だったのでは?と思っています。

『日本1の再放送男』・・・笑えます!
「はぐれ刑事純情派」の再放送はよくテレビ欄に乗っていたのですが、「必殺シリーズ」の再放送はあったのかなぁ?と言う状況。(関東、北海道でのことです。)最近は「相棒」の再放送が多いかも??

ちなみに、「なかむらもんど」と読めたのはつい最近??
「中村さん」で覚えてしまいました。(笑)

投稿: のりちゃん@管理人 | 2010/02/19 18:57

必殺仕事人ですか・・・いろいろ思い出深い時代劇でしたね。

じつはかなりの異色作だった仕事人。
当時の

「会社では窓際族、家じゃ嫁と姑に頭の上がらない情けないお父さん」

をそのまま江戸時代に持って来ちゃった設定や
お世辞にも正義とは言えない殺し屋家業のダーティヒーロー、
しかもカネで始末する相手はもっと悪党だったり、
しかもあの手の込んでいた芸術的「殺しワザ」といい何もかもが面白かったですね。

去年シリーズ復活した「仕事人2009」は
残念なことに中村主水が主役で花かったことが
気になっていましたが。

これでまた昭和の名優がひとり消えてしまったのし残念な所です。

投稿: うーみん | 2010/02/19 19:33

うーみんさん コメントありがとうございます。

確かに「現代の情けないお父さん」を江戸時代そのままに持ってきた設定でしたね。
お姑さん(菅井きん)の「ムコ殿」、南町奉行所の上司(田中)の「中村さん」というセリフが印象に残っていて、他に殺し屋では三味線の勇次の殺し方も印象に残ってます。
昨年の「必殺シリーズ」は、中村主水よりジャニーズが目立ったいたようです。東山紀之が結構良かったのですが、他は・・・。

各テレビ局で藤田まことさんを偲ぶ追悼番組が放送されるようですが、やはり「必殺シリーズ」がもう1度見たいです。

投稿: のりちゃん@管理人 | 2010/02/19 23:10

この記事へのコメントは終了しました。

« 譲り合いの心 | トップページ | 田んぼの中のスケート »