« 恵方巻だらけ | トップページ | さっぽろ雪まつり市民雪像(昼&夜の部) »

カレーといえば・・・

ブログネタ: カレーといえば?参加数

我が家では豚肉を使ったカレーを作りますが、北海道でカレーと言えば「スープカレー」でしょう!

いつから浸透してきたかわかりませんが、北海道に住み始めた8年前から札幌を中心にスープカレーを食べてます。(未だに作ったことナシ!)
入っている具は野菜の大切り、ゆで卵(1/2もしくはまるごと)とメインの食材。メインの食材とは、チキン(骨つき)、豚の角煮、ラム肉、シーフード・・・など、お店によって色々。
また、辛さが選べるのが特徴。
大辛クラスとなると料金がプラスされる店がありますが、中辛程度であれば無料。
ワタシは、大体中辛~辛口の辛さにしています。

最近、北海道外にスープカレー店が進出していますが、個人的には「地元北海道」で食べるスープカレーが好きです。
北海道にお越しの際には、是非スープカレーを食べてみませんか?
写真は札幌「Hirihiri(ヒリヒリ)」のラムステーキ(ソーセージトッピング)と、キーマベジタヴォーです。20091020_1003 20091020_1002

|

« 恵方巻だらけ | トップページ | さっぽろ雪まつり市民雪像(昼&夜の部) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

スープカレーの元祖は電車通り沿いにある「アジャンタ」が元祖ですね。
何時からあったのかは定かではないですが、少なくとも20年以上前から存在しています。
最初食べた時はびっくりしましたが、今では当たり前になりました。
お店が増えたのは7~8年位前からでしょうか。
私は辛いのはあまり得意ではないのですが大好きです。
ただ未だにスープカレーを「水で薄めたカレー」と思っている人が道内にさえ居るのも事実ですが・・・。

投稿: だんなの鉄友 | 2010/02/04 21:21

アジャンダが元祖ですか?
初めて知りました!

スープカレーを最初に食べたのは、確か札幌駅パセオの「ぼるつ」だったと覚えてます。ダンナもぼるつと言ってるので、2人共結婚してから食べました。
その後色々な店をハシゴしているのですが、写真の「ヒリヒリ」に行くのが一番多いです。
昨年まで「ビッキーヌ」(札幌市手稲区)というお店があり、ダンナのお母さんがお気に入りで旭川から車で来るたびに皆で行ってました。
まだ行っていない、行きたい店が数軒あるので、少しずつ通いたいと思ってます。

スープカレーを「水で薄めたカレー」と言う人も不思議ですね。
未だに浸透していないのでしょうか??

投稿: のりちゃん@管理人 | 2010/02/04 22:15

この記事へのコメントは終了しました。

« 恵方巻だらけ | トップページ | さっぽろ雪まつり市民雪像(昼&夜の部) »