« 退団会見 | トップページ | 大通公園の雪だるま »

暖房が・・・

ブログネタ: あなたの“青ざめた体験”を教えて!参加数

歩こう会事務所での出来事。
毎月2回事務所当番があり、この時期事務所に到着するとストーブをつけて事務所を温かくします。
今日は事務所当番でした。

いつも通りストーブをつけようとしたところ、点火出来ない!
色々考えても答えが見つからなかったので、ある役員に連絡したところ「ストーブの横に灯油の栓があるので、それを開かないとダメだよ。」と。
確かに、栓が閉まっていたので慌ててあけてスイッチを入れたところ、ちゃんと点火出来ました。(゚ー゚)

と、ここまではよかったのですが…。

お昼を過ぎた頃、急にストーブの火が消えてしまいました。
部屋の隅に灯油タンクの分量がわかるモノ(メーターのようなもの)が設置されていて、残量がゼロ近くになってました。。(;ω;)

今の事務所はストーブ(灯油)を管理している人がいて、何とか連絡が取れました。しかしながら、今日は対応できないとのこと。
別の部屋にあった電気ストーブを事務所に持ち込んで、この電気ストーブでなんとか暖を取ることが出来ました。

今日の札幌の最高気温はマイナス4度。
電気ストーブに代用したものの、部屋の中は10度ほどの状態。
ひざ掛けを上着の上にかけて、マフラーを巻いた状態で残りの時間をしのぎました。
事務所を出たのは、午後3時すぎ。
外の気温はマイナス4度より下がっていた状態。
とにかく急いで地下鉄の駅に向かい、地下鉄の駅に入ったものの駅の中はそれほど暖かくなかった(。>0<。)

家に帰るまで、下車する駅近くで温かいコーヒーを飲み、スーパーで暖を取り、なんとか家へ。
家に着いてすぐストーブを焚いて、設定温度を25度に。
やっと生き返りました。(゚ー゚;

この時期、暖房がない場所で居座ることは、とても大変です。
ちなみに、明日の札幌の最高気温はマイナス5度とのこと。明日からホッカイロを持ち歩く予定ですが??

|

« 退団会見 | トップページ | 大通公園の雪だるま »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。