« 続・寒さのソコ | トップページ | 今年初歩き(前編) »

Sapporoスープ堂

今朝の札幌はマイナス10度まで下がりましたが、午前8時過ぎに外に出た時には思ったほど寒くなく、普通に歩くことが出来ました。

午前中、月に1度の定期検診に出かけ、お昼を過ぎてしまったので、久々に外でランチ。
大通駅近辺に出てきたので、前から気になっていた店に行きました。

Sapporoスープ堂

場所は札幌市中央区南1条西5丁目。電車通りをちょっと歩き、ドトールコーヒーの入っているビルの1階。
昨年4月にオープンしたお店で、店の前のメニューを見るとスープ(ライス付き)780円と書いてあったので、早速入店。
スープは牛骨塩ベースの「ソルロンスープ」、中華風の「中華スープ」、豆乳ベースの「豆乳スープ」辛口スープの「ユッケスープ」、牛骨味噌ベースの「カルビスープ」、激辛&旨辛の「激辛スープ」の6種類。
本日は「ユッケスープ」を注文。

ライスは白米と玄米の2種類から選ぶことが出来、大きさは小、中、大から選べます。また、キムチかお漬物のどちらかが選べます。
注文したモノは↓です。

20120112_125700ユッケスープのみです。

20120112_125715このスープの中には、1日に必要とする野菜摂取量の半分近くの量(約150グラム)が入っていて、モヤシ、白菜、ニンジン、ネギなどが入っていました。またふんわり卵と牛肉(スジ肉)が少々入っていて、辛口とはいえ「寒い時期には体が温まるスープ」でした。
平日のランチタイム(11時から14時30分)には、ライス付きスープを注文するとドリンクサービス。コーヒーを注文しました。

席は椅子席の他にカウンター席があって、おひとり様でも堂々と入れます!(ワタシが入店した時間にはおひとり様が3,4組いました。)

さてこのお店、ダンナに薦めるべきか、ワタシの隠れ家にするべきか、大いに悩むところです。( ̄Д ̄;;

|

« 続・寒さのソコ | トップページ | 今年初歩き(前編) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。