« 倒れた雪像 | トップページ | 雪像その後 »

事務所の隣のレストラン「おちゃ&めし オノベカ」

札幌歩こう会事務所の隣に「おちゃ&めし オノベカ」があります。
昨年9月にオープンし、「事務所の隣だからいつかは行ってみよう」と言う状況でしたが、連日事務所に通っている役員が多く「コンビニ弁当に飽きた!」の一言で、昨日の昼役員7人で訪れました。

店に入ると、ゆったり座れる席が10席ほど、カウンターもあります。
役員の一人が「隣の札幌歩こう会です。よろしくお願いします。」と挨拶したので、お店の人に一礼。
スタッフ2名で忙しく切り盛りしていました。

お店は古い家をリフォームした状態。
店の中のドアは昔の家のドアをそのまま利用し、トイレに通じるドアをを開けると2階に通じる階段が。

20120207_1200051階の階段向かいのスペース(パーティーなどで使用できる部屋だった?)と2階では、現在写真展が行われています。

20120207_120150
店内にはこんなコーナーが。残念ながら今回は見ることが出来ませんでした。(読みたい雑誌多数!)

20120207_115913そして、店内から表通りを。

120207_120228入ったのが昼どきだったので、注文したものは豚バラ肉の生姜焼き、カレイのおろし煮、牡蠣フライ定食。
7人で注文したので、豚バラ肉の生姜焼き4つ、カレイのおろし煮2つ、牡蠣フライ定食1つの注文。

ワタシは豚バラ肉の生姜焼きを注文しました。
ところが、食事が運んできた時「豚バラ肉の生姜焼きの人」と言って渡された時、最後の1つを巡って「頼んだ」「頼まない」で内輪もめ。
結局、ワタシが折れました。

後になって、ある役員が「オレ、カレイのおろし煮を頼んだかも。」と言ったのであ然(`ε´)。
お腹が空いていたから、何でもよかったんだ。」と。トホホ・・・。

交換となった(?)カレイのおろし煮は、最後に運んできました。
骨がついていなかったので食べやすく、煮つけの味も薄味で美味しかったです。(団体で食べたので、写真が撮れませんでした。)

年配の方が多かったので、後から「ゴハン半分の量」と言っても、お店の人はご飯を少なめに盛り付けてくれました。
お腹が空いていたので、一気に食べてしまいました。

このお店ではランチタイム以外、デザート、お茶(日本茶が4種類ある)、中国茶、ソフトドリンク(コーヒー、紅茶あり)、アルコール、カクテルが充実。
ティータイム、ディナー・・・など楽しめると思われます。
またホームページによれば、月に数回イベント(ジャズライブ、手芸カフェ・・・など)が行われ、いつでも楽しめる、和める場所だと思いました。

お店のホームページを勝手にリンクしてしまいましたが、お店のホームページのTOPページには札幌歩こう会の玄関がしっかり写っています。(ノボリが立っている建物、少々ノイズがかかっています。)

札幌歩こう会のイヤーラウンドウォークで歩いた後に、隣のレストラン「おちゃ&めし オノベカ」でランチ!
と、歩こう会事務所でPRしたり、
逆に、お店に来た人に「札幌歩こう会で一緒に歩きませんか?
の勧誘出来たらなぁ…。
お店に貢献できると思いますが??

|

« 倒れた雪像 | トップページ | 雪像その後 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。