« 週末は雪(;ω;) | トップページ | DHAとEPA »

さよなら緑の南北線電車

おことわり:ココに出てくる「南北線」とは、札幌市営地下鉄のことです。

今日(3月25日)、南北線を34年間走り続けた3000系車両が引退しました。
この引退車両乗車と引退セレモニーにダンナと共に出かけました。

20120325_10020
今回何故出かけたのか?と思うでしょうが、以前札幌に住んでいた時の最寄駅が地下鉄南北線の駅であり、通勤や買い物に引退する車両に時々乗車していました。
引退する車両は8両で1両に2つしかドアがないのに対し、現在の主流の車両(5000系)は1両に4つドア。そのため、駅には3000系の乗車口(緑色)と5000系の乗車口の表示がありました。駅のアナウンスでも3000系の時には「緑色の乗車口にお並びください」と言ってました。

20120325_10004
今回乗車したのは、ラストランになる前の一部の区間。先頭車両に乗車したのですが、既に引退を惜しむ鉄道ファンで通勤電車並みの混雑でした。
引退する電車の車両にはこんなステッカーが。

20120325_10006
別の電車に乗って真駒内駅へ。
引退セレモニーは、ポスターの時刻通りに行われました。
しかしながら、セレモニーが始まる前にトイレに駆け込んでしまったため、セレモニーは音声で聞くのみ。ホームには大勢の鉄道ファン、地元のマスコミ(テレビ・新聞社…)、札幌市交通局の関係者などで、後ろからは様子が伺えませんでした。

最終列車の運転手にミスさっぽろから花束が渡されました。
このミスさっぽろも今日でラスト。今年度限りで廃止となったため、公の場で見られるのが最後(?)。花束贈呈後に撮影することが出来ました。

20120325_10013ここからは、ラストランの様子です。

20120325_10008最終地点の自衛隊前駅で。ここで車庫に入ります。

20120325_10022

20120325_10024

ラストランに真駒内駅から乗車した人約300人。
終着駅自衛隊前駅で下車した人約500人。(ワタシの目測ですが)

引退するのが寂しいのですが、雪が降る寒さの中だった為「とにかく疲れた」の一言に付きました。。

|

« 週末は雪(;ω;) | トップページ | DHAとEPA »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

何時も走っている時には何とも思っていない車両、いざ引退となると名残惜しくなってしまいます。
でも、3000系電車、ドアの位置が異なるのは乗客にとっても不便ですよね。

新幹線も先日300系が引退になりました。富士山と新幹線のショットを撮る為に出かけても、皆さん300系は格好がいまひとつとあまり撮らなかったのですが引退となれば大勢の人が集まる。
スタイル云々ではなく実在するものが無くなってしまう寂しさ所以でしょうか。

投稿: country walker | 2012/03/26 09:11

country walkerさん コメントありがとうございます。

今回の引退車両は、文中に記載した通り一時期お世話になったので「ありがとう」と「感謝」の気持ちで見物に行きました。
最後、大勢のファンから「ありがとう」と言う言葉が一斉にかかった時、ちょっと潤んでしまいました。

新幹線の300系も先日引退しましたね。
最近は新幹線に乗る機会が減っているのですが、この300系の新幹線は5回ほど乗ったことがあり、今までの新幹線より「ゆったりしている」感じを受けたモノでした。
今は700系がメインになっていますが、まだ1度しか乗ったことがなく、車内音楽が「いい日旅立ち」だったのが印象に残っています。(乗り心地の印象は全く覚えていません。。)

投稿: のりちゃん@管理人 | 2012/03/26 21:39

この記事へのコメントは終了しました。

« 週末は雪(;ω;) | トップページ | DHAとEPA »