« 札幌歩こう会創立20周年 | トップページ | 今日の光景 »

2年ぶりの自転車

2年ぶりに自転車を出しました。

昨年は一度も自転車に乗らなかったので、予想通りボディーはホコリだらけ。 ホコリを取ったものの、タイヤは空気が抜けているので、近くのスーパーまでガタガタ状態で乗車。

近くのスーパーには、空気入れが備えてあります。(無料)
早速使おうと後輪からタイヤの空気穴へ。
無理なく入れることが出来、2分ほど使用してタイヤが走れる状態に。
ところが、問題は前輪。
タイヤの空気穴と空気入れの差込口がうまく合わず、何度も挑戦しても入れることが出来ず、 自転車を倒してしまう結果に。
通行量多い場所だったので、歩いている人にぶつからなかったものの、親切に倒した自転車を起こしてくれた男性が。感謝です(*^-^)

仕方なく、いつも歩いていくショッピングセンターまで、前輪の空気が半分程度しか入っていない状態で漕ぎました。
後輪はスムーズになったものの、前輪はガタガタ。いつもの2倍以上の労力を使用。

漕いで約20分。なんとかショッピングセンターへ。
一目散に自転車コーナーに行き、ココに設置してある空気入れを前輪の空気穴へ。
無事入れることが出来、3分ほど空気を入れて前輪も走れる状態に。

自転車での買い物だったため、いつも以上に食料を買い込んでしまい、買い物かご満載の分量に。
それでも、帰り道の走りはスムーズでした。

今後自転車に乗る機会が出来るかわかりませんが、スピードと歩行者、すれ違いの自転車に気をつけて、安全運転に努めたいと思ってます。
(写真は我が家の自転車、旭川在住時に撮影。)20060731vfsh0019

|

« 札幌歩こう会創立20周年 | トップページ | 今日の光景 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私も昨年は自分の自転車に乗りませんでした。
自転車に乗った回数自体少ないのですが、
乗ったのはダンナの自転車に数回のみ。

今シーズンは、少し前に自分の自転車を使いました。
やはり埃だらけだったのですが、
空気はパンパンに入っていて???という感じでした。

空気入れを持っていったのですが、不要。
ダンナに聞いても入れていないし、
「管理人さんが入れてくれた? まさかねぇ。」と
謎なままなのですが、有難くもすぐに乗れました(^^)

今シーズン、私もどれだけ乗るかわかりませんが、
いざという時は頼もしい存在となります。

投稿: なきうさこ | 2012/05/18 20:47

自転車、カメラ機材を持ってあまり遠くない場所の駐車場が無いところへ出かける時には孫の自転車を利用します。
平道は好いのですが、坂道ではかなり疲れ、帰宅してからも足がパンパンに・・・
歩く時と使う足の筋肉が全く違うのでしょうね。

投稿: country walker | 2012/05/19 08:23

コメントありがとうございます。

>なきうさこさん
なきうさこさんも2年ぶりに自分の自転車に乗ったのですね。
しかも「空気入れ不要」だったとは、羨ましい限りです。

1年ぶりだったらそれほどタイヤの空気が減っていないと思いますが、2年ぶりに乗るとなると「前後のタイヤの空気が激減」を覚悟していました。
空気入れのあるスーパーは徒歩10分だったのですが、汗をかきながら自転車に乗り何とか5分で到着できました。
我が家の近くに昨年末新しいスーパーが出来たので、このスーパーでのお買い物に自転車を活用する予定です。

>country walkerさん
ワタシも、坂道を自転車で漕ぐ時にはかなりの筋力を使います。
昔はスポーツクラブで週3回ほどエアロバイクを漕いでいたために坂道でも楽々でしたが、スポーツクラブを辞めてから自転車を載る機会が減り、特に上り坂がきつい・・・と言う状況です。

自転車はある程度「全身運動」になるかもしれません。毎日2~3km乗っていたら、足の筋力がきっとつくことでしょう。
そうなると、ウォーキングへの負担も減るかもしれません。(減ってほしいですね。)

投稿: のりちゃん@管理人 | 2012/05/19 22:33

この記事へのコメントは終了しました。

« 札幌歩こう会創立20周年 | トップページ | 今日の光景 »