« 5月最後の日 | トップページ | 今年も皆のシュー »

また逢う日まで

歌手の尾崎紀世彦さんが昨日亡くなりました。
代表曲と言えば「また逢う日まで」。100万枚を売り上げた曲であり、日本レコード大賞、日本歌謡大賞を受賞した曲でもあります。

この曲について、ちょっとした思い出が。

この曲がヒットした年に親戚が結婚し、その披露宴の席でワタシが歌った曲が「また逢う日まで」でした。当時、ワタシは小学生(低学年)。
今となれば、この曲の歌詞が披露宴にはふさわしくない内容だと思いますが(この曲を知っている人ならわかると思いますが)

その時は「今流行っている曲を歌います!」と言って歌ったのでした。( ̄Д ̄;;
周りはワタシの熱唱に拍手・・・・。

この話をダンナにしたところ
「オレの友人から聞いた話では、結婚式に浪曲子守歌を歌ったヤツがいたよ」と。

今夜、この曲を何度耳にすることか・・・。

|

« 5月最後の日 | トップページ | 今年も皆のシュー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。