« 毎晩のお土産 | トップページ | とうべつ夏至祭ウォーク参加報告 »

札幌祭り(北海道神宮例大祭)最終日

今日6月16日は札幌祭り(北海道神宮例大祭)の最終日。
このお祭りのメインである”みこし渡卸”が行われました。

みこし渡卸は4体の神輿と共に装束を着た氏子たち、そして山車が札幌市内を練り歩きます。総勢1600名。毎年ルートが変わるのですが、今年は北海きたえーるを出発し、すすきのを通って大通4丁目まで行われました。

ワタシは午前中ウォーキングスクールの講師で歩こう会事務所にいましたが、スクールが一段落しダンナに連絡すると「みこし渡卸が山花9条に向かっている」と。事務所から歩いて15分。市電山花9条電停近くでみこし渡卸の隊列を見ることが出来ました。
その様子です。

20120616_10011

上とは別の神輿です。20120616_10013

若い氏子も。

20120616_10016華やかな山車

20120616_10019

20120616_10023山車の上では、踊っていました。

20120616_10031すすきので一休みし、4丁目に向かうと、偶然にも4体のみこしが揃っていました。

20120616_1003320分ほど4丁目に留まったのち、4体の神輿は北海道神宮へ帰っていきました。

ワタシ自身、みこし渡卸を見たのは約6年ぶり。間近で見ることが出来たのは初めてでした。
札幌で「お祭り」と言うと中島公園での露店を思い出す人が多いですが、偶然にも隊列を見ることが出来、満足したひと時でした。

|

« 毎晩のお土産 | トップページ | とうべつ夏至祭ウォーク参加報告 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

みこし渡卸、総勢1600名とは。。。自分の想像を遥かに超えた規模なのですね。
失礼ながら北海道は明治以降に開けた土地なので、神社・仏閣等の伝統は少ないのでは・・・と思い込んでおりました。
北の大地、この祭典が終われば初夏の訪れになるのですか?

投稿: country walker | 2012/06/16 19:16

country walkerさん コメントありがとうございます。

1600名のみこし渡御が行われるのは、北海道ではこの札幌祭りだけかもしれません。
北海道内では、4月から10月ごろ(?)まで、各地で色々なお祭りが行われます。札幌でも我が家の近くの神社が9月にお祭りを行うことになっており、今後のお祭りは「収穫」を祝うものが多いかもしれません。

「札幌祭りが終われば初夏が訪れる」はずですが、今年は例年以上に気温の低い日々が続いているので、7月に入って一気に夏になる可能性が…。

投稿: のりちゃん@管理人 | 2012/06/17 19:32

この記事へのコメントは終了しました。

« 毎晩のお土産 | トップページ | とうべつ夏至祭ウォーク参加報告 »