« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

東京ソラマチへ

前のブログの続き(のようなもの)。

東京スカイツリーへ行くのに色々なルートがありますが、ダンナに勧められたルートはJR錦糸町下車。
錦糸町駅の階段にはこんな表示が。

20120730_10236徒歩20分と聞いて喜んで歩きたいのですが、この日の東京の最高気温は34度。外に出るだけで「暑い、暑い」の状況。
仕方なく、錦糸町駅からバスに乗車。

20120730_10258このバスは下町を巡るバスで、東京スカイツリーの他に浅草などを経由して上野松坂屋(上野広小路)が終点。土、日は東京駅まで行くらしい。下町を巡るのに終点まで乗るのもおススメかもしれません。

東京スカイツリー近くのバス停で降り、東京ソラマチを目指します。
途中色々な角度からスカイツリーを撮影しましたが、気温の高さに5枚撮影するのが精一杯。
ソラマチに入るエスカレーターにさっさと乗車。

まず入ったのは、4階のTVキャラクター関連グッズの店。

20120730_10294コレと思うみやげが見つからず、次に向かった先は

20120730_10298スカイツリーの公式グッズ店。「公式」と名前が付くだけに、店内はかなり混雑し、賞品を購入するのにかなり並びました。

そして、イーストヤードに移動。
ココにはお店が多数立ち並びますが、その中に缶詰でお馴染みの「国分」のブースが。

20120730_10308

20120730_1009時間がなかったのものの、楽しめました。
そして4階の窓から見下ろすと

20120730_10312東武電車をしっかり見下ろせます。

そして、最後に立ち寄った場所はフードコート。
以前のブログでよつ葉ホワイトコージーというお店がソラマチに進出したといういことで、ここのスイーツを。

20120730_10344並んで購入したのは、キウイとヨーグルト、ハスカップソースのかかったパフェ。

20120730_1010ココでは数量限定で「白いパフェ」がメニューにあるのですが、次回のお楽しみにとっておきました。

以上1時間ほどの駆け足で見てきましたが、1日滞在しないと特徴がつかめない、そんな印象でした。

スカイツリーに上るよりは、東京ソラマチを知り尽くすのが先決かも??

| | コメント (0)

634メートル??

昨夜無事札幌に戻りました。

札幌に戻る前に東京の新名所へ。

120730_134350これは、テレビで紹介されたモノでして、本物は

120730_134605夏休みの混雑で上ることが出来ませんでしたが、スカイツリーの真下の「東京ソラマチ」をさーっと見てきました。

その様子は、次のブログで。

| | コメント (2)

リフレッシュ!

午後から都内で買い物に行って来ました。

新宿のコールドストーンクリーマリーで、 クーリーズを注文。
今月初めに携帯会員となり、クーリーズ1個頼むともう1個キャンペーンに賛同。
2個頼んだモノはこの通り。
もちろん、ダンナと1個ずつ!

120729_150715

今回もあっという間に滞在が終わりそうで、明日の夕方札幌に戻ります。
札幌も明日の最高気温が32度らしく、戻っても汗ダラダラになりそうです??

| | コメント (5)

法事

父の法要が行われました。

父が眠る墓は群馬県にあり、奇しくも今日の群馬県の最高気温は37度。

墓石に触れると焼けるような暑さを感じましたが、時折なまぬるい風が吹く中、墓参りは無事終えることが出来ました。

今年の暑さは、父の亡くなった2年前に迫るものがあります。
ちょっと歩くだけでも汗をかき、こまめに水分をとっていく。冷えた水分は1時間も経たないうちに冷たさがなくなってしまい、一気に飲むことの出来なかったモノは生ぬるい状態で飲みました。

法事は無事終えることが出来、家に戻って一段落。
あと2日間、蒸し暑い実家で母の面倒を。。(写真はJR高崎駅新幹線待合室近くのだるま)

20120728_10240_2

| | コメント (0)

2500件目

このブログへの記載が2500件となりました。

2500件目の記事を埼玉の実家で記載していますが、明日の法事の用意と母の手伝いのため、

本日は「無事着きました」で終了します。

明日の法事が終了後、落ち着いたらレスを書きますので、しばらくお待ちください。。

| | コメント (2)

明日から上京

父の法事の為、明日から3泊4日で上京します。
バタバタとした日程になることは確実なのですが、それと共に気になるのは暑さ。

今日の札幌は30度を超えました。
街を歩いていて非常に「暑い」と感じたほど。
東京、埼玉はそれ以上の暑さだと覚悟しています。
無事滞在が終えることが出来れば嬉しいです。

朝9時の飛行機なので、家を午前7時前に出ます。
実家に行く前にちょっと寄り道したいと思ってますが、場所はまだ未定。
こまめな水分補給と休憩に努める予定です。。

ちなみに、札幌の我が家の室温は連日30度越えで。。(@Д@;

| | コメント (4)

鵜~??

歩こう会事務所へ行く途中、中島公園内を歩いていると見慣れない鳥が。

20120725_105706ちょっと見えにくいかもしれませんが、他の鳥と比べて体が大きく、そして長いくちばし。
この様子を見ればわかるかもしれません。一緒に写っているのはカラスです。

20120725_105646この光景を見ていた男性に聞くと
「この鳥、おそらく鵜(う)ではないでしょうか?」と。

ウィキペリアで調べてみると、鵜にはウミウ(海鵜)、カワウ(川鵜) 、 ヒメウ(姫鵜)、 チシマウガラス(千島鵜鴉)の4種類があるとのこと。
ウィキペリアで1つ1つ調べてみた結果、写真の鵜はウミウらしい。

どうやって札幌の中島公園までやってきたのか?

札幌には海はありません。
川と言っても大きな川は豊平川しかなく、仮に石狩湾から流れ着いたとしたら、どこかで飛んで、川を泳いでやってきた・・・と考えられるのですが。

1週間ほど歩こう会事務所に行く予定はないのですが、再び鵜を見ることが出来たら「等身大」の写真が撮りたいです!

| | コメント (2)

計画停電期間が始まったものの

北海道内では、昨日(7月23日)から計画停電期間が始まりました。
1日の供給電力が逼迫した場合、エリアと時間を区切って停電が実施されます。

とはいえ、札幌では昨日・今日と「安定した電力供給」との電気予報に基づき、実施されませんでした。
明日の札幌は雨で最高気温が25度との予報なので、「実施しない」かもしれません。

ココでも計画停電の影響が出るかもしれませんが、今のところ車の出し入れは問題ないかも??

20120721_10276

| | コメント (0)

1日だけの夏祭り

昨日、JR琴似駅前で琴似飲食業組合と琴似商店街振興組合の「琴似合同夏祭り」が行われました。

このイベントは今年で27回目。
3年前に現在の住居に引っ越して数日後に見たイベントがこの夏祭り。
昨年、一昨年は父の件で見ることが出来ず、今回「引っ越し以来」見ることが出来ました。
その様子。

20120722_10043ステージではミニライブ、カラオケなどのプログラムがあり、立ち寄った時にはビンゴ大会が行われていて、1等の自転車は高校生(?)の男の子が引き当てました。

ロータリーにはビール、焼き鳥、焼きそばなどの飲食物が。
その中で気になったものが…。

20120722_10045コレを見て「何?」と思うでしょうが、お米で出来たお菓子です。

20120722_134220それ以上に気になったモノ。

20120722_133825お昼ゴハンを食べたばかりだったので「デザートとして食べたい」と思うばかりでしたが、結局購入。
すごくあまーいスイカでした。

この夏祭り、12時半から18時半までの6時間限定。
駅前のロータリーは普段バスやタクシーの発着場所になっていて、夏祭りが終わって1時間後にはバス・タクシーの乗り場として復活してました。

| | コメント (3)

「ストライド For ホープ in 札幌 2012 ~希望を創ろう~」 ウォーキング報告

7月21日(土)「ストライド For ホープ in 札幌 2012 ~希望を創ろう~」 というイベントが行われました。
このイベントは”難治性がん啓発キャンペーン”の一環として行われたもので、第1部のウォーキングはアスパラの会と札幌歩こう会の共催。
北海道大学のキャンパス内をみんなでゆっくり歩きました。

午前9時前から、開会式がクラーク会館前の広場で行われました。
開会式の前に、北星大学の学生によるYOSAKOIソーランの演舞が披露されました。

20120721_10001続いて開会式。
司会はUHB(北海道文化放送)の松本裕子さん。平日夕方の「スーパーニュース」のキャスターでお馴染み。

20120721_10006アスパラの会代表の挨拶、札幌歩こう会原田理事長の挨拶、コース説明、ストレッチが行われ、9時10分過ぎに5km(10km)コースの参加者からスタートしました。

20120721_10011今回、ワタシは1km(亀さんコース)のアンカー。
5kmコースが出てからしばらく置いてのスタートとなりましたが、スタートを待つ間北星大学の学生によるYOSAKOIソーランの再演を見ることが出来ました。

20120721_100139時20分過ぎ、2kmコースと1Kmコースがスタート。

1kmコースの参加者は少ないかと思いきや、「40分でゴール」出来るとあって、イベントのスタッフや学生が多数参加。約40名ほどの団体歩行に。

20120721_10017途中、ポプラ並木とその併設する花木園で簡単な解説を行いながら見学。白い百合の花が所々咲いている光景に参加者は携帯で撮影したりゆっくり見たりしておりました。

残りの距離はゆっくり歩き、1kmコースは40分ほどでゴール。

その後2kmコースの参加者がゴール。

20120721_100222kmコースのゴールから30分後、5kmコースがゴール。
10kmコースは同じコースをもう1周。

20120721_100245kmコースがゴールして約1時間休憩を取った後、10kmを歩いた参加者が続々ゴール。10kmの参加者の9割が札幌歩こう会の会員だったため、10Kmの認定と完歩証を渡しました。

完歩した参加者は、今回のイベントの寄せ書きを。(この後書き込みが増えてかもしれません)

20120721_10027「いつもの早い歩き」に慣れている参加者には物足りなかったかもしれませんが、時には北海道大学内の色々な景色を見ながら、歩くのも楽しいと思います。
ちなみに、このウォーキングのイベントには150名ほど集まり、札幌歩こう会の会員の参加者は90名ほどでした。(事前申し込みで参加者を把握していたのですが、当日参加もかなりあった結果でした。)

| | コメント (2)

明日はお休み

ストライドforホープin札幌2012のウォーキングの手伝いを行い、午後からダンナと小樽へ。
浅草橋オールディーズナイト2012のライブ数本見て来ました。

と、立て続けに動き回り、これからダンナのお母さんを囲んで夕食を食べて来ます。

とりあえず、明日は久々の「お休み日曜日」となる予定です。

本日の出来事「ストライドforホープin札幌2012のウォーキング」については、次のブログで。

| | コメント (0)

今夜は水菜

歩こう会の人からとれたて野菜を頂いたので、ここ数日頂いた野菜を使って夕食のおかずにしています。

頂いた野菜の中で頭を悩ましているのは春菊と水菜。
昨日は春菊を使ったサラダを作ったのですが、今日は水菜を使ってのサラダ。
水菜とツナ缶、マヨネーズを混ぜ合わせ、最後に塩と胡椒を少々。
水菜は洗って水けを切ったものを使います。
完成品

120720_194440ツナ缶・マヨネーズ・水菜が絶妙で、一口食べて「おいしい!」と声を出してしまいました。ダンナも取り分けた分をあっという間に完食。

春菊、水菜共に写真の量の2倍ほどがまだ残っていて、全部食べきるまであと数日かかる予定。
「次は何を作ろうか…」と頭を悩ませる日々が続くかも??

| | コメント (3)

初めてのひき肉&なすカレー

最近トマト缶を使った料理に凝っていて、ネットで見つけた料理をアレンジして作ってみました。

トマト缶を使ったひき肉となすのカレー

材料はトマト缶1個、ひき肉150g、なす、にんじん、たまねぎ(各1個)、にんにく(1カケ)、カレー粉2カケ。

作るのは簡単なのですが、下ごしらえが大変でした(;ω;)

たまねぎ、にんにくをみじん切りにし、他の野菜もみじん切り・・・と言うのですが、たまねぎとにんにくのみじん切りで労力を使い果たしてしまったため、にんじんとなすは小さく切った程度。
オリーブオイルで材料を炒め、野菜がしんなりしたところでトマト缶を入れて10分ほど煮込み、最後にカレー粉を入れました。
完成品

20120719_200223ワタシとしては「美味!」と思ったのですが、ダンナは
もう少し辛くてもいいのでは?」とカラクチコメント。

味のことよりみじん切りで労力を使いすぎたので、次回はもっと楽に作りたいです。。

| | コメント (2)

ここでも計画停電のお知らせ

我が家の近くのスタバに立ち寄ったところ、こんな告知が。

20120718_133015北海道では7月23日から9月14日まで、万が一の場合に計画停電が実施されます。(但し土、日と8月13日から15日を除く)
計画停電が実施されるとお店にまで影響が及ぶ可能性が高く、これを見込んで早々と休業のお知らせが告知されたと思われます。
もし休業となったら、お店にとっても、客にとっても影響が出ることでしょう…。

この看板を見て「今のうち!」と思い、アイスコーヒーをゆっくり飲んできました。。

| | コメント (4)

紫のサルビア

昨日のブログに登場した画像を再び(中富良野の日の出公園にて)。

20120715_10071 赤いサルビアはお分かりになると思いますが、問題はその隣の紫の花。
こんな花です。

20120715_10006
ダンナに聞いてみると「コレは種類の違うラベンダーじゃないの。」と。
よく見ると、サルビアと同じような花です。そう見えませんか?

ちょっと疑問に持っていながら、今日の夕方のHTB(北海道テレビ)「イチオシ」の中継が中富良野のファーム富田からの中継。
ラベンダー畑の向かい側に彩りの畑がありますが、そこに植えられていたのが上の写真と同じもの。担当者が
「コレは紫色のサルビアです!」と言ったのを聞いてw(゚o゚)w

紫色のサルビア、初めて見ました。
北海道以外では見たことありません。

北海道に移住して間もなく10年を迎えますが、初めて見る花々、初めて聞く花の名前は新鮮で、発見で、驚きです。
今後も初めて見る花があると思いますが、その度に覚えなくては!と、まだまだ頭を使う機会が増えそうです。。

| | コメント (5)

2年ぶりの富良野

ダンナの運転で富良野に行ってきました。

札幌を出発したのが午前11時。途中高速道路を利用しましたが、富良野に通じる道路は所々渋滞。旭川に住んでいた時に何度も旭川から富良野に向かっているので、出来るだけ裏道を選択して目的地へ。

途中、美瑛で昼食。いつも立ち寄る「ファミリーレストランだいまる」へ。
ここ数年、テレビや雑誌で取り上げられる機会が多くなったため、午後2時過ぎでも9組待ちの状態。30分ほど待って、席に案内されました。
ここのおススメ、と言っても注文の大半が
美瑛カレーうどん(牛乳つき)

20120715_10026うどんはコシが強く、またカレーはまろやかな味。
小麦、野菜、牛乳は、すべて地元産です。

昼食後、一路富良野へ。
とはいえ、今回は出発が遅かったため「穴場」と言える場所を目指しました。
美瑛の途中の景色

20120715_10003富良野に入って、日の出公園。
ココでもラベンダーの花を楽しむことが出来ますが、このような状況でした。

20120715_10004ラベンダー以外の花々も。マリーゴールドと赤いサルビアがの花が咲いていました。

20120715_10071そして、ファーム富田・・・ではなく
ファーム富田ラベンダーイーストへ。

20120715_10007
2年ほど前に出来たファーム富田が運営している農園。今はラベンダーが中心に植えられています。
上からの眺め。

20120715_10010今植えられているラベンダー。

20120715_10015そして、ラベンダーソフトはココでも食べられます。(一口食べたあとですが・・。)

20120715_10009駆け足で見てきた富良野でしたが、「空気が違う」「心地よい気温」「美味しい食べ物」に満足して帰ってきました。

| | コメント (4)

富良野日帰り

富良野日帰り
富良野へラベンダーを見てきました。
詳細は後日追加します。

| | コメント (3)

札幌歩こう会月例会「百合が原公園ウオーク」参加報告

札幌歩こう会月例会「百合が原公園ウオーク」が行われました。
集合場所はJR学園都市線新琴似駅前。

今日の札幌は朝から曇り空。気温は昨日より5度以上低い20度前後。急遽7分袖のシャツを取り出して、このシャツ1枚でちょうどいい状態でした。
初参加の方が数名、その中には神戸からの参加者がおりました。(北海道旅行の途中だったとのこと)
約160名の参加者が15km、10km、5kmの3コースに分かれてスタートしました。

ワタシは5kmのコースのアンカー。約40名の参加者を後ろからサポートする役割。
途中ひのまる公園で10分ほど休憩し、その後5kmコースの百合が原公園までゆっくりとしたペースで歩きました。
この日の月例会の様子。

20120714_10004

20120714_10010

20120714_10013ゴールの百合が原公園では、満開の百合の花がお出迎え。

20120714_10019ゴール後、スタート地点の新琴似駅に戻り、10kmコースのゴールのお出迎えを。
10kmコースの役員がゴールした後、一足先に家路に戻りました。

家路に戻る途中数日間の疲れが出てしまい、ダンナと待ち合わせする前にスーパーのベンチで数分間の居眠り(-.-)zZ。その後、車の中で大半寝てました。
明日はちょっと遠出をする予定なので、今日は早く就寝する予定???

| | コメント (3)

カルチャーナイト2012

札幌市内のあちこちの施設で行われた「カルチャーナイト2012」に行ってきました。

当初札幌中央郵便局で行われるイベントに参加する予定でしたが、午後7時開始の20分前に定員に達したとのことで断念。

次に見たかった北海道消費生活センターでのイベントを見学。
小学生の理科の実験のような、懐かしい実験を見ることが出来ました。

その実験とは人間電池
小学生10名ほどの参加者が左手を水の中に入れ、右手にスプーンを持って水の中に入れると、参加者の力で電気が発生するというもの。
その成果として、豆電球がちゃんと電灯し、ラジオのスピーカーからかすかな音が聞こえました。
実験の様子。

20120713_10005この実験を見学する前に、蛍光ペンに書いた文字が紫外線鑑別機で見ることが出来るモノ、顕微鏡を使って1万円札、1000円札に隠されている文字を見つける…など、久々に「発見する楽しさ」を体感することが出来ました。

このカルチャーナイトでは、こういった実演のほかにミニコンサート、建物内の見学ツアー・・・など、大人・子供が楽しめる内容になっています。
ダンナの仕事が終わってからの参加なので決まった時間に始まるモノ、1回しか行われないイベントに参加するのが難しいですが、来年も出来れば足を運びたいと考えています。

このカルチャーナイト、今年で開始10年を迎えました。

| | コメント (0)

雨の1日

今日の札幌は、ほぼ1日雨。

昨日、一昨日と2日間ウォーキングの下見などでいつも以上に歩いたため、今日は完全な休養日。
家の片づけを行うハズが、疲れの為にゴロゴロしてました。。

明日も休養する予定でしたが、午後になって歩こう会事務所から電話があり

明日事務所手伝って

と言われ、明日は急遽歩こう会事務所へ。。

考えてみると、札幌ツーデーマーチが終了しても週2~3回は事務所へ行ってます。
来週は2日ほど打ち合わせが入っていて、事務所へ行く時はほぼ1日つぶれます。(余力があれば、大通や札幌駅周辺に寄り道してます。)

本来なら平日でも10kmほど歩きたいのですが、色々な用事があるため、月例会・準例会で歩くのがやっとです。
ちなみに明後日の月例会では、百合が原公園に立ち寄れるのが嬉しい!(昨年は5kmの先頭で、百合が原公園に行くことが出来なかった。)

今日は、つぶやき風におわります。。

| | コメント (3)

NHKウォーキング教室7月度

NHK文化センター札幌教室のウォーキング教室の指導に行ってきました。

この教室は4月から10月まで月1回、指導員が交代で指導します。ワタシは今月を含めて3回指導することになっており、今回が第1回目。
本日のコースはJR学園都市線篠路駅に集合し、所々立ち寄りながら百合が原公園まで約5kmのウォーキング。

久しぶりの指導で多少緊張していましたが、出発前のストレッチを担当し何とか終了。
約20名の生徒さんと指導員3名でコースを歩きました。
スタート地点近くの篠路神社。

20120711_10001
スタートから生徒さんのいちばん後(アンカー)として歩きましたが、ゆっくり歩く生徒さんがいたため、当初は団体についていたものの途中から団体自体が見えなくなるほどのスローペース。
持っていた地図を見ながら、スローペースの参加者を誘導してなんとかゴールの百合が原公園に到着。

百合が原公園では、オレンジ色の百合が満開!

20120711_10004百合とラベンダー。

20120711_10007本来なら公園内で説明を聞きながらゆっくり散策するハズが、先を歩く参加者に追いつくことが精一杯。
スローペースの参加者は一足先に休憩するということで、最後の30分間は他の参加者と一緒に歩いてゴール。

今週末、札幌歩こう会の月例会で再び百合が原公園に行きます。
月例会の日は曇りの予報。
あのオレンジ色の百合を再び見れたら」と期待していますが、どうなることか??

| | コメント (2)

クモザルとカピバラさん

7月8日(日)、旭川大雪ツーデーウォーク参加後にダンナと合流して旭山動物園へ。

夏の営業期間中の見物は今シーズン初めて。
冬から夏にかけて赤ちゃんが誕生したり、他の動物園から旭山動物園に移動してきたり…と、見たい動物が目白押しでした。
その中から。尚、このブログで使用している画像はすべてダンナ撮影です。

シンリンオオカミの赤ちゃん。(2頭ともメス、白いのは母親)

20120708_10104シロテテナガザルの「モンロー」。
黄色の毛並みが目印ですが、オスのテルテル、マモル父子とはまだ距離を離れているようです。

20120708_10132そして、タイトルのクモザルとカピバラ。
旭山動物園ではクモザルとカピバラを同じ飼育場に展示しておりますが、普段おとなしい2種類の動物が、この日はこの通り。

20120708_10153クモザルが威嚇すると、カピバラたちがプールに逃げ込む状況。
逃げ込むカピバラをクモザルは…。

20120708_10142今まで見た中で、クモザルの興奮した動きを見たのは初めてでした。

夏季営業は11月3日までですが、この期間中もう一度クモザルとカピバラの中がどうなるのか、静かに見守りたいです。。

| | コメント (0)

第21回旭川大雪ツーデーウォーク第2日目

7月8日(日)に行われた第21回旭川大雪ツーデーウォーク第2日目のコトを。

この大会は30キロ、20キロ、10キロ、6キロ、4キロコースがあるのですが、この日は30キロ、20キロ、10キロのスタートが午前8時
宿泊したホテルが午前7時にならないと朝食タイムにならないので、朝食をとるのに長蛇の列。約10分で食べきって会場に向かったものの、到着した時には既に出発式が始まっていました。
この日は旭川ケーブルテレビポテトのスタッフが取材に来ていました。

20120708_10001
午後8時過ぎ、30キロコースの参加者が一斉にスタートしていきました。

20120708_10005
約2分後20キロコースが、その後1分後10キロコースがスタート。
スタート時間をもっと開けてほしかったです。
お見送りする大会スタッフ。

20120708_10008
コースは常盤公園→旭橋→石狩川左岸→秋月橋(チェックポイント)→石狩川右岸→旭橋→常盤公園

スタートして約10分後、旭橋の近くへ。
旭橋は今年架けられて80年を迎えます。初代旭橋は1902年に架けられた銅製の橋でしたが、大正末になると木製部分を中心に老朽化が進み、都市拡大に伴う交通量増加に対応できなくなりつつあった。1927年(昭和2年)、北海道帝国大学土木工学科橋梁学教授の吉町太郎一に設計指導を依頼し、内務省と協議した結果、橋梁形式にブレースト・リブ・バランスト・タイドアーチ橋を採用することとなった。工事は1929年より始められ、1932年(昭和7年)11月3日に竣功した。
(インターネット上の百科事典ウィキペディアより一部引用)

橋の色は何度も塗り替えられ、我が家が旭川から札幌に転居した2009年に塗り替えが行われました。
この日は埼玉から参加されたご夫婦と一緒に歩き、旭橋の近くでは時間を取って色々な角度から旭橋を撮影しました。

20120708_10013
旭橋から離れると、石狩川のサイクルロードを北上します。
途中からたすきをかけたスタッフがやってきたのですが、聞いてみると20キロコースのアンカー。8時30分過ぎなのに、10キロコースの参加者(この日の参加者は10キロコースを歩く人が圧倒的)の大半が先に行ってしまいました。
10キロコースのアンカーはかなり後ろ(だと見えた)だったため、ご夫婦とお話しながら、ゆっくり歩きました。

午前9時過ぎ、10キロコースのチェックポイント秋月橋に到着。
この日もスイカの接待がありました。
とはいえ、午前9時に食べるスイカは「朝食のデザート」!

20120708_10015
スイカを食べた後、秋月橋を渡って対岸のサイクルロードへ。
橋の上からの参加者。

20120708_10017
しばらく歩くと、釣り堀が。
サイクルロードの一角に釣り堀があったとは…驚きでした。

20120708_10018
途中水分補給タイムを取り、その後行きに渡った旭橋へ。
対岸から見る旭橋はこの通り。

20120708_10024
午前10時半過ぎ、10キロを完歩しました。

20120708_10025今回「大会を復活してほしい」との要望を受けて開催となった旭川大雪ツーデーウォークでしたが、コースは2年前とほとんど同じでした。

旭川には、名所が沢山あります。
井上靖記念館、嵐山陶芸の里、北方野草園、北鎮記念館、スタルヒン球場・・・・。
参加する人が少しでも印象に残るような、そんなコース設定にしてほしいと思いました。

ゴール後、ダンナと合流して旭山動物園へ。
その様子は次のブログで。

| | コメント (6)

最近のウォーキングについて(個人的意見)

第21回旭川大雪ツーデーウォーク2日目の様子を書く前に、ちょっと気になったことが。

あるブログのコメントに、こんなことが書かれていました。

フットパスに初めて参加し、そこで札幌歩こう会の会員の女性と話されたことが記載していて
「札幌歩こう会」というとウオーキングの世界の元締め的存在なのですが、そこに所属する彼女が「歩こう会はもうひたすら歩け歩けで、最近少し違和感を感じ始めている」と。

確かに「ひたすら歩け歩け」と感じてしまう部分があるかと思いますが、 最近の札幌歩こう会の月例会では季節ごとにテーマを設けて、その場所で見てもらう、体感してもらうことを念頭に企画しています。
JR北海道で行われている「JRヘルシーウォーキング」でも同じことです。

JRヘルシーウォーキングの今年のパンフレット内には

今年のJRヘルシーウォーキングは北海道デスティネーションキャンペーンや学園都市線電化開業を記念したコースや道内各地のJR北海道鉄道記念物をめぐるコースを設定しました。

JRヘルシーウォークは、スタートから自由歩行です。
参加者を見ていると「ただひたすら歩く」参加者が約7割。見どころにはほとんど目を向けず、ゴールまで歩くという人が少なからずいます。
ゴールすると、どこにも立ち寄らずにJRに乗って帰ってしまう…。

ウォーキングの目的は人それぞれなので「ひたすら歩く」「決まったコースだけを歩く」人にアドバイスをする・・・そんなことはしません!

先週末に参加した旭川大雪ツーデーウォークでも同じです。

今回の2日間、1日目は札幌歩こう会のベテランウォーカーに気遣いながら、そして旭川の見どころを色々話しながら歩きました。
2日目は埼玉から参加されたご夫婦と10km歩いたのですが、旭川のシンボルである「旭橋」の近くで立ち止まっては色々な角度から撮影し、途中のチェックポイントではスイカを楽しみながら食べ、ゴール直前には再び「旭橋」の近くで撮影、色々な景色を撮影しながらゆっくりゴールしました。

あるブログに記載されている、違和感を感じている女性に対して、
もしウォーキング月例会や大会に違和感を感じるのであれば、このことを直接ワタシや役員に言ってほしい!です。

色々な意見を受け止めながら、今後の月例会のやり方や、ウォーキングのあり方を考えていけたらと思っています。
(余談ですが、近々1つ上の指導員に昇格する予定です。)

次のブログでは、出来るだけ「旭川の魅力」が伝えられたらと思っていますが、難しいかなぁ…。(゚ー゚;

| | コメント (2)

旭川から札幌へ

午後9時前、旭川から札幌に戻りました。
旭川大雪ツーデー参加後ダンナと合流し、旭山動物園へ。近年になく動物たちの活発な動きを見ることが出来ました。
ダンナの都合で札幌駅近くの用事を済ませ、これから晩ごはん。今日の出来事は、明日以降書きます。

| | コメント (2)

第21回旭川大雪ツーデーウォーク第1日目

第21回旭川大雪ツーデーウォークが開幕しました。
メイン会場は常盤公園(JR旭川駅から徒歩約15分)

2年前に「第20回で終了」という状況でしたが、道内・道外から復活を望む声が多かったため、旭川市、旭川市教育委員会をはじめ多くの企業の協力が得られたため、今回21回目として復活しました。
南は九州・鹿児島から青森まで、30キロ&20キロの出発式には約300人の参加者が集まりました。
以下簡単な報告です。

旭川市のゆるキャラ「あさっぴー」が応援に。

20120707_img_0003
出発式で北海道マーチングリーグの紹介があり、札幌ツーデーマーチの旗を急遽持つことに。札幌ツーデーマーチの紹介を話すことになり、簡潔に話したつもりでした。(写真は省略)

スタートの様子。

20120707_img_0015

20120707_img_0016スタート後、買物公園に向かいます。買物公園とは、旭川を代表する大きな歩行者道路で今年開設40年を迎えました。

20120707_img_0022旭川駅を越えると、新しく出来た橋を渡りました。

20120707_img_0024その後、忠別川サイクルロードを。この時の気温は27度近くまで上がっていました。

20120707_img_0027忠別川サイクルロードを離れ、しばらく歩くと20キロコースのチェックポイント「旭川リサーチパーク」へ。

20120707_img_0036チェックポイントでちょっと休憩。
休憩後、旭川医大(医大病院)前を歩き、緑ヶ丘→神楽岡へ。
この時から札幌歩こう会の男性と「ゆっくりウォーク」。途中のコンビニでペットボトルを購入し、水分を補給しながら先に進みました。

そして、この大会の目玉!

20120707_img_00492年ぶりにほおばったスイカは、最高でした!

その後旭川市内に戻り、午後1時20分20キロ完歩。

20120707_img_0062ゴール後、一足先にゴールしていた札幌歩こう会の方々と少々歓談。
緑の中、時折心地よい風が吹く中で飲んだビールは美味しかったです!

とはいえ、最高気温が28度まで上がったため、少々日焼けしました。
明日は10キロに参加し、ゴール後ダンナと合流予定。

明日の報告は、遅くなるかもしれません。。

| | コメント (4)

旭川到着

午後3時半前、旭川に到着しました。

札幌からの行きはJRの特急で。札幌駅のホームで歩こう会の会員さん、顔なじみの方似合い「世間が狭い」状態でした。
駅を降りると、駅前広場が工事が始まっていました。駅の目の前の駐車場は場所が移動し、駅から東出口の信号までの距離が非常に長く感じました。(この様子は、明日以降ケマエアに収められたら報告予定。)

今回急遽連泊できた宿(東横イン旭川宮下通)の部屋は最上階の12階。ここでも顔なじみの方々とお会いでき、明日からの旭川大雪ツーデーウォークが楽しみになってきました。

事前受付を済ませた後、久々にゲーセンへ。
旭川に住んでいた最後の頃、バスで通っていた場所。実は、3年前に購入したバスカードの残額が残っていたので使ってしまおうとバスに乗ったのですが、下車するときにカードを差し込むと

残額200円。

200円区間だったので、片道乗車でカード残額がゼロに。めでたし、めでたし。。

久々のゲーセンで新しいゲームにチャレンジしましたが、1000円分があっという間になくなってしまい、仕方なく追加購入。追加分をゼロにするのに1時間ほどかかってしまい、終わってバス停に走ってなんとかバスに乗れました。(旭川市内のバスは、10分おきの路線が多い。)

バスを降りて、久しぶりに買物公園を歩きました。

120706_181132明日から2日間、旭川大雪ツーデーウォークに参加します。
2年ぶりの大会で参加者が多いのでは?と予想していますが、会場に行ってみないとわからない状態。
ここまで顔なじみの方々にお会いできたので、明日も楽しく歩けるのでは?と、期待してます。

大会の様子は、ここに記載します。

| | コメント (2)

月例会の下見

来週7月14日に行われる月例会の下見に行ってきました。
今回の役割は5Kmコースのアンカー。

7月の月例会は百合が原公園をメインとしたコース。
昨年までとルートが大幅に変わるため「まずルートを覚える」コトに勤めました。
2.5km地点で休憩となるのですが、この時点で雨が・・・。
残り半分は雨を避けながら歩いたのですが、5kmゴール地点の百合が原公園に入ると雨が激しくなり、仕方なく傘をさして園内を歩きました。

百合が原公園は、この時期ユリの花が見頃ですが、今日時点ではまだ2割ほどしか咲いていませんでした。来週に期待!!
今日の様子から

スタート地点近くでは「亜麻の花」が咲いてました。

20120705_10001コース内には、こんなプレートが

20120705_10004百合が原公園のユリ。オレンジ色のユリは、まだツボミでした。

20120705_10012
今週末「旭川大雪ツーデーウオーク」に参加します。
当初ホテルの連泊が取れなかったのですが、ダメモトで再度検索したら2泊連泊を取ることが出来ました!
”直前になってキャンセルが出ること”を改めて実感。
ということで、明日午後から旭川に行ってきます。

| | コメント (0)

新千歳空港でソフトクリーム!

7月1日に参加したJRヘルシーウォーキンクゴール後、新千歳空港ターミナルビルを散策。
お目当ては、ソフトクリーム

新千歳空港ターミナルビルは昨年7月にリニューアルオープンし、ソフトクリームを扱っているお店も約10軒から26軒に増えました。
今まで数軒食べてみましたが、今回は「食べてみたい」お店へ直行

ミルク&パフェ よつ葉ホワイトコージ  新千歳空港店

よつ葉乳業直営のお店で、ソフトクリームはコクがあって爽やかな味。
バニラの他、えびすカボチャ、ミックスの3種類あります。
ミックスのカップを注文したところ、こんな状態でした。

20120701_10068ソフトクリームの下には、切ったカステラが。コレがよく合います。
コーンのソフトクリームより割高ですが、食べる価値あります!

ちなみに、東京スカイツリー近くのソラマチタウンによつ葉ホワイトコージが5月にオープン。東京でも北海道のソフトクリームの味を楽しめます。

今回は1軒のみで断念しましたが、まだ食べていないソフトクリーム(月寒あんぱんソフト、いつもの3倍きめ細かい十勝牛乳ソフトクリーム、知床のしおソフト・・・・など)、飛行機に乗る前に最低1つはチャレンジしたいです。
とはいえ、次回乗る飛行機は午前9時半発なので、お店はオープンしていないかも??

| | コメント (4)

JRヘルシーウォーキング「北海道の空の玄関口を間近にめぐる新千歳空港ウォーク」後編

7月1日に参加したJRヘルシーウォーキング「北海道の空の玄関口を間近にめぐる新千歳空港ウォーク」の続きを。

緑のキャンパスは

20120701_10030千歳科学技術大学です。
大学入口からまっすぐ進むと実験棟・研究棟に向かうのですが、この歩道が「美々学園通り」と名付けられていて、一角にはこのようなオブジェが点在しています。

20120701_10033

実験棟・研究棟の前を右折すると、浪漫通りへ

20120701_10040浪漫通りの一角にはこんなモノが。(動きません!)
知恵を授ける案内役の役割だとか。

20120701_10041
そして、ひらめきの橋。

20120701_10045ココを抜け、右折し、入り口方面に戻ります。
右手には「本部棟」とグラウンドが見え、グラウンドの一角にトイレがありました。休憩している参加者がいましたが、ココはパス。

千歳科学技術大学内を抜け、左折して新千歳空港方面へ。
このアンダーパスの上はJR函館本線が(左 苫小牧、函館方面)

20120701_10050右折してしばらく進むと、ショートコースの参加者と合流。
歩道橋を降りてくるのがショートコースの参加者。

20120701_10053そして、新千歳空港に通じる道へ。

20120701_10057しばらく歩くと、表札が。

20120701_10058この道を車やバスで通ったことがありますが、上の表札には全く気づかす。

しばらく歩き続けると

20120701_10061

20120701_10062道なりにカーブして、やっと国内線ターミナルへ。

ターミナル近くのバス停には、到着したばかりの観光客がバスを待っていました。団体旅行だと思われました。

20120701_10065この入口からゴールへ。

20120701_10066
ゴールはターミナルの地下1階、JR新千歳空港駅の一角でした。

20120701_10067ゴール認定をもらい、それと共に空港内にある温浴施設「万葉の湯」の割引券が渡されました。9月末まで有効なので、改めて使う予定??

ゴール後、再び空港ターミナルに戻って「お楽しみ」場所へ。
この様子(レポート)は、次のブログの予定。

| | コメント (4)

JRヘルシーウォーキング「北海道の空の玄関口を間近にめぐる新千歳空港ウォーク」前編

JRヘルシーウォーキング「北海道の空の玄関口を間近にめぐる新千歳空港ウォーク」に参加してきました。
スタートはJR千歳駅。
今日の千歳地方は曇り時々晴れ、時々強い風が吹く不安定なお天気でした。
列車が到着する毎に大勢の参加者がスタートしていきました。

20120701_10002
スタート後右折し、まっすぐ進んでいきます。
しばらく進むとこんな表示が。

20120701_10006
千歳川を渡りました。秋になればサケが遡上するかもしれませんが、今回は渡りながらちょっと眺めた状況でした。

ココ千歳はこのウォーキングのゴール地点の新千歳空港に近いため、歩きながら5分~10分ごとに飛行機が下りていきます。
何度かシャッターチャンスを狙ったのですが、上手くカメラに収めることは不可能でした。(こんな状態)

20120701_10019

コースは先に進みます。

20120701_10015
鉄北通用紙橋を渡ります。

20120701_10017
更に進むと、基本コース(11.5Km)とショートコース(7Km)の分岐点。
ワタシは基本コースへ。ココで参加者の数が半分ほど減りました。

20120701_10020
基本コースは更に先へ。
新千歳空港が更に近づいてきます。
とはいえ、この近辺にはこんな駐車場が点在しています。
空港に隣接する駐車場は料金が高い(?)ので、特に何日も駐車する場合には空港から離れた場所の駐車場がちょっとお安いのでは?と思います。
空港までの送迎がちゃんとあります。

20120701_10026
駐車場の前を通り過ぎるとT字路があり、ココで右折。先に見えるレンタカー店の看板は・・・。

20120701_10027
この道は少々車の通りが多いです。
しばらく歩くとヘルシーウォーキングのスタッフが立っていて、参加者への横断(誘導)を行っていました。
再びこの道に戻るのですが、このスタッフは1時間ほどで巡回に出てしまったようです。(参加者のコトを考え、誘導人員を増やしてほしいです!)

スタッフの誘導通り道路を横断し、まっすぐ進むと、緑のキャンパスが見えてきました。

20120701_10032
キャンパスに入ってしまうとゴールの新千歳空港から離れてしまう!
そんな不安を考えながら…。
後編へつづく・・・。

| | コメント (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »