« 今日の肉じゃが | トップページ | 雪の中の投票 »

STVラジオ50周年

北海道の民放ラジオ局「STVラジオ」が開局50周年で様々なイベントを行っています。
その1つとして、土曜日の生放送「ウィークエンドバラエティ日高晤郎ショー」のスペシャル版として

STVラジオ開局50周年 ~北海道のために命がけ~  日高晤郎 挑戦!50時間56分生放送

のホール公開に行ってきました。
「ホール公開」とはSTVホールでの公開放送。日高晤郎ショーでは年3回(新年1回目、雪まつり、ゴールデンウィーク)に行われるのですが、今回特別に朝8時からSTVホールで公開放送が行われました。入場無料。

入った時間が午前11時半過ぎだったので、まず入り口から奥まったロビーでカレーの試食。ご飯、カレーとも試食とは思えない分量でした。

カレーを食べた後、午後12時から歌謡ショー。
日高晤郎ショーでお馴染みの歌手北山たけし、オルリコ(モンゴル人の歌手)そして今回初めてこの番組に出演の山内惠介の歌を聞きました。
午後1時過ぎには市川雪乃(演歌歌手)、そして午後1時半過ぎには吉幾三が登場。会場は大盛り上がり。
残念ながら午後2時前にホールを後にしたのですが、2時間ほど客席で楽しむことが出来ました。

その後ダンナとSTVホール横のSプラザへ。
ココではSTV50周年の歴史が展示されているのですが、

入り口を入ると、声をかけたのがなんと

木村洋二アナウンサーw(゚o゚)w

「どさんこワイド」「1×8行こうよ」(大泉洋と一緒に「YOYO’S」でお馴染み)に出演している名物アナウンサー。
声をかけられたとたん、固まってしまいました。。

ダンナが代弁で「あのぉ、DVD(1×8の最新作)を買いました。」と言ってくれ、その後(木村洋二アナウンサーからテレビの話し方そのままで)色々と誘導した頂いたのですが、下を向いたままペコペコするのが精一杯。
北海道の形の紙にメッセージを書いたり、ラジオに流れる合言葉をしゃべったり…と言われるがままに協力。約15分滞在しました。

この日は狸小路での買い物、ミュンヘンクリスマス市の見物、スーパーでの食材買い出し、札幌駅ビルでの抽選…など行きたい場所が多かったので、時間があったらもう少しゆっくりしたかった程。
Sプラザでの写真が撮れなかったのが心残りでした。。

写真はホール公開での吉幾三さん登場の場面。

20121215_10007

|

« 今日の肉じゃが | トップページ | 雪の中の投票 »

ラジオ番組」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。