« 旭川駅前の光景 | トップページ | 今年初めて(u_u。) »

天気予報通りではなく…

今日の札幌の予報は「雪」。午後から雪が降り続くとの予報でした。
ところが、

130117_140508午後2時過ぎ、我が家のベランダから農試公園を望む光景。
我が家の近くでは、雪は全く降りませんでした。

雪が降るとの情報だったので午前中に近くのスーパへの買い物に出かけました。雪が降ってきたら早く帰ろうと思っていたのですが、雪の降る気配はなく、
買い物帰りに本屋に立ち寄って帰宅。
午後からずーっとオタクでした。

北海道ローカルの天気予報では「札幌は明日は雪が降ります」と。
明日も雪のコトを考え、早めに買い物に行くことになりそうです。
(お目当ての場所があって、明日行くことが出来たら報告します。)

|

« 旭川駅前の光景 | トップページ | 今年初めて(u_u。) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

天気予報に留意しつつお買物・・・雪国にお住まいになられる人たちにとって雪とは大変はことですね。
雪無し県に住む自分たちには雪は「けがれの無い純白で美しいもの」なのです。
今晩もTVニュースで雪下ろし作業中の72歳の男性の事故が報道されておりました。
夕食時のこのTVニュースを見ながら雪への考え方を改めて考え直しました。

投稿: country walker | 2013/01/17 19:38

country walkerさん コメントありがとうございます。

雪が多い地域にとって、雪とうまく付き合っていきながらの生活になります。
マンションやアパートに住んでいる住民は「雪かき」はほとんどないと思いますが、一軒家や屋外駐車場を持っている住民にとっては、雪おろしや雪かきを時々行うことになります。
特に屋根の雪おろしは危険を伴う作業なので、2人以上で安全に行うことが必須です。(雪おろし時の事故の大半は1人で行っていたために起きたようです。)
我が家も屋外駐車場なので、雪が降ると車の雪下ろしが必須です。おまけにごみステーション、アパートの階段・・・など、時間があればあちこちの雪下ろしを行っています。
今年は平年以上に雪が多いため、雪おろしの回数が増えています。
無理をしないように、体調に気を配りながら、雪との生活を頑張っていきたいと思ってます。(あと2か月ぐらい??)

投稿: のりちゃん@管理人 | 2013/01/17 21:36

雪国のご苦労を思うと、神奈川の積雪量10センチで騒ぐのは恥ずかしい限りなのですが、早朝ツルツルの坂道を歩いた時は、ストックを使い歩きましたよ。coldsweats02
我が家にはスコップがないのでちりとりで雪かきをしました。日影にはまだかまくら・雪だるまは溶けず健在です!。
<追>コメント入れませんでしたが、旭川動物園のブログも楽しく拝見させて頂きました。

投稿: セロリさん | 2013/01/18 10:39

セロリさん コメントありがとうございます。

10センチの積雪でも、雪に慣れていない人にとっては大変だったと思います。
特に今年は全国的に寒い日が続いているので、一度積もったり凍ったのが解けるのに時間がかかっていることでしょう。
かまくら、雪だるまはまだ健在ですか?
関東地方はそろそろ暖かくなるので、貴重なかまくら・雪だるまを楽しんでください。

ツルツル路面を歩く時には、十分気を付けて下さい。
いつもの調子で歩いてしまうと転倒することが多いです。(ワタシも今シーズン1度転倒しました。)

旭山動物園の内容、読んでいただきありがとうございます。
寒くなかったら春までもう1度足を運びたいですが、無理かも??

投稿: のりちゃん@管理人 | 2013/01/19 20:33

この記事へのコメントは終了しました。

« 旭川駅前の光景 | トップページ | 今年初めて(u_u。) »