« ゴミステーションの除雪 | トップページ | 視界スッキリするかなぁ? »

10周年

2013年で10年を迎えるモノがいくつかあります。

その1つがプロ野球北海道日本ハムファイターズ

今日札幌地下歩行空間を歩いていたところ、北海道日本ハムファイターズの10年を振り返る年表やパネル、VTRを映しているコーナーがありました。
札幌駅に向かう途中だったので、3点ほど写真を。
選手たちのパネル。もう1種類ありましたが、スタッフがいたためこのパネルのみ。(携帯電話のカメラ撮影なので、ちょっとブレてますが。)

130218_154914そして、昨年の栗山監督の胴上げ写真。

130218_155000この写真を撮影するのに、上手な撮影方法のアドバイスが

130218_155018「黒枠内で撮影してください」となっていますが、この札幌地下歩行空間は歩道が黒枠と白枠で区分けされていて、白枠は歩行区域、黒枠はイベントスペースの区域と分けられてます。
ですから黒枠内で撮影しなくては…という状況だったのですが、出来は上の写真の通り。

当初は「北海道で人気を得られるのかなぁ・・・」と思っていたのですが、新庄、稲葉、ダルビッシュの加入でチームは徐々に強くなっていきました。
パリーグ優勝4回、日本シリーズでの優勝1回(2006年)の輝かしい歴史は、道民のファンを増やしていったことでしょう。

今年は大谷投手の入団で注目を集めている球団ですが、「移転10周年」として輝かしい記録を作ってほしいです。

10周年を迎えるモノがもう1つ(?)ありますが、もう1つについては近々記載します。(札幌の話題です。スミマセン。)

|

« ゴミステーションの除雪 | トップページ | 視界スッキリするかなぁ? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

日本ハムファイターズ、すっかり道民の人気球団になりましたね。
此処まで人気球団になったのはあの新庄選手の功績が大きいと思っています。
派手なパフォーマンスと、話題作りが上手く魅力溢れる選手だったと思います。最近TVへあまり出ていないようにも思いますが。。。

投稿: country walker | 2013/02/19 10:41

country walkerさん コメントありがとうございます。

新庄選手ですが、引退後しばらく化粧品のCMに出ていましたが、その後は実業家(ウィキペディアによれば「画家」として絵画作品を手掛けている)になったようで、野球とは無縁の生活を送っているようです。
日本ハムの選手が引退すると、大半が解説者、コーチになるようですが、野球以外の道を選択したのはどうやら新庄選手だけのようです。(他にいるのか?少々気になっていますが。)

投稿: のりちゃん@管理人 | 2013/02/19 19:53

この記事へのコメントは終了しました。

« ゴミステーションの除雪 | トップページ | 視界スッキリするかなぁ? »