« 2か月続けてライブ | トップページ | 大迷惑?? »

予備カメラの撮影テスト

我が家はデジカメ3台所有しています。
1台はダンナが日常的に使っているCanonEOS60D、1台はワタシ所有のCanonPowershotA495、そして一昨年予備機としてPowershotA1200。

昨夜の札幌キャバーン倶楽部でのライブに、予備機のPowershotA1200を使ってみました。
ライブハウスなので、照明はちょっと暗め。
ISO感度1600(最大)で撮影した状況は、この通り。

20130223img_10442

20130223img_10449このカメラ、手ブレ機能がないため、上にあげた2枚以外に何枚か撮影しましたが、ボケている写真が数枚(ρ_;)。
経験を積んでいくしかないです…。

ちなみに、この日のキャバーン倶楽部では月1回ライブを行うGreen Fields Morningとキャバーン倶楽部バンドの演奏。
ビートルズの曲、ポールマッカートニーの曲を中心にGreen Fields Morning2ステージ、キャバーン倶楽部バンド3ステージ見てきました。

3ステージ目が終わったのが日付が変わって数10分後。
家に帰ってからは爆睡でした。。。

|

« 2か月続けてライブ | トップページ | 大迷惑?? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

暗いステージでの撮影は難しいですね。手ブレ補正機能が無いカメラではなお更です。
絞りを開放しiSOをMAXまで上げて、となれば三脚使用か強力なストロボ発光以外は難しいかもしれません。
此処はご主人の60Dを借り、明るいレンズを使用すれば全て解決すると思いますが。

投稿: country walker | 2013/02/24 19:45

country walkerさん コメントありがとうございます。

今回は暗い場所ではっきり写るか?のテストでした。
暗い場所と言っても、冬の間の月例会で集合する地下歩行空間ではISO800でなんとか撮影できるようです。しかしながら、ウォーキングの撮影はとても難しく、撮影した写真の2割が「ボケ」てしまいます。
ダンナはよく三脚を使って撮影しています。
先日も札幌テレビ塔から雪まつりの光景を撮影していましたが「三脚が重い」(購入後10数年)事が欠点と言ってました。

ダンナのカメラを借りて撮影したいのですが、シャッタースピードが早すぎて使いこなすのが難しいかもしれません。

投稿: のりちゃん@管理人 | 2013/02/26 20:48

追伸です
自分も60Dを持っていますが、60Dは普及用カメラなので、押すだけの全自動モードやPモード、それに状況に応じて風景、ポートレート、スポーツ・・・等々のモードもあるようです。
これなら大丈夫と思いますが。
但しボデイサイズが大きくなるのでウォーキングには持っていたことがありません。

投稿: country walker | 2013/02/27 09:37

>country walkerさん

EOS60Dには色々なモードがあるのですね。
ワタシ自身、今所有しているカメラの機能を覚えるので精一杯です。
今所有しているPOWERShotA495。通常はPモードでISO感度を調整しています。他にいろいろな撮影方法があるようですが、ウォーキングをメインに使っているので、風景や静物などはもう少しうまく撮影出来れば…と考えながらの撮影が多いです。
今回使用したカメラPOWERShotA1600、今後も時々使っていく予定です。(カメラの自体軽いようです。)

投稿: のりちゃん@管理人 | 2013/02/27 21:36

この記事へのコメントは終了しました。

« 2か月続けてライブ | トップページ | 大迷惑?? »