« ただいま準備中 | トップページ | 北海道神宮例大祭 »

愛車(?)のメンテナンス

「愛車」と言っても自転車のことです。20060731vfsh0019

今年も自転車を乗る機会が多くなり、今日もお買い物に自転車を乗ってました。
スーパーに行く途中、前輪がガタガタ状態になり、近くに昨年お世話になった自転車店があったので早速中へ。
「前輪の空気が抜けていると思うのですが。」と言うと、店の人が
「ちょっと見てみましょう。」と。
しばらくすると
あ、パンクしてますね!」と。

パンクの修理代を考えていなかったので、店の人に費用を聞くと「応急処置だと1000円です。」と言うので、仕方なく処置をお願いすることに。
10分後、処置が終わり、乗って行こうとすると「後輪の空気はどうですか?」と言ったので、見てもらうと「空気が抜けてますね。」と
後輪のタイヤの空気入れ、サービスで行ってくれました。

実は、昨年ココの自転車店で後輪のゴム交換を行ったのですが、他の自転車店と比べて値段が高かったため、「次回は他の店」を考えてました。
そんな時に限って、昨年と同じ店。。。

修理中にが色々話してくれて、また空気入れも無料(サービス)だったので「まぁ、いいや」という状況。
この自転車店とのおつきあいは、三度目もあるのか??

|

« ただいま準備中 | トップページ | 北海道神宮例大祭 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そちらの様に冬季は全く使用せず、今の時期は活用する。1年を通じて平均的に使用しないので機械モノは調子が狂い易い?
二度ある事は三度とか・・・ご縁があるのかもしれませんね、その自転車屋さんに。

投稿: country walker | 2013/06/15 23:35

country walkerさん コメントありがとうございます。

確かに北海道では冬の間自転車をほとんど乗らないので、空気が抜けたりタイヤの調子がおかしくなるのは当然のことかもしれません。
昔から自転車にのってどこかに出かけるのは1回あたり4~5km走らせています。
実家(埼玉)周辺の道路は坂道が少ないのですが、今まで住んできた旭川、札幌の家の近くは必ずと言っていいほど坂が存在します。
沢山買い込んだ荷物をカゴに積んで坂道を走らせることが多いので、これからもタイヤの修理などに自転車店にお世話になるかもしれません。

我が家から近い自転車屋さんはあと1軒ありますが、古い建物なのでちょっと入りづらい点が…。

投稿: のりちゃん@管理人 | 2013/06/16 15:50

この記事へのコメントは終了しました。

« ただいま準備中 | トップページ | 北海道神宮例大祭 »